Entries

朝倉義景の策略が信長を罠の中へと誘いこみ・・・。かわのいちろう『信長戦記』第5巻 金ヶ崎の退き口編

どうも。馬頭です。
先日、テレビで放映された「ルパン三世VS名探偵コナン」という2つの超有名作品がコラボするというアニメを見たのですが、作中で登場した国の名前が「ヴェスパニア王国」だったので、当然ながら女王が君臨する国の特殊部隊とコナンくんが、毒針対麻酔針で戦うバトルシーンがあるかと思ったのですが、そんなこともなく終わってしまいました。

それはともかく。

かわのいちろう『信長戦記』第5巻 金ヶ崎の退き口編

『信長戦記』第5巻 金ヶ崎の退き口編

(かわのいちろう。合戦考証/藤原京。リイド社。SPコミックス。2012年。552円。222ページ)
「永禄12年(1569年)、一度辞退した執権に再び就いた織田信長。これを機に五箇条の意見書に同意させた信長は、触れ状を出して春先に諸国の大名が上洛するよう仕向けることになる。しかし、翌年、いくつかの大名は上洛したものの、信長に協力すると言っていた朝倉義景はやって来なかった。そして、若狭で起きた謀反のために出兵した信長は、そこで驚きの事実を知るのだった・・・」


歴史書などをよく読んで描かれてると思われる信長マンガ「信長戦記」の新刊第5巻です。連載は「コミック乱」。

この巻では、有名な金ヶ崎の退き口のことを扱います。
この戦い、有名ではありますが、いままでいろいろな物語で語られてきた話は、脚色されてきたもので、そもそもはじめは対朝倉遠征ではなかった(!)、退却戦も無かった(!!)、ということを「信長公記」の記述から読み取って、それに沿って話を組み立ててあります。なので、我々の良く知っている「金ヶ崎の退き口」とは全然違う戦いの流れになってて、凄く面白かったです。後半は秀吉の見せ場になってます。
これ読むとなんか、「信長公記」をちゃんと読んで見たいなー、と思いますね。この巻ではよくバカにされる大名・朝倉義景が実は凄いちゃんとした戦国武将なんだなと感じますよ。

参照サイト
漫画家かわのいちろうのホームページ
http://ichirou.pro.tok2.com/index
朝倉義景(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E5%80%89%E7%BE%A9%E6%99%AF
朝倉景恒(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E5%80%89%E6%99%AF%E6%81%92
金ヶ崎の戦い(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E3%83%B6%E5%B4%8E%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

関連記事
ついに上洛を果たした信長。だが堺公方たちもただでは済まさず・・・。かわのいちろう『信長戦記』第4巻 上洛戦編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1105.html
将軍暗殺によって孤立の危機に陥った信長は美濃を攻めるのだが・・・。かわのいちろう『信長戦記』第3巻 神箆口合戦編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1100.html
桶狭間の戦いは実は信長から仕掛けた戦いだった・・・! かわのいちろう『信長戦記』第1巻 桶狭間の合戦編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1004.html
浅井家の離反で危険な状態が続く信長たちだが・・・。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1136.html
太田牛一の「信長公記」を忠実に漫画化。江川達也『桶狭間合戦の真実 織田信長物語』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1003.html



「信長公記」角川ソフィア文庫。中古でも高い。
「戦国時代の貴族―『言継卿記』が描く京都 (講談社学術文庫)」
「越前朝倉氏の研究」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる