Entries

スポンサーサイト

女人禁制の正教会の聖地への訪問記。川又一英『聖山アトス ビザンチンの誘惑』

どうも。どんな話であれ安易にいい話にするのを許さない馬頭です。それはともかく。『聖山アトス ビザンチンの誘惑』(川又一英。新潮社。新潮選書。1989年。780円。185ページ)第一章 聖なる山へ第二章 修道士マカリオス第三章 聖パンテレイモン修道院第四章 モーセの山第五章 花の祝祭あとがき「イヴァン雷帝 ロシアという謎」の著者で自身も正教徒という美術研究家にして小説家の故・川又一英(かわまたかずひで)氏が書...

悲惨な戦争の現実とロシアの腐敗。アンナ・ポリトコフスカヤ『チェチェン やめられない戦争』

どうも。一本の耳毛に悩まされている馬頭です。なぜか髪の毛のように太いのですよ。一本だけ。それはともかく。『チェチェンやめられない戦争』(アンナ・ポリトコフスカヤ。訳・三浦みどり。NHK出版。2004年。2400円。405ページ)プロローグ第一章 戦時下のチェチェン 一般市民の生活第二章 ロシアの現実 この戦争の背後にあるもの第三章 この戦争は誰にとって必要なのか?エピローグあとがき論考 何が真実か? ゲオルギー...

ヴィルヘルムに囚われたシャールカは処刑を免れるために・・・。大西巷一『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』第8巻

どうも。馬頭です。先週買った本がどっか行ったまま見つからない。この部屋はどうなってるんだ(片付けろ)それはともかく。『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』第8巻(大西巷一。双葉社。アクションコミックス。2017年。620円。187ページ)「神聖ローマ帝国の国境封鎖の苦境の中、フス派は内紛を起こしてしまう。ポーランド王の甥コラブートがボヘミア王に名乗り出るも、王位の正統性に重要な王冠をヴィルヘルム率いるドイツ...

文字の行き着くところと人の行き着くところ。復讐の結末とは・・・。伊藤悠『シュトヘル(悪霊)』第14巻(完結)

どうも。ここ最近まともに寝れてない馬頭です。正直よくこんな環境で耐えられてるな、と自分でも思う。せめてまっすぐした姿勢で眠りたい。それはともかく。『シュトヘル(悪霊)』第14巻(完結)(伊藤悠。小学館。ビッグコミックスピリッツスペシャル。2017年。630円。203ページ)「都江堰の中洲に西夏人の生き残りたちとともに逃げ込んだシュトヘル。偽の首で彼女を殺したと偽ったユルールだが、異母兄トルイは包囲を解かず皆殺...

東ローマ帝国の若き軍人ベリスが天才軍師とともに国家再興の戦いに挑む。高橋祐一『緋色の玉座』第1巻

どうも。馬頭です。新たにはじまった深夜シフトのせいで生活サイクルがめちゃくちゃです。それはともかく。『緋色の玉座』第1巻(高橋祐一。KADOKAWA。スニーカー文庫。2017年。620円。イラスト・岩本ゼロゴ)「6世紀の東ローマ帝国。若くして大隊長となった軍人ベリスは、ゲオルギアを巡るペルシャとの戦いにおいて、劣勢の自軍の窮地を救うが、命令違反の咎で処分されそうになる。だが、それを皇帝の甥ユスティニアノスが救い...

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。