Entries

サクソン人VS.ノルマン人。復讐のための血みどろの戦い。イギリス映画『バトルフィールド』

どうも。馬頭です。久々に図書館で本を借りたけど、六冊借りておきながら、二週間で結局一冊も最後まで読めなかった。ちょびちょびツマミ読みしすぎだ。それはともかく。『バトルフィールド』(イギリス映画。監督/ジム・ウィードン。原案/マシュー・リード。出演/スタンリー・ウェバー、アナベル・ウォーリス、エド・スクライン、デイヴ・レジーノ、ほか。2015年。86分。)「1066年のノルマン・コンクェスト。征服王ウィリアム1...

戦いに明け暮れた島津家四兄弟のそれぞれの結末。岡村賢二『島津戦記』第2巻 関ヶ原退き口編

どうも。馬頭です。久々に記事書いた。まあ、去年の漫画ですがとりあえず。それはともかく。『島津戦記』第2巻 関ヶ原退き口編(岡村賢二。リイド社。SPコミックス。戦国武将列伝シリーズ。2014年。571円。)「」戦国時代の島津家の4兄弟の活躍を描く作品。作者は岡村賢二氏。連載は「コミック乱ツインズ戦国武将列伝」。2巻では九州統一目前で秀吉に邪魔され、困難を乗り越えてなんとか最後は関ヶ原を生き残って薩摩藩を保つ...

かさねが出会った今川義元は驚愕の事実を明らかに・・・。七海慎吾『戦國ストレイズ』第13巻

どうも。馬頭です。アニメの描写で刀剣がガラスのように割れるのはやめて欲しいなぁ。それはともかく。『戦國ストレイズ』第13巻(七海慎吾。スクウェア・エニックス。ガンガンウィングコミックス。2013年。571円。190ページ)剣道少女の女子高生が戦国時代へタイムスリップしてしまう漫画「戦國ストレイズ」の13巻です。連載は「月刊ガンガンJOKER」。寿桂尼を排除して自ら織田家討伐に向かう準備をする今川義元。そんな今川領に...

南蛮征伐の現場になぜかしばちゅうさんがいて勘違いされて・・・。末弘『漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん』第4巻

どうも。最近は艦これに翻弄されすぎな馬頭です。それはともかく。『漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん』第4巻(末弘。講談社。イブニングKC。2013年。524円。124ページ)「三国時代の魏。家で寛いでいたしばちゅうさんこと司馬仲達(司馬懿)は、シヴァ神の力によって空間を飛ばされ、はるか南蛮の地へと落ちてしまう。そして、ちょうどそのころ諸葛孔明が南蛮征伐をはじめていて・・・」「大アレ国志」などの末弘(すえひ...

Appendix

カウンタ

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる