Entries

スポンサーサイト

日本神話の世界と古代日本史を壮大な空想で繋ぐシリーズ。安彦良和『古事記 巻之一 ナムジ 大国主』全5巻

一昨日、時間があったので池袋に新しくできたカレー屋サラフィンにランチに行ってきました。東急ハンズの裏側というか、旧まんがの森・現コアブックスの隣りにあたる場所の二階にできたばかり。昔、サンクスがあって、今なか卯になってるとこの上ですね。入ってみたら、やけに小綺麗なお店で、店内も広かったです。味とかもよかったです。ナンがモチモチしてたのが好印象。ただし、なぜかセットのやつを頼むとナンとライスが一緒に...

成都へ向けて南へ千八百里。ユルール一行に復讐のためシュトヘルが加わり・・・。伊藤悠『シュトヘル(悪霊)』第2巻

どうも。馬頭です。昨日、車のナンバープレートが「666」になってるのをみかけました。八王子ナンバーで、「ゆ666」だったかな。まあ、これだけ車があるんだから中にはそういうナンバーもあるんでしょうが、「666」ははじめて見ましたねー。それはともかく。『シュトヘル(悪霊)』第2巻(伊藤悠。小学館。ビッグコミックスピリッツスペシャル。2009年。590円)「須藤の心を持って蘇ったシュトヘルは、少年ユルールに助けられ、彼...

キリスト教の教えとはこんな感じだよと綴った本。桑田秀延『キリスト教の人生論 神と人との出会い』

もう神保町の古本祭りやってますね。今年も行きません。行ったら絶対買っちゃうから! だから近場の古本屋で我慢我慢・・・・・・あれ?それはともかく。『キリスト教の人生論 神と人との出会い』(桑田秀延。講談社。講談社現代新書173。1968年。530円。208ページ)まえがき1 神と人との出会い2 キリスト教の神3 キリスト教の死生観4 罪と罰と赦し5 キリスト教の社会生活6 性と恋愛と結婚7 私の尊敬する人々8 ...

北ユーラシアの騎馬民族の習俗とその関連性について・・・。護雅夫『遊牧騎馬民族国家』

眠い。これ、真夜中の四時近くに書いてる文章なんですが、むちゃくちゃ眠い。でも、記事を書いてから眠ろう、と思って、中腰の姿勢でキーボード打ってます。この姿勢だと眠らないのでイイ。けど、残念なことに、これは会社ではできませんね。やったら絶対、何やってんの? って言われる。絶対に。あと、眠いのに無理やり起きてると、なんか凄いイヤな汗が出てきます。ビッショリになるくらい。それはともかく。『遊牧騎馬民族国家...

聖書の名言を365個とりあげてみました。関根文之助『聖書のことば 一日一言』

どうも。カツ丼には七味唐辛子をかける派の馬頭です。いや、今、やよい軒でかつ丼が390円っていうキャンペーンをやってまして、昨日今日と連続で行ってきました。それはともかく。『聖書のことば 一日一言』(関根文之助。講談社。講談社現代新書64。1965年。350円。215ページ)まえがき第一部 一日一言 聖書名言集1 旧約聖書のことば2 新約聖書のことば第二部 聖書をあなたに1 旧約聖書のあらまし2 新約聖書のあらま...

明の武装集団との壮絶な戦いを描くアクション時代劇アニメ。安藤真裕『ストレンヂア 無皇刃譚 SWORD OF STRANGER』

東京国際映画祭でブルガリア映画「イースタン・プレイ」が受賞しました。東京サクラグランプリって、なんか名前が酷い賞ですが、一番良かったとのこと。監督はカメン・カレフ。アル中の芸術家が過ごす日々を描く話だそうです。観てみたいですね。あと、観客賞でジェイコブ・ティアニー監督の「少年トロツキー」というのも受賞したそうです。トロツキーの生まれ変わりと信じる少年の巻き起こす騒動を描くコメディー。こっちも面白そ...

劉邦死後の混乱から武帝の時代まで。あと遊侠たちの生き様について。横山光輝『史記』第9巻から11巻

はーい、馬頭です。今日、数年振りに寿司屋に入りました。回転寿司だったんで、回転寿司としては十数年振り。いくつか食べて1人1300円くらい? しめ鯖が美味しかったですが、えんがわが不味かったです。回転寿司なのに、流れてるのは取らないで、食べたいのを注文して作ってもらうのが今風だとか。回転してるの意味ないじゃん。あと、皿にICタグつけててリーダーで読み込んで一辺に清算してるのも吃驚した。それはともかく。『史...

タチの悪いスケベジジイだった先の副将軍を成敗!! 山田秀樹『魔乳秘剣帖(まにゅうひけんちょう)』第4巻

忘れないうちに記事にしときます。先週の土曜日のことですが、私が池袋の西友に行った時、その出入り口の側にある信号のところで、信号待ちをしていた男女がいまして、私はそのすぐ側で自転車を止めようとゴソゴソやってたんですが、突然「バシッ、バシッ、バチーン」という音が。何かと思って見てみたら、信号待ちをしていた女性の方が、隣にいた連れの男性を自分のズボンのベルトでバチバチ叩いてるんですよ。男性も少しひるんで...

ドイツ崩壊を食い止めるため、ヒトラーを暗殺しようとした人々を描く小説。ハンス・キルスト『軍の反乱』

おはようございます。馬頭です。今日、目覚めた時に、なんか揺れてるなー、と感じたんですが、地震じゃなくて自分が揺れてたみたいです。頭痛というほどじゃないけど、ぐらぐらします。それはともかく。『軍の反乱』(ハンス・ヘルムート・キルスト。松谷健二/訳。角川書店。角川文庫。1987年。620円。545ページ)「1944年のドイツ。連合軍の足音が聞こえはじめた中、なにもかもが崩壊する前にその原因をなんとかしようと、ベック...

項羽と劉邦の一進一退の駆け引きの途方も無い盛り上がり。横山光輝『史記』第6巻から8巻

最近昔のことをよく思い出す。それはほぼ全部が不愉快な思い出なのですが、「戸惑った」ことがあった出来事だと、やはり今思い出してみても、実はそれが不愉快なことだったはずなのに、当時思った「戸惑い」の感情からくる曖昧な印象だけしか湧いてこない。自分にとって不愉快さは永遠のものですが、こうした中途半端な戸惑いがいまだ残っているのは、不都合であるのか救いであるのかはわからない。それはともかく。『史記』第6巻...

ロシア的特性がソビエト連邦を特徴づけているとして紹介した本。森本良男『ソビエトとロシア』

最近の個人的なカレーブームはたいへんなもので、週二回くらいは行くようになってしまいました。逆にラーメンは自粛。ラーメン喰うくらいならカレー食べたい。しかし、さすがに同じ店に週に二回も行くのはアレなので、大塚と池袋の別のお店に行くようにしてます。今日も我慢できずに行ってきましたが、なぜか猛烈に辛いカレーが食べたくて辛いキーマカレーを注文。その日だけしか出ないカジキマグロのカレーとかいうのも興味ありま...

秦の始皇帝による中国統一とその治世。横山光輝『史記』第5巻

どうも。馬頭です。今日、定額給付金が入金されたと連絡がありました。で、何買おうかなー、とか思ってたんですが、ちょうどネットで目についたので、体重計でも買おうかと。来年の健康診断の時にショック受けるよりか、現状を把握しつつダメになっていくのを眺めようかと。しかし、この手の体組成計のハンドルみたいな部品を手にもって計るのって意味あるんですかね。あの脇腹が痛いのが最近強くなってきたような気がします。異物...

女子修道院へとやってきたのは、1人の姫とたった1人の侍女で・・・。鈴木健也『蝋燭姫』第1巻

どうも。馬頭です。まずはこれを。「DARKER THAN BLACK-流星の双子(ジェミニ) 」OPロシアのウラジオストクが舞台だという第二期ですが、どんなもんなんでしょうか。テレビないからDVD落ち待ちです。一応いまのところ悪い話は聞かないですが。そういえば、このアニメの評の中に、街中で登場する車が「ロシアらしくない」ということを言っている人がいました。へー、とか思いましたが、たぶん現状がそんなもんなんでしょうね。中古...

ざっくり紹介するトルコの全歴史。ロベール・マントラン『改訳 トルコ史』

なんでも「きのこの山」より「たけのこの里」の方が売り上げが上らしいですよ、というどうでもいい知識を憶えて仕事は憶えない馬頭です。それはともかく。『改訳 トルコ史』(白水社。ロベール・マントラン/著。小山皓一郎/訳。白水社。文庫クセジュ586。1982年。880円。140ページ)訳者まえがき序章 イスラム世界に登場するまえのトルコ民族第一章 セルジューク朝第二章 アナトリアの諸君侯国とオスマン朝の登場第三章 オス...

便所で死にかける屈辱を受けた男の復活と復讐。そして、戦国の四公子たちの活躍。横山光輝『史記』第4巻

この前友達と飲んでた時に、ハンバーガーが美味いという話をしてたので、ちょっと食べてみました。ファーストフードのポテトとかジュースとかはあまり好きじゃないので、フレッシュネスバーガーでベジタブルバーガー(トーフ)と(写真上)、ケンタッキーで炭火焼きチキンサンド(写真下)をそれぞれ単品で買ってそれだけ。フレッシュネスの方は、今はあの巨大なマッシュルームが挟まれたやつが話題になってますが、友達が喰って不...

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。