Entries

池袋に出来た博多風龍で辛味噌とんこつラーメンを食べる。20130330

こんにちは。さわやかサラリーマン・馬頭です。まあ、爽やかなのは汗が出るまでの間ですが。それはともかく。とんこつラーメン 博多風龍 辛味噌とんこつラーメンちょっと前に池袋に出来たラーメン屋、博多風龍でラーメン食べてみました。かなり良かったです。これで600円で、替え玉は2玉まで無料というのが凄いな。この2玉って、開店サービスとかじゃなくて、継続なのか?とりあえず、お腹に余裕のある時に2玉替え玉やってみ...

池袋の公園でいい感じの桜の木が満開になってました。20130329

どうも。桜餅は葉っぱも一緒に食べる派の馬頭です。それはともかく。東池袋公園の桜池袋のサンシャインの近くにある東池袋公園で撮った写真。桜が中央に何本か立ってるんですが、これがなかなかいい感じで咲いてたので。よく咲いている。密集してる桜もいいけど、広いところに一本だけというのもいいですよね。この前日、夜に花見しようとしてた人たちがいたけど、小雨降る中、果敢にも強行しようとしてた。凄い寒かったのにな。よ...

1986年のドラマに合わせて作られた白虎隊漫画。原作/杉山義法&作画/小島剛夕『白虎隊』

どうも。夜の12時までは洗濯機を回していいと思っている馬頭です。それはともかく。『白虎隊』(原作/杉山義法&作画/小島剛夕。日本テレビ放送網株式会社。1986年。480円。207ページ)白虎隊の悲劇を描く劇画で、作画が小島剛夕氏というもの。1986年に日本テレビで年末時代劇スペシャル「白虎隊」というドラマをやったのに合わせて描かれたもののようです。なので、原作はドラマの脚本を書いた杉山義法となっています。冒頭は桜田...

身分を超えて友情で結ばれたチェーザレとアンジェロの別れの時・・・。惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者』第10巻

どうも。馬頭です。この前友達に「ビビッドレッド・オペレーション」が「話は大味だけど・・・」って言ったら、「あれは大味じゃなくて話が無いんだ」って怒られました。それはともかく。『チェーザレ 破壊の創造者』第10巻(惣領冬実。監修/原基晶。講談社。モーニングKCDX。2013年。752円。)「メディチ家のジョヴァンニが大学卒業となり、ジョヴァンニのお供をすることになったアンジェロ。イタリアの政情が揺れ動く中、ついに...

仏像好きの作者がゆるめに語る仏像巡りエッセイ漫画。真船きょうこ『仏像に恋して』

どうも。ボサボサ頭の馬頭です。それはともかく。『仏像に恋して』(真船きょうこ。新人物往来社。2010年。1048円。175ページ)第1章 仏像との出会い第2章 もっと本気で仏像めぐり第3章 社会人になっても仏像めぐり超ざっくり 仏像史に見るカリスマ仏師列伝第4章 世界と故郷で仏像めぐり巻末ふろく仏像好きの作者が、仏像を好きになっていった過程や、これまで訪れた仏像の話などをするエッセイ漫画。作者は元グラフィッ...

仏師の青年がフィギュア作りを依頼され・・・。小野洋一郎『ブッシメン! THE IMAGE MAKER』全4巻

どうも。馬頭でせう。近場の古本屋に入ると、どうしても体が痒くなるんだが、やはりダニかなんかがたんまりいるのかな? 足のほうから痒くなるし・・・それはともかく。『ブッシメン! THE IMAGE MAKER』第4巻(完結)(小野洋一郎。講談社。イブニングKC。2012年。570円。)「青年仏師・奈良崎玄造は師匠の藤本とともに訪れたのは、立ったままの木に仏像を彫る立木仏の依頼先だったが、そこでは依頼人の葬式が執り行われていた...

杉並で花見をしてきました。いつも通り仕事あったので遅刻。20130323

どうも。馬頭です。これだけ寝ててもこんなに眠い。それはともかく。夜の桜土曜日の夜に友達たちと花見をしました。まあ、私は仕事があったせいで遅れて参加だったのですが、久々に杉並まで行っていつもの調子で楽しみました。気温がちょっと低めでしたが、毎年のことなので、ひざ掛けを持っていって対応。体調がよくないからビールは一本でやめといた。参照サイト花見(Wikipedia)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E8%A6%...

カラス討伐やスッポン釣りなど、狩って喰って楽しい猟師生活。岡本健太郎『山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記』第3巻

どうも。社長に挨拶しても無視される存在であるところの馬頭です。それはともかく。『山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記』第3巻(岡本健太郎。講談社。イブニングKC。2013年。590円。)漫画家にして猟師! 岡本健太郎氏の楽しい猟師生活を描くエッセイ漫画の第3巻。なんか、ほんと人気出てますね〜。この前友達と会った時も、これの話題が出ました。そして、みんなしてあんな猟をしてみたいという意見に!今回のエピソードは、鹿...

虚勢で生き抜くヘタレ男子高校生が危険な幕末京都へタイムスリップ。加瀬あつし『ばくだん! 幕末男子』第1巻

どうも。馬頭です。花粉症で鼻水ばかり出してるわけですが、会社で何度も同じやつから、鼻水すげーな、とか言われてムカつきまくり。わかってるよ、そんなこたぁよ! いちいち言うな。それはともかく。『ばくだん! 幕末男子』第1巻(加瀬あつし。講談社。講談社コミックス。2011年。419円。)「転校を期に強いヤンキーを装っているヘタレ男子高校生マコト。修学旅行で京都に来たマコトは、護国神社で拾った不思議な千円札の力...

黄金郷を目指し南米奥地へと進む遠征隊が狂気の中で破滅していく・・・。ヴェルナー・ヘルツォーク監督『アギーレ/神の怒り』

どうも。馬頭です。なんか最近、休みの前の日に残業やらされることが多いな・・・それはともかく。『アギーレ/神の怒り』(西ドイツ映画。監督/ヴェルナー・ヘルツォーク。出演/クラウス・キンスキー、ヘレナ・ロホ、デル・ネグロ、ルイ・グエッラ、ほか。1972年制作。DVD発売2001年。4935円。93分。)「1560年。ゴンサロ・ピサロが率いる探検隊は、エクアドルのキトからアンデス山中深くへ分け入り、伝説の都市エル・ドラドを目指...

エイリアンが幕末に現れる! けど、それだけじゃ収まらない! すたひろ『幕末ヱイリアン』第1巻

どうも。今日、どっかで「スナック・アースガルズ」って看板を見た気がする馬頭です。その店、すぐさま入るべきだった。きっと内装は北欧神話をイメージしたものになっててな・・・それはともかく。『幕末ヱイリアン』第1巻(すたひろ。富士見書房。ドラゴンコミックスエイジ。2012年。580円。163ページ)「天誅の凶行が横行する幕末日本。しかし、そこは普通の幕末ではなかった。エイリアンに侵略された地球で唯一抵抗を続ける日...

異世界なのに戦国の武士たる自分を貫き通す無茶苦茶さにシビれる! 平野耕太『ドリフターズ(DRIFTERS)』第3巻

どうも。馬頭です。昨日は秋葉原行って友達と会ってたんですが、「ドリフターズ」の巨大な看板がコミックZINに飾ってありましたね。ド迫力・・・。3巻はまだ売ってませんでしたが、今日近場の書店で買うことができました。それはともかく。『ドリフターズ(DRIFTERS)』第3巻(平野耕太。少年画報社。2013年。600円。233ページ)「二人の廃棄物ジャンヌとジルドレを倒し、戦いに勝利した豊久たち。しかし、休む暇もなく、豊久は今...

伊勢長島に行った仙石勝久らはそこで可児才蔵と出会い・・・。細川忠考&本郷隆『センゴク兄弟』第5巻

どうも。石仮面が欲しい馬頭です。それはともかく。『センゴク兄弟』第5巻(細川忠考&本郷隆。講談社。ヤンマガKC。2013年。562円。181ページ)「稲葉山城乗っ取りを成功させた仙石久勝は、桔梗と馬五郎らを伴って、伊勢長島へと旅立つ。そこは一向宗が支配する海上都市だった。その町中で揉め事を起こしていた少年・可児才蔵と知り合った久勝だったが、共に地元の美濃のでの状況が静かに暮らすことを許さず・・・」「センゴク」...

司馬懿が主人公のダメ人間三国志! 末弘『漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん』第1巻

どうも。馬頭です。先日、なんということない普通の外国貨幣を一枚手に入れたんですが、えらい汚れてたので、醤油に浸けて綺麗にしてみました。で、一晩つけたら本当に綺麗になったんですが、その五分後くらいに落としてどっかにやってしまいました。それはともかく。『漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん』第1巻(末弘。講談社。イブニングKC。2011年。514円。126ページ)「三国時代の魏。しばちゅうさんこと司馬仲達(司...

大祖国戦争の戦場を女少尉と魔女のコンビがドイツ軍と怪異相手に転戦する。速水螺旋人『靴ずれ戦線 魔女ワーシェンカの戦争』第2巻

どうも。残業から帰宅して晩御飯食べたら朝の五時になってた馬頭です。マルクスのペンだこにかけて、残業代の出ない残業をやらせる経営者は呪われるがいいよ。それはともかく。『靴ずれ戦線 魔女ワーシェンカの戦争』第2巻(速水螺旋人。徳間書店。リュウコミックススペシャル。2013年。800円。178ページ。)「大祖国戦争のさなか、天地開闢紀元7452年にして西暦1944年。ベラルーシの農村でドイツ軍に捕らわれていたパルチザンの...

Appendix

カウンタ

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる