Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女忍者・美国との対決、そして関所占拠の志士たちとの戦い・・・。森田信吾『明楽と孫蔵』第8巻と第9巻

どうも。馬頭です。
「Fate/Zero」で、なぜウルク王の必殺技が「ゲート・オブ・バビロン」なのでしょうね? 小説版読めば説明あるかな?

それはともかく。

森田信吾『明楽と孫蔵』第8巻

『明楽と孫蔵 幕末御庭番』第8巻

(森田信吾。双葉社。アクションコミックス。1997年。550円。224ページ)
「裏切った倉地を追う御庭番の忍者たちを屠る女忍者・美国。倉地に追いついた明楽と孫蔵は、美国らの根城とする見世物大仏の中へと入っていく。そこでは偽金を見てしまったため逃げまわる市之進が、建物に火をつけてまわっていて・・・」


「明楽と孫蔵」の8巻と9巻を手に入れたので読んで見ました。私がいままで読んだ分から途中何冊か抜けてることになりますが、しょうがないのでとりあえずここだけでも読む。

8巻は凄腕女忍者・美国と偽金の話の解決編。まあ、7巻読んでないので、7巻分は推測で。
女忍者と火事の中での対決となりますが、明楽の力押しな展開でした。子供は助かるかと思ったら、死んじゃうとは・・・

森田信吾『明楽と孫蔵』第9巻

『明楽と孫蔵 幕末御庭番』第9巻

(森田信吾。双葉社。アクションコミックス。1998年。580円。234ページ)


9巻は、新しい話になります。今度は街道筋で関所を占拠した倒幕派の志士たちとの戦いになります。
岩倉具視が裏で操ってるのですが、岩倉が酷いキモい描かれ方です。

参照サイト
株式会社双葉社
http://www.futabasha.co.jp/
森田信吾(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E4%BF%A1%E5%90%BE
御庭番(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%BA%AD%E7%95%AA
十国峠(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E7%9F%B3%E5%B3%A0

関連記事
町を騒がす念仏辻斬りの影に勤王志士の影が・・・。森田信吾『明楽と孫蔵』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-674.html
やる気の出ない御庭番筋の家の次男坊が凄まじい忍び・孫蔵と出会い・・・。森田信吾『御庭番 明楽伊織』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-548.html
夷狄の正体は実は化物だった! 幕末武士対触手系グロ外人! 森田信吾『幕末世界 攘夷』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-525.html
幕末を駆けた天才剣士の戦いを描く。森田信吾『伊庭征西日記 徳川直参の生き様と明治維新』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-522.html
戦国時代を舞台にした漫画ふたつ。森田新吾『影風魔ハヤセ』第3巻、山田芳裕『へうげもの』第3巻
http://xwablog.exblog.jp/10447516
御庭番が京都へと終結し反幕府勢力を混乱に陥れ・・・・。森秀樹&大佛次郎『天駆(てんぐ) 』第4巻 鬼刃番
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1049.html



「幕末秘剣慈恩 」下巻
「ねこやり」
「本と図書館の歴史-ラクダの移動図書館から電子書籍までー」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ

関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。