Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曹植と曹丕にそれぞれ側近になる人物が登場。草食系詩聖漫画。ねこクラゲ『曹植系男子』第2巻(完結)

どもども。馬頭です。
なんか寒くなりましたね〜。ストーブ使わないで我慢してたんですが、耐えられずに使ってます。でも、部屋の中にスペースがないので、ストーブとの距離を40センチ以上取れないのが困ります。あちい!

それはともかく。

ねこクラゲ『曹植系男子』第2巻

『曹植系男子』第2巻
(完結)
(ねこクラゲ。スクウェア・エニックス。ガンガンコミックスIXA。2012年。571円。209ページ)
「魏の曹操の息子・曹植は、文学者たちとの手紙のやりとりをしていたが、いつも素晴らしい手紙をくれる楊脩という人とはじめて会うことになった。しかし、その文面から知的で優しそうな大人の男性を想像していたのに、やってきたのは強面で気難しそうな(しかもいつもマスクをしてる)青年で・・・」


のちに詩聖と呼ばれる魏の曹操の息子・曹植を草食系主人公にした漫画です。作者はねこクラゲ氏。
連載はサイトの「ガンガンonline」。この2巻で完結です。

この巻では、曹植の側近となる楊脩との出会い、異母姉の清河長公主の無茶振り、司馬懿の仕官の経緯、などなどが描かれます。
ほのぼのした雰囲気が相変わらず良くて、曹一家と愉快な仲間たちの言動にほんわか和まされます。曹植の詩の入れ方も上手い。あと、甄氏が最強なのもわかった。個人的にお気に入りは清河でした。
最後は一家で酒宴をやって終わりとなりますが、作中では建安13年、赤壁の直前ということで、兄弟間の不和は描かれずイイ部分だけで綺麗にまとめてくれてます。
三国志の魏モノでは珍しくほっこりできる良作でしたね。

参照サイト
つむつむりんりん ねこクラゲ氏のサイト
http://meponeko.blog29.fc2.com/
曹植(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B9%E6%A4%8D
ガンガンonline 曹植系男子
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/sousyoku/

関連記事
公子で詩聖で草食系! 曹操の息子・曹植が主人公の漫画。ねこクラゲ『曹植系男子』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1061.html
曹操の息子・曹丕が主人公の漫画。中島三千恒『魏志 文帝紀 建安マエストロ』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-375.html
マイナーキャラが主役のセンスの良い短編が五本入った一冊。志水アキ『異郷の草 三国志連作集』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-455.html
曹操が主人公の三国志。完璧超人が主人公という限界。李學仁&王欣太『蒼天航路』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-63.html
三国志好きの二人が手を組んだ!! 120回にわたって「三国志演義」の全部を語る。荒川弘&杜康潤『三国志魂(スピリッツ)』上巻・下巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1186.html
激戦!官渡の戦い。『曹操孟徳正伝』第3巻、という記事
http://xwablog.exblog.jp/7720545



「転蓬之歌―三国志の詩人・曹植の生涯」
「曹操孟徳正伝」第1巻。思わずこれも全部読みなおしてしまった。
「フランチェスコ ~ノーカット完全版~」DVD版。なんと主演がミッキー・ローク!!



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。