Entries

スポンサーサイト

智将スコラーリと精強なクマン騎兵によってフス派は窮地に立たされ・・・。大西巷一『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』第6巻

どうも。今年からは有休は全部使うぞと心に誓う馬頭です。いままでは結構余ったけど、もういいや。それはともかく。『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』第6巻(大西巷一。双葉社。アクションコミックス。2016年。620円。189ページ)「1421年の冬。ハンガリーの遊牧民・クマン人が十字軍側の増援としてやってきたことで、いままでにない戦法に苦しめられるフス派軍。さらにジシュカたちは皇帝の側近・名将スコラーリの策によっ...

魏の策略はなんとかしのいだが情勢は不穏な方向へ・・・。杜康潤『孔明のヨメ。』第5巻

どうも。寝言は起きて言う馬頭です。それはともかく。『孔明のヨメ。』第5巻(杜康潤。芳文社。まんがタイムコミックス。2015年。619円。113ページ)「荊州で仕官してるわけでもないのに魏・曹操の策略を見ぬき、防ぐことに成功した諸葛孔明。そして見事に対応されたことに気づく魏の軍師・郭嘉。魏が着実に周囲を攻める中、荊州では後継者問題が起きていて・・・」「坊主Days」の杜康潤氏が描く、諸葛亮の奥さん・黄夫人をメイン...

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。