Entries

襲いかかる無数のゾンビ。赤装兵による最後の死闘がはじまる・・・。横山仁&柴田一成『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第5巻(完結)

「アサシングリード」の新作ではコペルニクスが出るとか言うんだけど、どういう流れで? 十字軍ものじゃなかったっけ? もしかして北方十字軍!? ちょっと調べてみよう・・・それはともかく。『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第5巻(完結)(横山仁&柴田一成。幻冬舎コミックス。バーズコミックス。2010年。590円)「武田信勝こと沙和姫と、それを守る赤葬兵たちは、天目山を逃れ、信州・真田家のもとへと行くこともせず、さらに北の...

チンギスカンの波瀾万丈な生涯を描く日豪合作映画。反町隆史主演『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

どうも。生え際の魔術師・馬頭です。やはりテレビ見れるようにしたのは間違いだったかもしれない。凄い時間取られる。最近、時間が無いのはこれのせいが大。それはともかく。『蒼き狼 地果て海尽きるまで』(日本・モンゴル映画。2007年公開。136分。監督/澤井信一郎。出演/反町隆史、菊川怜、若村麻由美、袴田吉彦、松山ケンイチ、平山祐介、松方弘樹、ほか。3990円。)「モンゴル族のテムジン(反町)は幼くして父を失い、困難の...

世界各地を襲うSARUの猛威に人の力ははかなく・・・。五十嵐大介『SARU(サル)』下巻

アパートの更新料を払ったら本当にお金がなくなってきて、プロバイダ代さえ払えなかったわけですが、こんな時に限ってよさそうな本がいくつか。さて、何を削るべきか・・・それはともかく。『SARU(サル)』下巻(五十嵐大介。小学館。IKKIコミックス。2010年。648円)「エチオピアで骸骨たちに襲われるイレーヌやカンディドたち。彼らはこの地の秘儀によって救われることになるが、そのころアングレームでは、ついに『アンゴルモ...

レバノン侵攻の時の記憶を失っていた男が過去を探る中で・・・。アリ・フォルマン監督『戦場でワルツを(Waltz with Bashir)』

体調悪くて昨日は早退、今日は休み。急に寒くなったのが原因でしょう。今日も寒い。暖房はつけられないので、布団の中でまるまるか、厚着して我慢してます。それはともかく。『戦場でワルツを(Waltz with Bashir)』(イスラエル映画。2008年公開。監督/アリ・フォルマン。90分。2010年。4980円。)「2006年、友人と飲んでいた時に過去の戦いの夢の話を聞いたアリ・フォルマンは、自分も参加したはずの1982年のレバノン内戦に関す...

歴史読本のハプスブルク家特集本2冊。『歴史読本WORLD』の「ハプスブルク家とウィーン百科 総集編」と「ハプスブルク家の謎」

Twitterで見つけたやつで、「小さすぎる公園めぐり」という面白い記事がありました。小さくていまいち遊べなさそうな公園ばかりを紹介するという内容。たしかにこれは小さい。でも、確かに小さい公園ってありますよね。ここまでのは見た事無いけど。それはともかく。『季刊 歴史読本WORLD ハプスブルク家とウィーン百科 総集編』(新人物往来社。1996年。1800円。384ページ)随想 ハプスブルク家の魅力ハプスブルク家年表・系図...

歴史系漫画多め。原哲夫の作った新雑誌が新創刊。『月刊COMIC ZENON(コミックゼノン)』2010年12月号(創刊号)

web拍手レス>ひさしぶりにお邪魔します。おどろきました。>コミックゼノンは徳間系だったのですか!!ちょっと興味が湧いてきました。>いつも情報をありがとう。このブログを通して出会った作品も多いです。>そうだ。ぼくは五ヶ月ほど前から塩シャンプーを試しています。>抜け毛が減ったように思います・・・・・確信はありませんが。 たぶん、同じ人からのweb拍手コメント。ありがとうございます。「コミックバンチ」は、編集...

西域で活躍した2人の人物の生涯を描く。久松文雄&園田光慶&久保田千太郎『中国英雄伝 1 張騫 高仙芝』

どうも。馬頭です。ファミマで売ってる「メロンパンラスク」、うまうま。それはともかく。『中国英雄伝 1 張騫 高仙芝』(久松文雄&園田光慶&久保田千太郎。講談社。講談社漫画文庫。定価650円。383ページ)「700年代の唐、玄宗皇帝の時代。有能な将軍・高仙芝(こうせんし)は、西域支配を統括する安西節度使のもとで功績をあげ、副節度使となる。しかし、747年、小勃律(しょうぼつりつ)国討伐を果たした時に、節度使を通...

戦前のアルプスで起きた若きドイツ人登山家たちの挑戦。フィリップ・シュテルツ監督『アイガー北壁』

古代中国史ものの漫画「キングダム」のゲームが作られましたが、それのオープニングムービーが公開に。PSP 『キングダム 一騎闘千の剣』 オープニングムービー なんか、中国映画のワイヤーアクションみたいだな。それはともかく。『アイガー北壁』(ドイツ・オーストリア・スイス映画。2010年公開。監督/フィリップ・シュテルツ。出演/ベンノ・フュルマン、フロリアン・ルーカス、ヨハンナ・ヴォカレク、ほか。2010年。4935円。217...

フィレンツェで語られる14年前の悲劇と新たなる政治的展開・・・。惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者』第8巻

先日、近くの和幸に行ったんですが、とんかつ定食で少しお金追加するとカツが二枚になるというキャンペーンをやってたので頼んでみました。しかし、実質的に定食二つ同時に食べてるようなもので、お腹がパンパンになりました。とんかつ好きなので、ついつい頼みましたが、さすがに多すぎです。これ、そんな需要があるのか?それはともかく。『チェーザレ 破壊の創造者』第8巻(惣領冬実。監修/原基晶。講談社。モーニングKCDX。20...

壮絶なる結末。「駿河城御前試合」無明逆流れ編完結。作画/山口貴由・原作/南條範夫『シグルイ』第15巻

猿回しサンシャインシティでとんかつ食べた時のことですが、四フロア吹き抜けになってる催事場で猿回しをやっていました。ちょろちょろ動いて可愛らしい。猿って近くで見るとほんと不思議な生き物だ。それはともかく。『シグルイ』第15巻(作画/山口貴由、原作/南條範夫。秋田書店。チャンピオンレッドコミックス。2010年。552円。)「1629年、駿府城で行われる御前試合の初戦は、宿敵たる2人の男が戦うことになった。隻腕の剣士...

世界中の有名君主たちを取り上げた特集号。『歴史読本WORLD Vol.5 特別増刊/’86-10 世界の国王と皇帝たち』

ちはちは。馬頭です。最近、お風呂の排水溝がつまりやすい。だいたいが自分の抜け毛が溜まってのことなんですが、それって、つまり禿始めてるってことでしょうか?(おそるおそる)それはともかく。『歴史読本WORLD Vol.5 特別増刊/’86-10 世界の国王と皇帝たち』(新人物往来社。1986年。880円。282ページ)特集対談 皇帝・国王の世界史特集人物列伝 世界史を変えた帝王たちの生涯ネロ、エリザベス1世、ナポレオン1世、ハイ...

吉岡道場との戦いに勝利したもののそれがもたらしたものは・・・。井上雄彦『バガボンド』第28巻から33巻まで

この日は池袋東側のサンシャイン通り近くにあるカレー屋SHANTIに行ってきました。前に改装して、その時にランチタイムならカレーについてくるナン・ライスがおかわり自由になってましたが、まだ行ってませんでした。しかし、この日食べたカレーは最悪でした。水みたいに薄いカレーで、マズイ! 二度と行くか! ちなみに西口のスープカレーとか出すSHANTiとは違いますよ。あっちは非常に美味しい。あ、今気付いたんですが、スープ...

速水螺旋人「靴ずれ戦線 魔女ワーシェンカの戦争」が連載開始。『月刊comic リュウ』2010年12月号

単行本1巻の記事はこちら第二次世界大戦の戦場をソ連軍に入った半人前の魔女がゆく。速水螺旋人『靴ずれ戦線 魔女ワーシェンカの戦争』第1巻http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1087.htmlーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーどうも。馬頭です。ちょっと寒くなってきましたね。寒くなる前に部屋を片付けないと、電気ストーブが危なくて使えない。それはともかく。『月刊comic リュウ』2010年...

日本の歴史をマンガで紹介する新シリーズが開始。1号は「るろ剣」の和月伸宏。『週刊 新マンガ日本史 01 ヤマトタケル 天翔ける英雄伝説』(創刊号)

先日、ニコ動で「フィンランド戦記」という世界史フラッシュのシリーズを見つけて紹介しましたが、作者の方からコメントいただきました(レスはその記事のところに)。そして、そのR・グループさんが他にも作ってるのがあったので、それも紹介しておきます。なんと、ユスティニアヌスとベリサリウスのローマ帝国復興をかけた戦いをまるまるやってるという凄いのでした。温故知新「ローマの鍵」 1_2_3_4_5_6_7_8_9_10_11_12(ニコ動...

チェコの世界遺産や都市を巡る列車の旅。『ヨーロッパ列車紀行 男の時刻表 13 聖人の伝説を訪ねて チェコ』

最近の休みの日は、どうにも眠くてほとんど寝てます。平日に遅くまで起きてるせいでしょうが、そのせいで休日に何もできないのでは困ります・・・。今日も部屋の片付けを進めようと思ったのに、ほとんど何もしてません。それはともかく。『ヨーロッパ列車紀行 男の時刻表 13 聖人の伝説を訪ねて チェコ』(JP。2007年。25分。ナレーション/窪田等)プラハクトナー・ホラゼレナー・ホラブルノトーマスクックの時刻表を手にして...

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる