Entries

スポンサーサイト

懐いていた里の少女が於蝶のもとにやってきて、かつての男の手によって・・・。ながてゆか『蝶獣戯譚』第2巻(新装版)

どうも。町中を歩いてると、なんか、この人、顔に海苔がついてるなー、と思ったらつけまつ毛だったってことがよくある馬頭です。それはともかく。『蝶獣戯譚』第2巻 新装版(ながてゆか。リイド社。SPコミックス。2012年。600円。)「江戸時代初期。元吉原の女郎宿で女郎としての顔を持ちつつ、抜け忍を殺す忍・『狩人』として働く於蝶(おちょう)。そんな彼女のもとに新しく派遣されてきたのは、かつて里に居た頃に懐いてきてい...

風変わりな姫と生真面目な青年貴族がひとつの文をきっかけに・・・。D・キッサン『千歳ヲチコチ』第1巻

どうも。自転車のブレーキひとつ直せない馬頭です。今日帰ってきたら、ロードの方のタイヤの空気もなぜか全部抜けてるし、意味わからん。ブレーキ壊れた方は通勤用のだから、このままだと歩いて会社に行くか、事故死するかどっちかだな。それはともかく。『千歳ヲチコチ』第1巻(D・キッサン。一迅社。IDコミックスZERO-SUM COMICS。2011年。552円。146ページ)「1000年ほど前の平安時代。都に住む貴族の娘・チコは、少々振る舞...

薩摩藩では一蔵が精忠組を抑えることに成功するが、水戸藩では勅許のことで大騒動となっていき・・・。みなもと太郎『風雲児たち 幕末編』第20巻

最近また野菜ジュースを飲むようになった馬頭です。ここ何日かお金を儲けるというような内容の夢を見ることが多く、目が覚めてからみみっちい額のお金に困ってイライラしてる自分に気づいてゾッとします。それはともかく。『風雲児たち 幕末編』第20巻(みなもと太郎。リイド社。SPコミックス。2012年。552円。214ページ)「綱渡りのような状況の中で、精忠組の同士たちを説得することに成功する大久保一蔵。しかも彼の思惑通りこ...

荒川を下流へ向けて自転車で走ってみました。ついでにスカイツリーを下から見てきました

どうも。馬頭です。今日、またバロッサでカレーを食べたのですが、なんかすでに大盛りした人として覚えられてた! まだ二回しか大盛り頼んでないのに!それはともかく。今日はお休みだったので、また自転車で荒川まで行ってきました。岩淵水門いつもは中山道を北上して荒川に至ると、西の上流に向かって進む、というのがパターンだったのですが、今回は気分を変えて下流の方へと進んでみました。写真は少し行ったところにあった岩...

三国同盟が破綻し、イタリアの政治情勢が大きく変わる中で・・・。惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者』第9巻

どうも。馬頭です。今日はこれから自転車に。寝てないけど。帰ってから寝よう。それはともかく。『チェーザレ 破壊の創造者』第9巻(惣領冬実。監修/原基晶。講談社。モーニングKCDX。2012年。743円。)「1492年。チェーザレはフィレンツェでメディチ家のロレンツォと話し合い、深刻なイタリアの今後について語り合う。そのころチェーザレとともに来たミゲルは、学友アンジェロの頼みで彼の祖父の元を尋ねるのだった。そして、ロ...

タイムスリップものや原始人もの、ディストピアものなど。ちょっと昔の短篇集。星野之宣『イワン・デジャビュの一日』

こんばんは。体重計に乗らなくなって随分経つ馬頭です。もうね、太ってるのは分かってるからいいんだよ!それはともかく。『イワン・デジャビュの一日』(星野之宣。集英社。ジャンプスーパーエース。1988年。780円。240ページ)落雷海の牙暁の狩人アリスイワン・デジャビュの一日「宗像教授異考録」の星野之宣氏の短篇集。かなり古いものも含まれます。「落雷」は、飛行機に落雷があり、タイムスリップしてしまう話。「海の牙」は...

明治時代に中国に渡った日本人たちが見た中国の姿とは・・・。草森紳一『文字の大陸 汚穢の都  明治人清国見聞録』

この記事書いてる途中で寝落ちして朝まで。朝というか昼まで。有意義すぎる休日の過ごし方をしてる馬頭です。最近、会社の状況が酷くて、残業の多さもそうですが、人間関係がギスギスしまくってて、不満が鬱積してます。休日くらい有意義に過ごしたいものです。それはともかく。『文字の大陸 汚穢の都  明治人清国見聞録』(草森紳一。大修館書店。2010年。3000円。439ページ)尾崎行雄の巻原敬の巻岡千仭の巻榎本武揚の巻伊藤...

美貌と才知にあふれるフランス最高の女傑の人生を描く。佐藤賢一&紅林直『かの名はポンパドール』第1巻

こんばんは。馬頭です。慢性的なくだらない残業。もういやだ。それはともかく。『かの名はポンパドール』第1巻(佐藤賢一&紅林直。集英社。ヤングジャンプコミックスX。2012年。600円。206ページ)「1744年。ベルサイユ宮殿近郊で狩りをしていたフランス国王ルイ15世は、魅力的な女性、エティオール夫人と出会う。だが、その出会いは彼女によって計算されていたものであった・・・。彼女こそ、才知と美貌で国王の寵姫となり、権...

また東池袋のバロッサ (BAROSSA)でスープカレーを食べました。四月中に三回

暖かくなってきたとはいえ、まだ油断はできない。ということに体調を悪くする前に気付きたかった馬頭です。それはともかく。野菜カレー(左)魚カレー(右)東池袋にある「バロッサ (BAROSSA)」のランチで、またまたカレーを食べてきました。4日と12日、そして17日に行ったのですが、それぞれ野菜カレー、魚カレー、チキンカレーとカレーばかり選んでます。ここ、他にもハンバーグとかパスタのランチがあるんですがね。カレーは...

密命を帯びた男たちが悪虐なる藩主を討つ。森秀樹『十三人の刺客』

どうも。なにもかもうんざりしてる馬頭です。最近は外食するにも適当な場所が減って、どうにも行く場所を選ぶまでに迷いまくります。ラーメン断ちしてなければもうちょい選ぶの楽なんですが。そういえば、ラーメン断ちしてからもう1年経ちました。別に断ってるからって何というわけでもないのですが、あれだけよく食べてたのに・・・。でも別に行かないなら行かないで慣れてきます。まあ、そろそろ久々にどこかで食べてみるかな。...

パリでのヘンテコで楽しい日常と文化を紹介する。じゃんぽ〜る西『かかってこいパリ』

どうも。馬頭でーす。ウチの会社は社員やバイトをゴミのように捨てるのですが、どうしたらいいですか?それはともかく。『かかってこいパリ』(じゃんぽ〜る西。飛鳥新社。2012年。1000円。141ページ)パリで生活した漫画家が描く、パリで出会った人々との強烈な思い出を描くエッセイ漫画「パリ愛してるぜ〜」のじゃんぽ〜る西氏による新刊。ノリは前と同じです。今回はフランスでやるオタクイベント、JAPAN EXPOにも取材...

予言された子供が救国の勇者へと成長する18世紀のカザフスタンが舞台の映画。『レッド・ウォリアー』

どうも。汚濁が溜まりに溜まった馬頭です。なんかほんとに暖かくなりましたね~。これなら週末の花見も震えずに参加できそうです。でも、最近は鬱屈溜まり過ぎで愚痴がでそうでいやだ。酒は楽しくがモットーです。それはともかく。『レッド・ウォリアー』(フランス/カザフスタン映画。2005年。監督/セルゲイ・ボドロフ、イヴァン・パッサー。出演/クノ・ベッカー、ジェイ・ヘルナンデス、ジェイソン・スコット・リー、マーク・ダ...

故郷へと向かうローマ市長官だった男が崩壊するローマに苦悩する。イタリア映画『ファイナル・エンペラー 悲劇の皇帝』

どうも。常に心が休まらない馬頭です。暖かくなってきたので、そろそろロードにちゃんと乗ろうと思って、今日はとりあえず軽く使ってみました。近所に買い物と図書館行くだけでしたが、ほぼ半年ぶりに乗れて楽しかったです。来週あたりに暖かければもうちょい遠出してみますか。それはともかく。『ファイナル・エンペラー 悲劇の皇帝』(イタリア映画。監督/クラウディオ・ポンディ。2004年。出演/エリア・シルトンほか。97分。49...

やはりいい作品ですね。剣闘士奴隷に堕ちた将軍の復讐劇。リドリー・スコット監督『グラディエーター(GLADIATOR) デラックス・コレクターズ・エディション』

web拍手レス>グラディエーターぼくも大好き。気がむいたらシンデレラマンも見てくださいな。>そうだ。余計なことかもしれませんが、野菜ジュースやトマトジュース飲むと食べ過ぎになりませんよ。>イオンで売ってる低塩野菜ジュースがおすすめ。やはり塩なしだと飲みにくくてね。「シンデレラマン」はラッセル・クロウ主演の映画ですか。今度観てみます。野菜ジュースはいいですね。前、ちょっと飲んでた時期がありましたが、お...

隊服を作るにあたり金策の問題が近藤勇を追い詰める・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第4巻から6巻

どうも。ニヘラ笑いが気持ち悪い馬頭です。先週から風邪で病院行って薬もらってきたのにまだ引きずってます。日曜から自転車乗ろうかと思ってましたが、やめといた方が無難かな。それはともかく。『アサギ 新撰組刃義抄』第4巻(山村竜也&蜷川ヤエコ。構成協力・町田一八。スクウェア・エニックス。ヤングガンガンコミックス。2010年。533円。200ページ)「文久三年(1863年)、隊士たちの結束を高めるためとして揃いの羽織りを...

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。