Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田信長が殺人事件をズバリと推理! 井沢元彦の小説をコミカライズ。神江里見『織田信長推理帳 不動明王の剣』

どうも。トイレは自宅でしたい派の馬頭です。

それはともかく。

井沢元彦&神江里見『織田信長推理帳 不動明王の剣』

『織田信長推理帳 不動明王の剣』

(原作/井沢元彦。作画/神江里見。小学館。ビッグコミックス。2005年。524円。)
「永禄12年(1569年)。将軍・足利義昭を擁して京都を制した信長。その家臣の一人、下山という男が道端で殺される事件が起きる。これを調べ始めた羽柴秀吉は、現場に現れた山伏・円海から、凶器の倶利伽羅剣は静山不動堂の不動明王の手にあった剣だと言われる。不思議な事件に捜査は迷走し・・・」


なんだこれは・・・織田信長と推理モノを合わせた作品とかよく思いついたな。原作が井沢元彦・・・。連載はすでに休刊した「ビッグコミック1」。

織田信長が確かに推理するのですが、捜査は秀吉です。秀吉がいろいろやった挙句、最後に信長が登場してズバリと推理して解決する、という流れ。あと、犯人を殺すのも信長の役目。
収録されているのは、「織田信長推理帳」として「不動明王の剣」「二つ玉の男」「修道士の首」の三話と、別の短篇「果心居士の秘薬」となっています。
「二つ玉の男」は、1570年の話で、杉谷善住坊が信長を狙う話。なんと三百間(540メートル)の超長距離射撃を成し遂げるという噂が善住坊にあるということで、その謎を解きます。あ、こう書くとネタが割れそうだな。
「修道士の首」は、安土城城下で起きたキリスト教の修道士殺人事件の話。
短篇「果心居士の秘薬」は、前田玄以の家臣と果心居士の話となっています。
「織田信長推理帳」の話は、小説「修道士の首」に収録。「果心居士の秘薬」は「暗鬼」に収録されています。
どの話もそれなりに面白いけどちょっと無茶かな?

参照サイト
井沢元彦(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E6%B2%A2%E5%85%83%E5%BD%A6
コミックナタリー - 時代歴史コミック、ビッグコミック1が休刊
http://natalie.mu/comic/news/14299
利剣 とは - コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E5%88%A9%E5%89%A3
アレッサンドロ・ヴァリニャーノ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8E
朝山日乗(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E5%B1%B1%E6%97%A5%E4%B9%97

関連記事
信長の部下たちの役割と軍団の形成過程を解説する。谷口克広『信長軍の司令官 部将たちの出世競争』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1339.html
ついに上洛を果たした信長。だが堺公方たちもただでは済まさず・・・。かわのいちろう『信長戦記』第4巻 上洛戦編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1105.html
漫画で読む井沢史観。井沢元彦&近藤崇『葬られた日本史 マンガでわかる「常識」の日本史』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1318.html
「狼の口」の作者による短編集。戦国時代の鉄砲撃ちものが多い。久慈光久『鎧光赫赫(がいこうかっかく)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-422.html
森羅博物館にようこそ。天才少年館長が謎を解く! 加藤元浩『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』第1巻を買った時の記事
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1209.html



「国を蹴った男」
「コケの自然誌」
「万引きの文化史 (ヒストリカル・スタディーズ03)」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。