Entries

スポンサーサイト

開港した横濱に働く可愛らしき少女女給の物語。小山愛子『ちろり』第1巻

どうも。たけのこ派の馬頭です。それはともかく。『ちろり 横濱海岸通り21番地-B 海の聴こえる喫茶店にて』第1巻(小山愛子。小学館。ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル。2012年。800円。160ページ)「大開港時代の横濱。海岸通りの小さな喫茶店・カモメ亭に、マダムのもとで働く12.3歳の少女・ちろりが働いていた。小さいながらも働き者のちろりは、朗らかにカモメ亭に来る客たちを給仕して・・・」明治期の横浜を舞台...

日本の高校生の男女がチェーザレ・ボルジアがいたイタリアへタイムスリップして・・・。川原泉『バビロンまで何マイル?』

どうも。馬頭です。まともに寝れる場所が欲しい。それはともかく。『バビロンまで何マイル?』(川原泉。白泉社。白泉社文庫。1997年。552円。)「子供の頃、森の中で土の精霊グノーシスを助けたことのある月森仁希と真船友理は、高校生になった頃になってその恩返しをしてもらう。誰とでも話せるようになる指輪を付けた2人は、とんでもない時代へとタイムスリップしてしまい・・・」川原泉氏の名作「バビロンまで何マイル?」で...

典侍を誘拐した犯人は設定盛り過ぎ残念貴公子! D・キッサン『千歳ヲチコチ』第4巻

どうも。馬頭です。汗っかきなもので、この暑さは二重の意味で辛いです。一日にシャワー二回入るとか当たり前で、酷い時には三回とか。バスタオルの洗濯が間に合わなくて足りません。それはともかく。『千歳ヲチコチ(ちとせをちこち)』第4巻(D・キッサン。一迅社。IDコミックスZERO-SUM COMICS。2013年。552円。161ページ)「年末に向け多忙極まる宮中から行方不明となってしまった典侍(ないしのすけ)。彼女を捜索しはじめる...

ヤマトタケルの活躍がコミカルに描かれる。ゆうきまさみ『ヤマトタケルの冒険』

どうも。馬頭です。今日こそ「風立ちぬ」を観に行こうと思ってたんですが、目が覚めたら14時だったので諦めました。ヘロヘロになるまで朝方まで起きてたのがまずかったなぁ。それはともかく。『ヤマトタケルの冒険』(ゆうきまさみ。みのり書房。Out COMICS。1986年。650円。197ページ)「4世紀末。ヤマトの国の王子ヲウスは、ある秘密を知られたため、双子の兄・オオウスを殺してしまう。これを不安に思ったヤサカノイリヒメの入...

豊臣軍侵攻の危機に風魔小太郎は超絶的な忍びの力で立ち向かう! かわのいちろう&宮本昌孝『戦国SAGA 風魔風神伝』第1巻と2巻

どうも。買ったDVDが一ヶ月近く放置してあるのですが、その一段下には買って数年放置してるDVDがあるので、一ヶ月程度ならそんなたいしたことではないなと思い始めてる馬頭です。それはともかく。『戦国SAGA 風魔風神伝』第1巻(かわのいちろう。原作/宮本昌孝。キャラクターデザイン・監修/村上もとか。小学館クリエイティブ。ヒーローズコミックス。2012年。530円。203ページ)「戦国時代、後北条氏の忍び衆として活躍した風魔...

マケドニア軍の遠征でエウメネスは幾度もその才能を発揮して・・・。岩明均『ヒストリエ(HISTORIE)』第8巻

どうも。馬頭です。前にカノッサさんに話聞いて、俄然読む気になってたので、今日は「パリの住人の日記〈1〉1405‐1418」を買いに本屋に行ったのですが、内容的にもうちょい当時の歴史を知らないとよくわかんないかと思われたので、買うのをやめておきました。でも、凄い面白そうではあった。もう一度百年戦争ものの本、いくつか読まないとな・・・それはともかく。『ヒストリエ(HISTORIE)』第8巻(岩明均。講談社。アフタヌーン...

ちょっと前まで女子高生だった日本人の女の子が海兵隊へ入隊!? 野上武志&アナステーシア・モレノ『まりんこゆみ』第1巻

どうも。暑すぎてアイスを食い過ぎな馬頭です。200円くらいで5〜6本入ってる箱入りのやつを買ってきて、ちょろちょろ喰ってます。ホントはカップ入りのやつが好きなんですが、こまめに食うにはこっちのほうがいいです。それはともかく。『まりんこゆみ』第1巻(野上武志&アナステーシア・モレノ。星海社。星海社コミックス。2013年。952円。)「脳天気で元気がとりえの女の子・南雲弓は、高校卒業後の進路を決めていなかったが...

その土地の素晴らしさを体感する街めぐり漫画。衿沢世衣子『ちづかマップ』シリーズ

どうも。歯磨き粉はたっぷり派の馬頭です。それはともかく。『ちづかマップ』(衿沢世衣子。講談社。2010年。900円。189ページ)「女子高生の鹿木子千束(かのこぎちづか)は古地図が好きな女の子。古美術商の祖父が密かにやっている尋ね人の仕事に首をつっこんでは、地理に関する知識を駆使して解決していく・・・」主人公の女子高生・ちづかが、地形・地名・歴史など地理学的なネタで作られている出来事に関わっていく漫画「ちづ...

快進撃を続ける元親。四国制覇と悲劇的な結末! 岡村賢二『長宗我部元親』第2巻

どうも。馬頭です。なんかエジプトがえらいことになってますね〜それはともかく。『長宗我部元親』第2巻(完結)(岡村賢二。リイド社。SPコミックス。2012年。571円。)「諸国の要地である白地を手に入れた長宗我部元親は、またたく間に四国を制していく。だが、勢力を拡大する長宗我部氏を認めようとしない信長は、討伐軍を送り出そうとしていた。元親は圧倒的な信長軍を前にして、一歩も引かない決意で迎え撃とうとするのだが・...

朽木鯉九郎に武芸を習い成長する若き将軍・義藤。東冬&宮本昌孝『大樹 剣豪将軍義輝』第2巻

どうも。夏休み中に読んでおこうと思った小説をまだ一冊も読んでない馬頭です。それはともかく。『大樹 剣豪将軍義輝』第2巻(東冬&宮本昌孝。徳間書店。リュウコミックス。2012年。619円。)「朽木鯉九郎に武芸を習う若き将軍・足利義藤。八坂の塔に登った時、刺客によって襲われた義藤は、天賦の才を見せ次々と敵を倒していく。その頃、大軍を率いた三好三兄弟は堺の町へと集結していた・・・」宮本昌孝氏の歴史小説「大樹 剣...

清河の献策で浪士組が結成されることになり・・・。ヒラマツ・ミノル『アサギロ(浅葱狼)』第8巻

どうも。最近は柿の種ばかり食べてる馬頭です。大粒で辛いやつが好き。それはともかく。『アサギロ(浅葱狼)』第8巻(ヒラマツ・ミノル。小学館。少年サンデーコミックスゲッサン。2013年。457円。)「幕臣の山岡鉄舟らは彼らを呼び出した清河八郎から攘夷決行のための策を聞くが、それは上洛での護衛と京都での治安維持を名目に幕府より資金を出させるというものだった。むしろ攘夷に反する策に思えたが、その案は思わぬ大物たち...

武田の脅威は去り、ついに浅井・朝倉との最後の戦いへと挑む。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第9巻

どうも。馬頭です。「パシフィック・リム」と「ワールド・ウォーZ」観てきました。どちらも面白かったですが、「パシリム」は凄く滾る! 「WWZ」は元気ゾンビが暴れる中での世界の破滅が爽快で良かった。こういうスケールのデカイ作品は観てて楽しいですよね。ちょっとツッコミ入れたいところもいろいろありますが・・・ひとつだけ言うなら「何故博士に銃なんか持たせたし・・・」かな?それはともかく。『信長協奏曲(のぶながコ...

歴研の可愛い女子高生たちが歴史ネタでエロコメ展開。えむあ『乙女ひすとりっく』第2巻

どうも。馬頭です。この暑さはクーラー不調の私の部屋には辛い・・・それはともかく。『乙女ひすとりっく』第2巻(えむあ。双葉社。アクションコミックス。2013年。600円。)「歴史研究会の顧問・片倉先生に想いを寄せる女子高生の一色籘子は、先生が歴研の仲間・マリアと身を寄せ合っているのを見てしまう。しかも2人は『許嫁』なのだと知りショックを受ける。呆然とする籘子だったが、副会長の田中恋に相談したところ自分の献...

絵を描くのが好きな少女はひょんなことから王太子妃と親しくなって・・・。にしうら染『踊る!アントワネットさま』第1巻

どうも。馬頭です。手の怪我は思ったよりか長引きそう。筋の炎症らしいのですが、徐々に治していくしかないみたいです。グーが握れない状態。痛めるとやなので、治るまでロードバイクも封印です。今年の夏はいっぱい乗ろうとお思ってただけに、泣ける・・・それはともかく。『踊る!アントワネットさま』第1巻(にしうら染。芳文社。まんがタイムコミックス。2013年。619円。113ページ)「18世紀のフランス。男爵家の娘マリーは、...

海から来たる神霊に関わる事件に渚と大島がまたも巻き込まれ・・・。諸星大二郎『妖怪ハンター 六福神 稗田礼二郎のフィールド・ノートより』

どうも。馬頭です。最新号の「nanoエース」見たら、「ちょっとかわいいアイアンメイデン」が2014年に映画化するってあって、ホントだったのかと驚愕。「4コマ nano A (なのエース) 2013年 09月号」いや、どこまでヤルつもりなのか楽しみですよ!それはともかく。『妖怪ハンター 六福神 稗田礼二郎のフィールド・ノートより』(諸星大二郎。集英社。ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ。1998年。700円。213ページ。)「かつて...

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。