Entries

言葉のわからぬフランスで娘が犯罪組織に誘拐され・・・。リュック・ベッソン脚本、リーアム・ニーソン主演映画『96時間』

どうも。馬頭です。
丹沢って朱が取れる沢ってことか?

それはともかく。

リュック・ベッソン脚本、リーアム・ニーソン主演映画『96時間』

『96時間』

(フランス映画。監督/ピエール・モレル。脚本/リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン。出演/リーアム・ニーソンほか。2008年。93分。)
「元CIAエージェントのブライアンは、離婚した妻レノーアと娘キムとの関係を保とうと必死だが、妻が再婚した富豪には見劣りしてしまい、寂しい思いをしていた。だが、フランスへと旅行に行ったキムが誘拐され・・・」


「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソンが主演の映画で、脚本のひとりがリュック・ベッソンのハイスピードアクションサスペンス。

これがかなり面白かったです。というか、リーアム・ニーソンなんか全然注目してなかった俳優さんですが、これでかなり気になりました。
パリの犯罪組織に誘拐された娘を救い出すため、元CIA工作員が、その技術を使って、スーパーマンみたいに大活躍します。
これ、アルバニア人の犯罪組織が敵となるというのもいいですね。

参照サイト
96時間(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/96%E6%99%82%E9%96%93
リーアム・ニーソン(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3
アルバニア・マフィア(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2

関連記事
1970年代のアルバニア各地を巡った紀行本。秋岡家栄『双頭のワシの国アルバニア』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-568.html
ヒース・レジャーの演じたジョーカーが秀逸。バットマンの映画『ダークナイト(THE DARK KNIGHT)』。あと『HEAT』についても。
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-11.html
危険なヨーロッパの裏社会の繁栄。ブライアン・フリーマントル『ユーロマフィア』
http://xwablog.exblog.jp/9275624/



「レジェンド・オブ・ヒーロー ロブ・ロイ」blu-ray
「パリ風俗犯罪ファイル〈6〉少女市場 (ジェラール・ド・ヴィリエミステリ―刑事コランタン・シリーズ)」
「アルバニアインターナショナル―鎖国・無神論・ネズミ講だけじゃなかった国を知るための45カ国 (共産趣味インターナショナル VOL 1)」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる