Entries

また荒川河口まで走ってきました。あと宮城氷川神社にも行ってきた。20120715

こんばんは。馬頭です。
思うんですが、「スパイダーマン」と「ダークナイト」のヒロインって日本人に受けるタイプの美人じゃないですよね。

それはともかく。

荒川20120715_1

4時20分

今日はこの前よりも遅くでて、荒川到着は4時20分。空の色味が綺麗でした。
また河口へと向かって、荒川左岸を走ります。この前走り易かったので、またこっち。
今日は天気は良いけど向かい風があってキツかったです。ゆっくりペースで50分くらいで到着。
でも、逆に帰り道は追い風になったのか、疲れてたのにスイスイ進みました。30分くらいで江北橋に着けました。


荒川20120715_2



そういえば、河口に近くなるにつれ、道路に多くの蟹がはい出てきてます。ベンケイガニかな?
たまに踏みそうになるのですが、こちらに反応していきなり素早く動いたりするので、避けようとして逆に踏みそうになります。



荒川20120715_3

宮城氷川神社

今日は帰りに氷川神社に寄ってきました。荒川右岸にあるやつですが、江北橋渡った反対側にもあります。
この神社は荒川のすぐ隣にありますが、拝殿の向こう側が荒川になります。



荒川20120715_7

国威宣揚

氷川神社の入り口のところにこんな石碑がありました。国威宣揚とは勇ましい。



荒川20120715_4

拝殿

それほど大きくはないけど、神社全体は綺麗でしっかりした感じですね。



荒川20120715_5

浅間神社と三峯神社

同じ境内にある神社で、たぶん右が浅間神社、左が三峯神社。浅間神社なだけあって、台座の部分が溶岩石でできてますね。



荒川20120715_6

宮城氏居館之址

この神社は宮城氏の居館のあとに建立したとのこと。でも、この神社は土手の工事とかで移動してるらしいので、もとの場所にはないらしい。
宮城氏は、武蔵に勢力を持った豪族のひとつ、豊島氏の分派のようですね。北条氏に属したけど、秀吉の侵攻で衰退したとか。



参照サイト
氷川神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE
豊島氏(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E6%B0%8F
ベンケイガニ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%8B
浅間神社(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%96%93%E7%A5%9E%E7%A4%BE
三峯神社(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B3%AF%E7%A5%9E%E7%A4%BE

関連記事
また荒川行ってきました。珍しく昼に走った。20120708
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1274.html
自転車で江戸川まで行ってきた。葛西神社と柴又帝釈天。20110701
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1257.html
残業終わったあと寝ずに荒川に行く。帰りは赤羽駅経由。20120624
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1266.html
自転車で荒川沿いに下って河口付近まで行ってみました
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1235.html



「神社検定公式テキスト①『神社のいろは』」
「神社検定公式テキスト②『神話のおへそ』」
「日本巫女史」。これのタイトルをはじめて読んだ時、「日本腐女子」だと思いませんでしたか?



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる