Entries

スポンサーサイト

幕末京都での新選組の呪術的暗闘を描く作品を再度漫画化。近藤るるる&冲方丁『ガーゴイル』全4巻

どうも。爪が伸びてるとキーボードが非常に打ちにくく感じる馬頭です。それはともかく。『ガーゴイル』第1巻(近藤るるる&冲方丁。少年画報社。アワーズコミックス。2014年。562円。179ページ)「元治元年(1864年)の京都。会津藩御預かりの新選組は、攘夷派の不逞浪士を取り締まる治安維持の役割を担っていた。だが、彼らの前に不可思議な力を使う異能の術者たちが現れる。それは自らも異能を操る新選組の異能同士の暗闘のはじ...

伊助をハメた連中に報いを! 岡田屋鉄蔵『口入屋兇次(くちいれやきょうじ)』第3巻

どうも。最近便秘気味の馬頭です。それはともかく。『口入屋兇次(くちいれやきょうじ)』第3巻(完結)(岡田屋鉄蔵。集英社。ヤングジャンプコミックスGJ。2016年。620円。239ページ。)江戸時代。特異な事情を抱えた人々の仕事を斡旋する口入れ屋をやっている男・兇次が、とある呉服屋の問題に関わっていきます。作者は「MUJIN -無尽-」の岡田屋鉄蔵氏。これ、1巻読んでた時も思いましたが、なんというかスッキリしない話でし...

元警官がボディガードとなって守るべきものとは? せきやてつじ『火線上のハテルマ』全8巻

どうも。馬頭です。もう一ヶ月以上ロードバイク乗ってないです。いろいろタイミングが悪いなぁ。それはともかく。『火線上のハテルマ』第1巻(せきやてつじ。小学館。ビッグコミックス。2014年。552円。)「バンビ〜ノ!」のせきやてつじ氏のボディガード漫画です。連載は「ビッグコミックスピリッツ」。これ、はじめはトラウマを持った元警察官が、アメリカに行ってボディガードの仕事をやっていく社会派ドラマ、なのかと思って...

三十年戦争真っ只中のドイツに凄腕の狙撃手の日本人傭兵が仇討ちにやってくる。DOUBLE-S&真刈信二『イサック』第1巻

どうも。床屋で「2センチくらい切ってください」って言ったら、髪の毛を2センチくらいに短く切られてしまった馬頭です。それはともかく。『イサック』第1巻(漫画・DOUBLE-S。原作・真刈信二。講談社。アフタヌーンKC。2017年。600円。213ページ)「1620年9月。ドイツを荒廃させる三十年戦争の最中、神聖ローマ帝国の一角をなすプファルツ選帝侯領の城・フックスブルクに一人の日本人傭兵がやってきた。彼の名はイサック。精巧...

父親の罪により場末の長屋に住むことになった青年が出会ったのは・・・。岡田屋鉄蔵『極楽長屋』

どうも。馬頭です。さすがに太りすぎたのか、会社でも「太りました?」って聞かれるようになった・・・。それはともかく。『極楽長屋』(岡田屋鉄蔵。マッグガーデン。マッグガーデンコミックス・EDEN。2013年。657円。193ページ)「江戸時代。自分の父親が突如として盗賊の仲間として捕らわれてしまった義一。住んでいた長屋を追い出された彼は、大家の知り合いを紹介され、『極楽長屋』と呼ばれる酷い環境の長屋に住むことになる...

伝説も師匠も共に殺して生き残る! 雨依新空&夢枕獏『ヴィラネス ー真伝・寛永御前試合ー』第3巻

どうも。エビフライ大好き馬頭です。それはともかく。『ヴィラネス ー真伝・寛永御前試合ー』第3巻(雨依新空。原作・夢枕獏。講談社。ヤンマガKC。2016年。540円。175ページ)夢枕獏原作作品のコミカライズの3巻。作画は雨依新空(あめいしんくう)氏。というわけで、2巻で師匠の秋山虎之介が伝説の兵法者・塚原卜伝と戦い、あっさり倒されたのを、今度は弁之助がむちゃくちゃな方法で倒し、彼女より「一の太刀」を授かること...

帝暗殺の計画を阻止せんと奮闘する! 森田信吾『明楽と孫蔵 幕末御庭番』第12巻(完結)

どうも。最近はホント暑くなりましたね。コバエは絶対殺すマンの馬頭です。それはともかく。『明楽と孫蔵 幕末御庭番』第12巻(完結)(森田信吾。双葉社。アクションコミックス。1998年。580円。244ページ)「明楽と孫蔵」の最終巻。そうか、これもう20年前のマンガなんだな。グラバーから毒薬を手に入れて帝を暗殺しようと計画する倒幕勢力。それを阻止せんとする明楽と孫蔵たちですが、ラスボスが大久保利通(大久保一蔵)と岩...

チンギスハンの勇壮な少年時代を描く! 岡田卓也『ホライズン』全3巻

どうも。風呂に入ると爪が切りたくなる馬頭です。それはともかく。『ホライズン』第1巻(岡田卓也。講談社。講談社コミックス。2014年。463円。188ページ)チンギスハンが主人公のマンガ。作者は「ワニ男爵」の岡田卓也氏。1173年から始まるので、まだ父親のイェスゲイが生きているテムジンと名乗っていた少年時代の話です。しかし、その言動は子供のものとは思えない感じ。というか、これ、何かに似てると思ったら「蒼天航路」だ...

新選組に会津藩から女の子の間者が送り込まれてきて・・・。おーはしるい『毎日が新選組!』第1巻

どうも。眉毛に切れ目が入っている馬頭です。それはともかく。『毎日が新選組!』第1巻(おーはしるい。芳文社。まんがタイムコミックス。2014年。619円。113ページ)「元治元年(1864年)。会津藩の間者として新選組の屯所でお世話係をすることになった高坂春(たかさかはる)。しかし、おっちょこちょいの粗忽者の春は、間者とバレているのに自分だけがそれに気づかず働いていて・・・」「まんがタイムファミリー」に掲載されて...

山本八重が平和な時代の会津で繰り広げるどたばたコメディ。ていお亭ていお『山本さんちのガン・ガール』

どうも。馬頭です。一度でいいから火縄銃を撃ってみたい。それはともかく。『山本さんちのガン・ガール』(ていお亭ていお。監修・会津佐哲。双葉社。アクションコミックス。2016年。740円。129ページ)幕末、会津戦争で銃をとって活躍した山本八重を主人公にして、きな臭くなる前の会津を舞台にしたほっこり四コママンガです。ガンマニアの山本八重が、高木時尾や日向ユキ(内藤ユキ)、中野竹子、山川操、照姫などを巻き込んでの...

Appendix

カウンタ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。