Entries

スポンサーサイト

イラストもコメントも、みっちり詰まって面白い! 速水螺旋人氏による二冊目の画集です。『螺旋人モダニズム ポケット画集』

どうも。馬頭です。最近は歴史の本は文庫か新書ばかり買ってるので、そろそろ大物を読みたいな。それはともかく。『螺旋人モダニズム ポケット画集』(速水螺旋人。JIVE。2016年。2400円。303ページ。)ロシアとソ連と、ミリタリーと電源不要ゲームと、SFと鳩サブレーに深い造詣と強い愛着を持つイラストレーターにして大脳食法研究家でもある速水螺旋人さんの新作です。前作「螺旋人リアリズム」に続きポケット画集の第二弾。カ...

台湾の自転車メーカーGIANTの企業努力と成功。日本の自転車業界の衰退。野嶋剛『銀輪の巨人(GIANT)』

メールフォームからのメールへの返事(torideサーバからメールが送れない状態なので、こちらから失礼します)Oilstone様どうも。こんばんは。「クワルナフブログ」の管理人・馬頭ともうします。いつも読んでいただき、ありがとうございます。「銀輪の巨人」にも日本人にはだれしも自転車の思い出がある、とありましたが、昔の自転車を知っているだけに、今の現状が辛く感じるのかもしれませんね。ちなみに、web拍手のことですが、...

K STORM&池上遼一&山口頼房『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』第1巻

どうも。馬頭です。嫌なことばかり。もやもやするなぁ・・・それはともかく。『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』第1巻(K STORM&池上遼一&山口頼房。小学館クリエイティブ。ヒーローズコミックス。2012年。530円。204ページ)「慶応三年(1867年)の京都。暗殺されてしまった坂本龍馬は、超常の力によってこの世に蘇らせられる。彼を復活させた勝海舟は、世界の滅びを防ぐため、龍の力を宿した龍馬を隊長として捜龍隊を組織...

あてどもない東京歩きがそのままエッセイ漫画になった。「じゃらん」の連載が単行本に。モリナガ・ヨウ『東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT』

お疲れ様です。馬頭です。一昨日と昨日はカレーでした。日曜に食べることになるのはわかっていたのですが、チーズナンが食べたくてついつい土曜にも。夏に食欲がなくなるという人もいますが、私はむしろ食欲がUPしてしまいますね。よくないなー。それはともかく。『東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT 』(モリナガ・ヨウ。大日本絵画。2006年。2800円。96ページ)序文 オチのない東京観光へ出発其の壱 東京迷所案内其...

鼻が進化した不思議な生き物たちの生態。ハラルト・シュテュンプケ『鼻行類 新しく発見された哺乳類の構造と生活』

amazonで「おてんば珠姫さま!」を先々週に注文したんですが、いまだ届かず。「ダンスマカブル」の出る時までに買えないなら直接通販するしかないかな。それはともかく。『鼻行類 新しく発見された哺乳類の構造と生活』(ハラルト・シュテュンプケ。訳/日高敏隆&羽田節子。平凡社。平凡社ライブラリー。1999年。800円。152ページ)序論総論各グループの記載単鼻類古鼻類軟鼻類漫歩類管鼻類地鼻類硬鼻類跳鼻類多鼻類四鼻類六鼻類...

ドイツ軍の軍医が第一次世界大戦のルーマニア戦線でのことを綴った日記。ハンス・カロッサ『ルーマニア日記』

いろんな意味でアイタタタな馬頭です。今日は酷い目にあいました。痛くて痛くて転げ回りましたよ。なので医師の本などでも。『ルーマニア日記』(ハンス・カロッサ。訳/植田敏郎。旺文社。旺文社文庫。1976年。180円。188ページ)第1次世界大戦でドイツ軍の軍医としてフランス方面へと従軍していた著者が、ルーマニア方面へと移動してから二ヶ月くらいのことを日記に綴ったものを本にした作品。...

読んでて楽しく、見てて欲しくなる、ドイツ・チェコ・ハンガリーの雑貨。チャルカ(久保よしみ&藤山なおみ)『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』

web拍手レス>フィンランド戦記の作者です。紹介ありがとうございます! なかなか次回作のアイデアがまとま>りませんが、頑張りますので今後ともよろしくお願いします。 by R・グループおお! ご本人から! コメントありがとうございます。ソフィン戦争ものでこんな熱いのが見れるとは素晴らしい! サイトの方にも行かせていただきました。「ローマの鍵」のシリーズも、めちゃめちゃ面白かったです。一気に見てしまいました...

近代に書かれたドイツ怪奇小説の良作短編を集めた一冊。編/種村季弘『ドイツ怪談集』

こんなこと言うとなんですが、馬頭です。今日はせっかくの休みだったというのに、疲れてたのか、昼間から夜まで寝てしまいました。電気つけっぱなしだったので浅い眠りで全然眠った感じがしない。短い休みなのに無駄に過ごして何もできませんでした。それはともかく。『ドイツ怪談集』(編/種村季弘。河出書房新社。河出文庫。1988年。580円。326ページ)ロカルノの女乞食(クライスト)廃屋(ホフマン)金髪のエックベルト(ティ...

心の病を扱う心療内科のことを平易に解説する。ゆうきゆう&ソウ『マンガで分かる心療内科』第1巻

どうもどうも。会社の上司と話をしている最中に、相手が鼻毛を飛び出させているのをみつけてしまって、言うか言うまいか悩んだりする馬頭です。それはともかく。『マンガで分かる心療内科』第1巻(ゆうきゆう&ソウ。少年画報社。ヤングキングコミックス。2010年。648円。128ページ)第1回 1/5の確率で精神疾患?第2回 精神疾患になる原因って何?第3回 3つの妄想は『うつ』の危険信号?第4回 ロリコンはどこから病気な...

宗教的画像について思考を巡らす。中沢新一『イコノソフィア 聖画十講』

そうそう。またピザ食べに行ってきました。最近は前みたいにたくさん食べれなくなってきました。12切れ前後が限度。なんでだろ。やっぱり日常的にたくさん食べるようになったからお腹すかせて行く、という感じじゃなくなったから? あ、あと、サラダでタマネギを大量に盛って食べてるからかな? タマネギウマウマ。それはともかく。『イコノソフィア 聖画十講』(中沢新一。河出書房新社。河出文庫文藝コレクション。1989年。58...

Appendix

カウンタ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。