Entries

三大国が覇を争う中、中央の小国に雇われた凄腕の傭兵たちの活躍を描く。矢野隆&長田悠幸『蛇衆 JASHU』第1巻

今日はいっぱい出た馬頭です。(何が?)

それはともかく。

矢野隆&長田悠幸『蛇衆 JASHU』第1巻

『蛇衆 JASHU』第1巻

(矢野隆&長田悠幸。集英社。ヤングジャンプコミックス。2010年。562円。221ページ)
「1569年。戦国時代の九州では島津・龍造寺・大友の三国が覇権を巡って争っていた。その九州の中心にある山岳地帯で小さな勢力を維持していた鷲尾家は、周辺諸国との戦いの中で、人とは思えないほどの活躍をする傭兵・蛇衆を目の当たりにする。そして、鷲尾家の三男・隆意は彼らを雇いいれようと探しに出るのだが・・・」


矢野隆氏のデビュー作「蛇衆(じゃしゅう)」のコミカライズです。作画は「TRIBAL 12」や「天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝」の長田悠幸氏。

「蛇衆」と呼ばれる超人的能力を持つ6人の傭兵たちの活躍を描きます。彼らは、双頭の槍使い・十郎太、長刀使いの女・夕鈴、投げ苦無を使う無明次、金棒を使う巨漢・鬼戒坊、弓の名手・孫兵衛、徒手で戦う頭目・朽縄、といった特徴のある戦士たちで、各地の勢力を渡り歩き、その名を知られていました。
そんな彼らが次に雇われたのは、九州のとある領主、鷲尾家で、その宿敵・我妻家との戦いに彼らが参加することになります。
只者じゃない領主たち、そして怪しげな技を使う戦士・如雲が彼らの前に登場して物語に絡んできます。
ちょっと蛇衆たちが強すぎる感じもある、少年マンガ的アクション作品でした。

参照サイト
週刊ヤングジャンプ公式サイト
http://youngjump.jp/manga/index.html
九州(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E

関連記事
新選組対倒幕勢力の異能バトルという異色作。冲方丁&野口賢『サンクチュアリ THE幕狼異新』全2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-880.html
金のために戦う! 中世のヨーロッパで活躍した傭兵隊長ジョン・ホークウッドの活躍を描く。トミイ大塚『ホークウッド(HAWKWOOD)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-820.html
雑賀孫一が信長近辺で活躍する少年漫画。小林裕和『戦国八咫烏(せんごくヤタガラス)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-625.html



「蛇衆」
「世界の路面電車」
「ポリュビオス 歴史〈1〉」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる