Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同盟の背後で動き始める李牧と龐煖。秦では呂不韋が相国になり・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第24巻 相国

サラリー以上は働けぬ! 馬頭でございます。

それはともかく。

キングダム_第24巻_原泰久

『キングダム(KINGDOM)』第24巻 相国

(原泰久。集英社。ヤングジャンプコミックス。2011年。514円。209ページ)
「秦と同盟を結んだ趙は、李牧の策により龐煖を大将として燕へと攻め入る。対する燕の将軍・劇辛は、軍神・楽毅の部下だった名将だが、その劇辛すらもやすやすと討ち果たす龐煖。そのころ領土を拡大した秦の最前線で戦う信だったが、たまたま小国・徐を韓軍から救うことになり・・・」


秦の大将軍・李信の出世物語を描く漫画「キングダム」の最新24巻です。

この作品、なんとNHKでアニメ化が決定されました。放映は2012年。結構人気あるなー、とは思いましたが、この手のものはそうそうアニメ化なんてされないだろうと思っていたので、意外です。しかもNHK。あー、つまり残虐なシーンは抜きってことですか? ちょっと不安。
単行本の方はこの巻から、各国の動きが活発になってきました。趙の龐煖(龐ケン)は趙軍に復帰して燕との戦いに活躍。李牧もなにやら策謀をめぐらしていきます。楚の春申君も登場しますよ!
信は羌カイがいなくなりましたが、河了貂らとともに飛信隊を率いて最前線で経験を積んでいきます。楚の若い武将たちとの因縁を作りつつ、その後の展開での激突が予想されて楽しみです。
贏政は秦内部での勢力争いで、丞相から相国となった呂不韋と張り合いますが、劣勢を意外な手に出て挽回しようとします。また、とうとうあの嫪毐(ろうあい)が登場。輪っか回すシーンは無かったものの、もうすでに母太后と関係しています。こいつは今後いろいろと関わってくることになるんでしょうね。
さて、なにか不気味な動きが感じられる展開でしたが、次の巻では李牧の策がはじまって、秦国は大変なことになるみたいです。大ピンチ確定なんですが、どうなってしまうんでしょうか~

参照サイト
ヤングジャンプ
http://yj.shueisha.co.jp/
キングダム 一騎闘千の剣
http://www.konami.jp/products/kingdom/
相国(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E5%9B%BD
丞相(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%9E%E7%9B%B8
燕 (春秋)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%95_%28%E6%98%A5%E7%A7%8B%29

関連記事
天下統一という目指すべきものが見えてきて・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第23巻 論功行賞
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-962.html
古代にここまで考えた戦うための全て。学研・歴史群像 グラフィック戦史シリーズ『戦術戦略兵器事典 1 中国古代編』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-386.html
金の兵士たちから逃げることは出来たが、ユルールと別れ別れになってしまい・・・。伊藤悠『シュトヘル(悪霊)』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1038.html
便所で死にかける屈辱を受けた男の復活と復讐。そして、戦国の四公子たちの活躍。横山光輝『史記』第4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-231.html



「ヒストリエ」7巻。
「古代中国の刑罰―髑髏が語るもの」
「ダイノトピア―恐竜国漂流記」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。