Entries

これは面白い! iPhone4を手に入れましたよ! 綺麗な画面とスムーズな動作がいいですね~

今晩わ。馬頭です。三菱の人に来てもらって洗濯機直してもらいました。なぜか二人も来た。1時間かからないくらいで直しちゃいましたが、どうやら内部の熱センサーが壊れた様子。しかも、タダにしてくれました。五年で三回も直したんで、何か悪いのか聞いてみたんですが、はっきりとは言えないみたいでした。狭い場所に置いてあるのとかもそれほど決定的な問題じゃないみたいです。ただ、大量のホコリ・糸くずが出てるのが内部に溜...

やっとのことでTwitter使ってみました、なう

どうも。またも更新滞りがちな馬頭です。にわかファンは是が非かが論じられたとき、矛盾した方向性があるような気もします。それはともかく。前々からやろうと思ってたTwitterをはじめてみました。Twitterでの馬頭はここhttp://twitter.com/matou_twiまあ、前から一応登録はしていたのですが、使い方がよくわからなくて放置してました。検索しても知り合いすら出てこないし、フォローの仕方もよくわからなかったので。検索はやり方...

昔とソ連時代、そして現代のロシアにおける祭りの変遷。阪本秀昭『ロシアの祭り 民衆文化と政治権力』

暑い暑い、蒸し暑い! なんですかね、この湿度は。朝も寝苦しくて、目が覚めてしまうことも。でも中途半端な時間に起きてしまい、寝ぼけたまんまウロウロすることになります。なんとか起きようとして、布団の上で棒立ちになったまんま少しの間眠ってしまい、立ったままハっと目が覚めるということもあります。それはともかく。奥野さんがお薦めしてた本を読んでみました。『ロシアの祭り 民衆文化と政治権力』(阪本秀昭。東洋書...

ロシアの亡命貴族の親族を連れ戻すため極東に渡る勇午だが・・・。真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』ロシア編上下巻

どうも。馬頭です。近くの古本屋で半額セールとかやってたんですが、土日とやられたので、日曜に行ったときにはロクなの残ってませんでしたよ。土曜が仕事じゃなきゃ・・・凄い出費になってたかも!? それはそれでよかったのか悪かったのか。それはともかく。『勇午 YUGO』ロシア編 上巻(真刈信二&赤名修。講談社。講談社漫画文庫。2004年。600円。252ページ)「ロシア貴族の亡命者の末裔ロマノフスキーからの依頼を受け、シ...

幻視された中世ヨーロッパの異界紀行。著/修道士マルクス・修道士ヘンリクス。訳/千葉敏之『西洋中世奇譚集成 聖パトリックの煉獄』

web拍手レス>初めまして。ダンテの「神曲」にも影響を与えたってすごいですね☆ by saki昔は何かを下敷きにして作品を作る、というのが当たり前のものだったのです。でも、アイルランドの話がまさか伝わるって・・・というのが面白いですよね。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこんばんわ。馬頭です。指にできた魚の目を市販の薬付きバンドエイドで治そうと思ってたんですが、どうもならな...

幼い息子は言った。ねえママ・・・この家ってフツーの人がひとりもいないよ? ヤマザキマリ『イタリア家族 風林火山』

ワールドカップで日本がデンマークに勝利しましたね! 3-1ですよ。この日は残業で試合開始までに帰れるか心配でしたが、ギリギリ帰宅できて全部見れました。はじめのうちはいつも通りでしたが、途中から凄く調子良く戦ってたように思えました。それにしても、デンマークの選手との身長差が凄くて、フリーキックのときとかそっちのことで笑っちゃいましたよ。ほんと、体格こんなに違うのに勝てたとは凄いですね~それはともかく。...

デンマークの農場で奴隷として働かされるトルフィンは・・・。幸村誠『ヴィンランド・サガ』第9巻

ワールドカップ、面白いですね。にわかサッカーファンですが見入っちゃいます。朝とかすげー眠いです。暑くてよく眠れないし。今日も目覚ましより早くおきちゃって、寝ぼけててよく覚えてないけど、アイスをいつの間にかひとつ喰ってたという・・・そして、私が優勝するとかほざいてたイングランドですが、なんとかトーナメントに行けましたね。よかった。あー、けど、スロベニアがッ! アメリカなんかいらないのに!それはともか...

ポーランド大統領飛行機事故死、キルギス騒乱、アルメニアの革靴、スウェーデン王女結婚など、最近のニュース20100623

ウィキペディアの日本の天皇の名前が、ラテン語ページで面白くなってるというので見てみましたが、これが笑える。ああ、なんかローマ人っぽくなってきてる。正親町天皇→「Ogimatius」(オーギマチウス?)とか。Imperatores Iaponiae(wikipedia)http://la.wikipedia.org/wiki/Imperatores_Iaponiaeそれはともかく。最近ニュース系の記事は全然書かなくなっちゃって、久々にやろうとしたら、前に集めた分と、今回集めた分の間に大...

黒人部隊の数人の兵士がイタリアの山村に迷い込み・・・。スパイク・リー監督『セントアンナの奇跡』

web拍手レス>今夜も楽しく拝見しております。セントアンナの奇跡・・・・・面白そうですが、きっと悲劇なのでしょう。>やはり歴史もの映画は、現代から始まって過去に飛んでいく形式が多いですね。 この映画、戦争映画とかじゃなく、人間ドラマとして見るならイケますよ。冒頭であとの時代のこと、そのあと本筋の過去に、というのは確かに多いですね。「アレキサンダー」も「プライベートライアン」もそうでした。「ロスト・キン...

捕われのジャンヌを救うため、単身ルーアンへと向かうピエールだが・・・。佐藤賢一/原作・野口賢/作画『傭兵ピエール』第4巻

今日、洗濯機がまた壊れた馬頭です。ほんと、またかよ! って感じですが、1~2年に一回壊れるってのは頻度としてはどうなんですかね?ここんとこ、えらい忙しいので修理呼ぶのとかがまた大変だなー。そして直るまで近くのコインランドリー行くのがまた大変だ!それはともかく。『傭兵ピエール』第4巻(佐藤賢一/原作。野口賢/作画。集英社。ヤングジャンプコミックス。2007年。590円。)「イギリス軍の拠点であるノルマンディ地...

義経の遺児が極東地域で北条氏の陰謀と戦う変なノリの漫画。安彦良和『安東(アントン)』全3巻

web拍手レス>偶然たどり着きました。 楽しく読みました。安東俊幸 by 安東俊幸たぶん、この記事へのレスだと思いますので、ここに書いておきますね。感想ありがとうございます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今日も牛丼喰ってる馬頭です。日本対オランダ戦。オランダに0-1で負けちゃいましたね。オランダ強い。W杯見てると勘違いしそうになるけど、日本の選手が下手なんじゃなくて、日本の選手→上手い、...

宮廷では秦王・政の実母が暗躍し出し、戦場では信がライバルたちと争う・・・。原泰久『キングダム』第18巻 奇貨居くべし

微妙に微妙に馬頭です。それにしても、W杯のドイツVS.セルビアはどっちを応援していいのか迷いましたね。そしてまさかのセルビアの勝利。ドイツの選手のあの打っても失敗しまくってた選手はいいとこなしでした。このポドルスキーという選手、名前からしてスラヴ系ですが、ポーランド人だそうです。2歳の時にグリヴィツェ(グライヴィッツ)からケルンに移住したらしい。まだ東西ドイツが健在だったころの話なんで、ポーランドから...

ロードレースの魅力を存分に活かしたサスペンス小説。近藤史恵『サクリファイス』

どうも。ぽかぽかしてる馬頭です。いや、「破」観たからってわけじゃなく、雨とクーラーで体調崩してね(よりによってこの時期に!)。で、最近のラー油ブームで人気の二商品ですが、いままで店頭で見たこともなかったもう一方も買うことに成功しました。「ぶっかけ!おかずラー油」の方ですね。牛丼にかけて食べてます。味の違いは「辛そうで辛くない」の方が甘いかな?しかし、いまだに普通に買えないくらい品薄ですね。スーパー...

妖怪を食べてしまう不思議な少年が三国志の時代を彷徨う・・・。志水アキ『怪力乱神クワン』第1巻から4巻

どうも。馬頭です。そういやwin機のPCが壊れたせいで、Yahoo!コミックのコミックヒストリアが見れないです。「ダンスマカブル」の最新話は、エリザベート・バートリだというのに!それはともかく。『怪・力・乱・神クワン』第1巻(志水アキ。メディアファクトリー。MFコミックスフラッパーシリーズ。2003年。514円。181ページ)「西暦167年の中国。放浪の薬売り・智恵(ちけい)は、山中の廟の前で謎の生き物・帝江と、不思議な少...

流れ者の大悪党が村人から救世主と崇められてしまい・・・。甲斐谷忍『太平天国演義』第1巻から3巻まで

W杯、はじまりましたが、まさか日本がカメルーンに勝てるとは! よかったですね。まあ、あの最後あたりは危なかったような気もしますが、ギリギリ守りきった。でも岡田がなんか凄い不満そうにインタビュー受けてたのが笑えました。同じD組のデンマークとオランダの試合もちょろっと見ましたが、デンマークの選手がデカイわ、イレズミ入れてるわで、なんかバイキングみたいでちょっとドキドキしました。あのヘアバンドみたいのして...

Appendix

カウンタ

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる