Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとこれは・・・(笑 。宇宙人が地球に侵略してくる2つの映画。『スカイライン -征服-(SKYLINE)』と『世界侵略: ロサンゼルス決戦』

どうも。馬頭です。
今、むちゃくちゃ目が痒いです。花粉症は鼻水と並んで、これが辛い。

それはともかく。

『スカイライン -征服-(SKYLINE)』 『世界侵略: ロサンゼルス決戦』

『スカイライン -征服-(SKYLINE)』
(監督/グレッグ・ストラウス、コリン・ストラウス。出演/エリック・バルフォーほか。アメリカ映画。2010年公開。94分。4935円。)

『世界侵略: ロサンゼルス決戦』
(監督/ジョナサン・リーベスマン。アメリカ映画。2011年公開。116分。3990円)

この2つの映画を同時に借りてきてみてみました。

どっちも宇宙人の侵略がテーマで、ほぼ同時期に作られ、震災の影響で「世界侵略」の方があとに公開されました。当時、なんか同じような映画やってるなー、と思ってましたが、見てたらほとんど似たようなものでびっくりしました。
あえて感想を書くとなると、

「スカイライン」→ギャグ
「世界侵略」→パロディ

かな?
「スカイライン」の方は、人を吸い上げてその脳髄を自分たちの兵器の素材に使う宇宙人で、人間を回収する場面がよく出てきます。それから逃げるのが話のメイン部分ですが、スケールは小さいです。なぜか密室劇みたいなしょーもないことになったり。あと、なかなかの触手映画でもありました。
「世界侵略」の方は、宇宙人が世界各地に降下して都市を制圧しようと侵略してくるのを、米軍の一部隊の視線で描きます。避難地域の街中にある警察署まで残ってる人を助けに行って帰る、という任務で宇宙人たちと交戦することになりますが、これ、「ブラックホークダウン」そのままで、宇宙人のガワを剥いだらソマリア人が出てきそうな勢い。要素として「インディペンデンスデイ」も少し入ってるかな?

2つはホント似た要素ばかりですが、やはり原因はあるようで、訴訟だなんだとなってるみたいです。
内容は、比較的「スカイライン」の方が酷かったです。「世界侵略」は戦闘映画として楽しめます。

それにしても、外国人はエイリアンやモンスターの、「ヤゴ顎」が好きですね。「BLADE2」でもいたしな。

ちなみに、これを借りに行った時に不愉快なことがあり、非常に嫌な気持ちを残したまま見るはめになりました。

参照サイト
世界侵略:ロサンゼルス決戦
http://bd-dvd.sonypictures.jp/battlela/
スカイライン -征服- (wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3_-%E5%BE%81%E6%9C%8D-
世界侵略: ロサンゼルス決戦 (wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%BE%B5%E7%95%A5:_%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%B1%BA%E6%88%A6

関連記事
ヴァイキングの国を別惑星の凶悪生物が襲う!! ハワード・マケイン監督『アウトランダー(OUTLANDER)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-713.html
少女が出会ったのは地下世界アガルタの少年で・・・。新海誠監督作品 Blu-ray版『星を追う子ども』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1065.html
宇宙で活動できなくなってしまったヒビトが療養のためロシアへ・・・。小山宙哉『宇宙兄弟』15巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1054.html
韓国の美麗絵師が描く夢枕獏作品のSF時代劇。作/夢枕獏・画/渡海『大帝の剣(たいていのけん)』第1巻 天魔の章 天魔降臨編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-734.html
特典映像にて別視点を確保せよ。『ブラックホークダウン』コレクターズBOX、という記事
http://xwablog.exblog.jp/7457435



「ブラックホーク・ダウン」。未だにblu-ray版が出ないですね。
「第9地区」 Blu-ray&DVDセット
「探査機はやぶささん」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。