Entries

荒川沿いに走って、ふたつの氷川神社に行ってきました。20120722

doumo。馬頭です。
ここ数日涼しいですね。冷房つけながら寝たら体調悪くなってしまいました。耳鳴りがする・・・

それはともかく。
今日もまた朝方にロードバイクで荒川沿いを走ってきました。ちょっと天気が悪くて、小雨がパラパラと。そのうちやむんじゃないかと思ってとりあえず出発。


氷室神社20120722_1

江北氷川神社

今回はどうするかあまり考えてませんでしたが、江北橋まで行ったところで、左岸側を上流方向に行ってみようと思いつきました。左岸の江北橋から戸田橋の間はまだ走ったことないので。
で、まずは江北橋を渡ったすぐ近くにある氷川神社に行ってみました。
四時半ですが、天気が悪いのでかなり暗いです。


氷室神社20120722_2

社殿

照明が提灯なので、なかなか雰囲気があります。氷川神社って、左三つ巴の神紋なんですね。


結局、小雨はずっと振り続けました。左岸側を上流方向へ進んだものの、ここらへんは道が整備されてないので、走りにくくてしょうがなかったです。なので、戸田橋まで来たところで、右岸側へ移動。さらに上流方向へ進みました。
上流に行く時のチェックポイントのひとつ、朝霞水門のとこまで来たのですが、雨脚がちょっと強くなってきたこともあって今回はここまでとしました。でも、それだけじゃちょっと不満なので、近くにあった氷川神社にも行ってみました。


氷室神社20120722_3

下内間木ノ氷川神社

朝霞水門の北西側にちょっと行くとありますが、入り口にいちょうの大木があります。このいちょうについてた札によると朝霞市が保護してる古い木のようです。
神社には隣接して公園とかがあるというのはよくありますが、ここはなぜか神社の敷地内にちっちゃな公園が!
社殿は扉が閉まってて、賽銭箱とかもありませんでした。
もとは真言宗西福寺の境内社だったそうですが、明治に分離。


氷室神社20120722_4

鳥居が低い

ここはなぜか鳥居が小さいんですよね。


氷室神社20120722_5

御獄神社とか

氷川神社内にあった末社。たぶん右のが御嶽神社。
左側のやつは不明。
それにしても、ここの鳥居も小さいです。体をかがめてくぐることになります。


氷室神社20120722_6

日露戦役紀念碑

拝殿の隣に置いてあった日露戦争の記念碑。
明治42年(1909年)に立てたものです。背面には出征軍人の名前がいくつか。
こういった記念碑は日論戦争後、各地の社寺内に立てられたそうです。でも日清戦争の記念碑はほとんどないとか。


帰りはまた荒川の川岸を下って、来た時と同じ江北橋まで行き、王子駅経由で帰宅。全部で43kmくらい。雨脚は最後の方では弱まったので、こんな早朝からいかないで、もっとゆっくり行けば濡れずにすんだかも。ずっと防水のパーカーを着て走ってたんですが、凄い汗をかきました。


参照サイト
氷川神社(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE
御嶽神社(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%B6%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE
鳥居(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

関連記事
また荒川行ってきました。珍しく昼に走った。20120708
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1274.html
自転車で江戸川まで行ってきた。葛西神社と柴又帝釈天。20110701
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1257.html
また荒川河口まで走ってきました。あと宮城氷川神社にも行ってきた。20120715
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1279.html
自転車で荒川まで行ってきました。あと赤塚城と氷川神社
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-876.html



「渡来の女神・妙見」
「虫の卵ハンドブック」
「日露戦争史 1」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる