Entries

人を狂わす妖刀を手に、現代の警察官が古代ローマにタイムスリップ! 井上紀良&かわさき健『憑鬼の剣』ローマ編

どうも。馬頭です。
そろそろアパートの契約更新の時期。更新料が痛い。本を買うのをもっと制限しないと・・・。

それはともかく。

井上紀良&かわさき健『憑鬼の剣』ローマ編

『憑鬼の剣』ローマ編

(作画/井上紀良、原作/かわさき健。実業之日本社。マンサンコミックス。2012年。619円。214ページ)
「警察官の鉄賢太郎(てつけんたろう)は、若くして全国大会で三連覇をするほどの剣道の達人だが、自宅の蔵の中に厳重にしまわれていた日本刀を手にしたことで殺意に囚われ、思わず目の前の恋人を殺しそうになってしまう。だが、その瞬間、彼の体は古代ローマ帝国の闘技場へとタイムスリップし・・・」


現代日本の警察官が古代ローマにタイムスリップして、剣闘士奴隷として戦うことになる漫画です。作画担当は「マッド★ブル34」の井上紀良氏。高い画力とパワフルな性交で知られる作家さんですが、歴史ものもいくつか描いてるんですよね。

刑務所に収監されていた犯罪者たちが古代ローマへタイムスリップして剣闘士になる「ヴィルトゥス」に似てますが、こちらは警察官です。
主人公の鉄賢太郎はまじめで爽やかな警察官で、剣道の腕は全国大会で三連覇という腕前。しかし、戦ったあとはなぜか異様に興奮してしまう性質の持ち主でした。そんな彼が、実家の蔵で見つけたのが鎖で縛られて封印されていた「羅刹領頭」という日本刀。「憑鬼」と書かれたその剣を賢太郎が手にすると、心身に異常が現れ何かを切りたくなるということがあり、不安を覚えつつも、その後、恋人・美智火の前で抜くことになります。そして、いきなり殺意に突き動かされた賢太郎は、美智火に刀を振り下ろすのですが、刀が届く前に賢太郎は突如として消え失せてしまいます。
そんな賢太郎が現れたのは、なんと古代ローマの闘技場だったのです。賢太郎は状況もよくわからないまま、そこの係員たちに次の試合の剣闘士だと勘違いされ、闘技場へと放り出され、いきなり魚人剣闘士(ミュルミッロー)と戦うことになってしまうのです。
こうして「ケンタウロス」の名で剣闘士となった賢太郎ですが、戦いの衝動とでもいうもののおかげで剣闘士生活にすっかり馴染んでいくことになります。

なんか、いろいろ無茶な展開ですが、この1巻でいきなり終わってしまいます。(打ち切り?)
最後は皇帝お気に入りの剣闘士を倒して、数十人の剣闘士たちと乱戦したあと、無事現代に戻ってハッピーエンドという感じです。本当は他にもいろいろやるつもりだった様子はあるので、ちょっと残念です。せめて興奮すると後背位で性交したくなるという謎だけでも説明して欲しかったな。
でも、剣闘士たちの戦いについての意外なまでに詳しいウンチクとかが嬉しい一冊。そういう点も面白かったです。

参照サイト
漫画サンデー
http://www.man-sun.jp/
剣闘士(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%A3%E9%97%98%E5%A3%AB

関連記事
やはりいい作品ですね。剣闘士奴隷に堕ちた将軍の復讐劇。リドリー・スコット監督『グラディエーター(GLADIATOR) デラックス・コレクターズ・エディション』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1190.html
古代ローマにおける命がけの娯楽の歴史。オスプレイ戦史シリーズ1『グラディエイター 古代ローマ剣闘士の世界』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-119.html
孤島の訓練所へ送り込まれた尊たちが互いに殺し合う。義凡&信濃川日出雄『ヴィルトゥス(VIRTUS)』第2巻
http://xwablog.exblog.jp/9739393
妻の兄・斎藤義龍に狙われる信長だが・・・。七海慎吾『戦國ストレイズ』第2巻から4巻まで
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-641.html



「海傑エルマロ」第1巻
「『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2010年5月号」。グラディエーターブートキャンプ!wwww
「グラディエーター・キングダム」DVD版。



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる