Entries

時代を越えて生き続ける魔女と出会った人々の歪んだ想いは・・・。高遠るい『ボアザン(LA VOISIN)』

どうも。馬頭です。プロバイダの料金を払ったはずなんですが、7月分が払ってないとハガキがきたので、明日か明後日にこの問題を解決できない場合は、このブログ見れなくなってしまうかもしれません。あしからず。それはともかく。『ボアザン(LA VOISIN)』(高遠るい。講談社。シリウスコミックス。2011年。600円。)「時代を越えて生き続ける魔女ボアザン。17世紀のフランスで、彼女の毒を求めてやってきたのは、国王の愛妾モン...

無理にモテさせない山本八重こそ正解かと。松尾しより『清らかにたかく ハンサム・ガール 幕末の山本八重』第1巻

どうも。馬頭です。今日は絶好の自転車日和でしたが一日部屋に篭ってました。まったく勿体ない。乗るなら早くしないと寒くなってしまう・・・・それはともかく。『清らかにたかく ハンサム・ガール 幕末の山本八重』第1巻(松尾しより。監修/野口信一。双葉社。JOUR COMICS。2012年。657円。)「幕末の会津。会津藩士の娘・山本八重は、容姿には恵まれなかったが女だてらに鉄砲に通じる普通じゃない娘として、母親にも叱られて...

明治維新後に仕えるものを失った凄腕忍者が婚約した相手は・・・。杉山小弥花『明治失業忍法帖 じゃじゃ馬主君とリストラ忍者』第1巻

どうも。馬頭です。寒くなりましたね〜それはともかく。『明治失業忍法帖 じゃじゃ馬主君とリストラ忍者』巻ノ一(第1巻)(杉山小弥花。秋田書店。ボニータコミックス。2011年。514円。)「幕府が倒れ、はじまった明治の世。ダラダラと生きていた元直参旗本にして忍者の末裔・柘植清十郎は、大店の娘・菊乃と結婚することになる。しかし、菊乃はかなりのじゃじゃ馬で・・・」明治になって失業した忍者が、開明的でおてんばなお...

藩主の引退を知ったそれぞれは・・・。オノ・ナツメ『つらつらわらじ 備前熊田家参勤絵巻』第4巻と第5巻(完結)

どうも。朝食は食べない馬頭です。それはともかく。『つらつらわらじ 備前熊田家参勤絵巻』第4巻(オノ・ナツメ。講談社。モーニングKC。2012年。710円。214ページ)「岡崎宿で本陣となるはずの宿を旗本たちに先に取られてしまった熊田藩の大名行列。宿前で野営をはじめる熊田治隆。家臣たちは通例どおりのように働くが、その中で熊田和泉は主君が隠居しようとしていることを察するのだが・・・」江戸時代の岡山藩・池田家をモチ...

目的を見つけられない高校生が発掘作業を手伝うようになって・・・。野口芽衣『東海レトロスペクティブ』

どうも。馬頭です。なんか調子悪いなぁそれはともかく。『東海レトロスペクティブ』(野口芽衣。マッグガーデン。マッグガーデンコミックス・アヴァルスコミックス。2010年。571円。177ページ)「高校生の妹尾飛鳥は、成績は悪くないけど何かをしたいというものがなく、進路を決めかねていた。そんな二年生の夏、両親が管理人をやっている合宿センターに、考古学の発掘をやる釜倉ゼミの大学生たちが泊まりに来たことがきっかけで、...

池袋の壬生でラー油入りの蕎麦を食べてきました。20140921

どうも。ラーメン大好き馬頭です。それはともかく。池袋 壬生池袋駅の西口側にある蕎麦のお店に行ってきました。蕎麦なんですが、ラー油が入ってる蕎麦です。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」お店の看板がオカシイ。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」とか聞かれても困ります。てか、お前が聞くな。モチモチの蕎麦にラー油入りの汁が絡んで甘辛い感じというかなんというか。それなりに美味しかったです。参照サイト壬生 - 池...

影武者に仕立てあげられた郷士の息子が悲惨な運命に翻弄される。黒藤広隆&南條範夫『第三の陰武者』全2巻

どうも。お腹が肥えてきた馬頭です。それはともかく。『第三の陰武者』第1巻(黒藤広隆&南條範夫。リイド社。SPコミックス。2007年。550円。)「戦国時代にあってもその地勢の険しさから他国の介入を許さず、小領主が群雄割拠する飛騨の国。その飛騨の天生村で日々農作業に追われる郷士の息子・二宮杏之助は、いつか百石取りの武士となりたいと思っていたが、ある日出会った三田谷城の武士に見込まれ、城勤めをするようになる。...

荒川に行ってきましたが途中でヘタレました。さらに久々にタチゴケ。20140914

どーも。馬頭です。歴史の本があんまり読めなくて辛い。それはともかく。荒川の夕日今日は荒川沿いを走ってきました。でも、体調良くなかったし、午後に出たため、荒川河口を目指してたのに、途中でへたれてしまって、折り返して帰るハメに。その帰る折り返しの時に撮ったのがこの写真。スカイツリーの近くです。凄い夕日でした。あ、でもこの日のハイライトは、折り返そうと堀切あたりで休憩した時。ここで走りだそうとした時に立...

食にうるさい凄腕剣士は小娘に遣われる身の上で・・・。湯浅ヒトシ『大江戸難食録 けずり武士』第1巻

どうも、赤城撃沈でショックを受ける馬頭です。それはともかく。『大江戸難食録 けずり武士』第1巻(湯浅ヒトシ。双葉社。アクションコミックス。2011年。667円。215ページ)「幕末の江戸。売淫宿の二階を寝床にしている浪人・荒場城一膳(あらばきいちぜん)は、喰うに困って用心棒のようなことをやって糊口をしのいでいた。彼に御大様と呼ばれる人から仕事を持ってくる少女・お由麻(ゆま)は、報酬は支払わないくせに無理な仕...

まさかの10年ごしの新刊が発売! かわいいちびっ子メイドのお仕事の日々。森薫『シャーリー』第2巻

どうも。馬頭です。今週も病院行けなかったな・・・それはともかく。『シャーリー』第2巻(森薫。エンターブレイン。ビームコミックス。2014年。620円。191ページ)「20世紀初頭のイギリス。カフェをやっている女主人ベネットと、たった13歳のメイドの女の子・シャーリー。小さいながらもキリキリ働くシャーリーのお仕事づくしの日々を描く!」「エマ」の森薫氏が描く少女メイドのお話「シャーリー」。その2巻が、1巻から11年振...

八幡丸に語れなかった宗茂の過去とは・・・。牧田理恵『殿しゃん!(とんしゃん) 立花宗茂上方滞在記』第2巻(完結)

どうも。馬頭です。そういや、最近はすっかり湯船に浸からなくなってしまった。もうちょいちゃんと風呂に入りたい・・・それはともかく。『殿しゃん!(とんしゃん) 立花宗茂上方滞在記』第2巻(完結)(牧田理恵。新潮社。バンチコミックス。2014年。560円。191ページ)「別居中の妻・誾千代を想って気落ちしている主人を元気づけようと、ごちそうを作ることになった八幡丸(やわたまる)と家臣たち。しかし、先立つものが無い...

フランス革命の激動の中でふたりのマリーが取った道は・・・。にしうら染『踊る!アントワネットさま』第2巻(完結)

どうも。馬頭です。iPhone5cは悪くない。悪くないんだ・・・それはともかく。『踊る!アントワネットさま』第2巻(完結)(にしうら染。芳文社。まんがタイムコミックス。2014年。619円。113ページ)「フランス王妃マリー・アントワネットと親しくなった男爵家の娘マリー。画家としての仕事も順調に増えていくのだが、時代の流れは王家にとって辛いものとなっていき・・・」マリー・アントワネットと親しくなった少女の漫画「踊る...

タイムスリップした剣道少年が相楽総三と出会い・・・。月岡帆恣郎&田中ひかる『皇国の緋色』第1巻

どうも。馬頭です。映画「アンナプルナ南壁 7,400mの男たち」は観に行きたいなぁ。それはともかく。『皇国の緋色』第1巻(原作/月岡帆恣郎。作画/田中ひかる。スクウェア・エニックス。ガンガンコミックスIXA。2013年。571円。192ページ)「剣道の才能を持つ兄弟、宮坂虎銕(こてつ)と弥生。しかし、虎銕は突如として幕末、しかも乱戦の現場へとタイムスリップしてしまう。巻き込まれて襲われた虎銕だったが、相楽総三という男に...

兄の仇討ちのため剣術を習いたいという男女がやってきて・・・。かねた丸&岡本さとる『剣客太平記』第1巻

どうも。ヤバイとわかっていながら大事なことは後回しの馬頭です。それはともかく。『剣客太平記』第1巻(作画/かねた丸。原作/岡本さとる。リイド社。SPコミックス。2013年。552円。205ページ)「直心影流の道場を引き継ぐも、弟子のいない道場主・峡竜蔵(はざまりゅうぞう)は、喧嘩の仲裁などをして糊口をしのいでいた。そんな彼のもとには、いろいろな事件が舞い込んできて・・・」剣客人情モノの漫画です。原作は「水戸黄門...

壮絶なバトルの決着! そして・・・。霜月かいり『BRAVE10(ブレイブ・テン)』第7巻と8巻

どーも。馬頭です。ああ、また海外旅行したいなぁ。それはともかく。『BRAVE10(ブレイブ・テン)』第7巻(霜月かいり。メディアファクトリー。MFコミックス。2010年。590円。)真田十勇士のひとり、霧隠才蔵を主人公にしたアクション漫画の7巻と8巻です。8巻で第一部は完結となります。『BRAVE10(ブレイブ・テン)』第8巻(完結)(霜月かいり。メディアファクトリー。MFコミックス。2011年。590円。)乱戦といってもそれぞ...

Appendix

カウンタ

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる