Entries

義経が陸奥の山中で不老不死の女と出会いさまざまな時代を放浪する・・・。夢枕獏&野口賢『KUROZUKA 黒塚 』第1巻

どうも。トマト好きの馬頭です。
トマトが肥満防止効果があるとの情報から、にわかに売り切れになってるとか。
私、トマト大好きなんですが、まあ、それとは関係なく、最近まったく食べれてません。野菜、なんでこんなに高いんだ。

それはともかく。

夢枕獏&野口賢『KUROZUKA 黒塚 』第1巻

『KUROZUKA 黒塚 』第1巻

(夢枕獏&野口賢。集英社。ジャンプコミックスデラックス。2003年。590円。222ページ)
「鎌倉時代初期。東北へと追われた源義経と武蔵坊弁慶。山中で灯火を見つけた二人は、その日の宿を請うためそこを訪れる。その山中の民家にいたのは見蕩れるほどの美しい女・黒蜜で、彼女はここに一人で住んでいるという。そして、二人を泊めるのは構わないが、奥の部屋だけは覗かないでくれと言い・・・」


能の演目のひとつ、「黒塚」を元にした作品で、小説をコミカライズしたものです。原作者は夢枕獏氏。作画は野口賢氏。連載は「オースーパージャンプ」。

義経が山中で美しい謎の女と出会い、不老不死となってしまい、時代を越えて生き続ける、というような話です。
人魚の肉を食って不老不死の吸血鬼となったとか、彼女らを狙う徐福(?)一味がいたり、そういうネタも混ぜてました。どうやら、もっと話が進むと幕末とか戦後とかがメインになってくるようです。
能の「黒塚」という演目そのものは、安達ヶ原の鬼婆伝説を元にしているそうです。
アニメ化もされています。昔、確かに深夜アニメでやってたような気もしますがテレビなかった時期だったのか見ていません。
漫画版は全10巻で完結してるようです。

参照サイト
黒塚 -KUROZUKA- 公式ホームページ
http://bd-dvd.sonypictures.jp/kurozuka/
黒塚 アニメ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%A1%9A_KUROZUKA

関連記事
アニメ化もした大人気乙女ゲーのコミカライズ。二宮サチ『薄桜鬼 新選組奇譚』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-862.html
江戸時代にとあることで困ってしまった吸血鬼が長屋住まいで・・・。おがきちか『侍ばんぱいや』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-959.html
女地仙が宿敵・蛟との死闘を繰り広げる。山本貴嗣『超(CHAO チャオ)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-187.html



「黒塚 KUROZUKA」。夢枕獏の原作小説です。
「坂道のアポロン」第1巻 blu-ray版。
「能の歴史」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる