Entries

義足の仕込み刀とかヘンテコ甲冑とか、ノリが変で面白い。小池一夫&伊賀和洋『小池一夫特選COMICS 男弐(おに) 山本勘介篇』第1巻

web拍手レス
>7月3日の記事で思い出したのですが、新宮正春というひとの時代小説にもへんてこなものが
>たくさんでてきますよ。ご一読を。
新宮正春は「ゼーランジャ城の侍」の人ですね。こんどチェックしてみます。時代劇もので奇天烈なのは結構ありますよね〜

>あと、安心して使えるパソコンがないときはBOOKLINERが便利です。
とりあえず問題ありません。

>新宮正春先生の作品、へんてこですが味わい深いものもありますよ。
>男の友情を暖かく描いていたり・・・・・・偏見を持たず読んでみてくださいな。
こんどチェックしてみます。

>あと”武術の構造”と言う本が、第5章で古代の白兵戦についていろいろ語っていました。
>武器を持つ敵に密着し、倒してのどを切り裂くにはどうすればいいか?古代のギリシア人はどう考えたか。
>なかなかおもしろいです。古本屋や図書館で見つけたら、立ち読みしてくださいな。
>レスリングを見る目がかわりますよ。今年はオリンピックがありますし。
「武術の構造」は面白そうですね。西洋系の戦い方については、ほんと日本の本が少ないですからね。これもチェックしてみます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも。馬頭です。
今日はアンティ・アンズでプレッツェルを買って公園で食べてたんですが、いきなり「先祖供養とかどうですか」って宗教勧誘してきたバカがいまして、嫌な思いをしました。日蓮宗系のみたいでした。で、追っ払って続けて食べてたら、今度は別のおっさんが近寄ってきて、同じ勧誘してきやがりました。ほんと躾のなってない奴らだ。

それはともかく。

小池一夫&伊賀和洋『小池一夫特選COMICS 男弐(おに) 山本勘介篇』第1巻

『小池一夫特選COMICS 男弐(おに) 山本勘介篇』第1巻
(原作/小池一夫・作画/伊賀和洋。徳間書店。トクマコミックス。2003年。590円。305ページ)
「天文12年。甲斐の国の武田晴信(信玄)は、正月の祝宴の席で、築城の名人がいないか家臣たちに問うが、板垣信形はすでに今川領にいた人物を呼んであるという。その人物とは隻眼・義足の大男・山本勘介。初顔合わせで認められた勘介は、晴信を仕えるべきものとして生涯をかけて奮闘していくのだった・・・」


山本勘助の武田信玄との主従関係とその活躍を描く漫画。これ、ずっと探してたんです!
原作は小池一夫氏。作画は小池一夫氏と組んで「涙弾」や「レイザー」などを描いてる伊賀和洋氏。

いや、何で探してたかというと、前に「コミック乱」をチラっと見た時にあった、山本勘介が出てくる漫画で、勘介が忍者から信玄を守るため、義足に仕込んだ仕込み刀を振るって敵を倒す、というシーンが凄い印象に残ってたんですが、何て作品だったのか忘れてしまってました。
で、今日、たまたまこの漫画を見たらそのシーンがあって、コレだったのかと!
いやー、なんともインパクトのある面白い作品です。作中の大筋はまとも真面目なものなんですが、一部に変なノリがあって、そこが笑えます。ハリネズミみたいなのとか、モビルスーツみたいのとかの、ヘンテコ甲冑とかな! 

「男弐」シリーズには土方歳三とかもあります。

参照サイト
トクマコミックス — 徳間書店
http://www.tokuma.jp/comics/tokuma-comics/
山本勘助(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%8B%98%E5%8A%A9

関連記事
武田家の勝利を支えた名将たちの物語。大島やすいち&工藤かずや『武田二十四将』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-425.html
山中を逃げる信勝一行に迫り来るゾンビたち。その陰には死んだはずの軍師が・・・。横山仁&柴田一成『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-60.html
伊達家の名参謀・片倉景綱と伊達政宗の主従関係を描く。田中克樹『伊達の鬼 軍師 片倉小十郎』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-681.html



「土方歳三-男弐 上 (King series)」
「V for Vendetta Mask / アノニマス/ガイ・フォークス 仮面 マスク」
「九十九81悪剣傳―殉死も悪いもんじゃねぇ (トクマ・ノベルズEdge)」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる