Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キプチャクハン国が舞台で府主教アレクシイが主人公のロシア映画。マクシム・スハノフ主演『オルド 黄金の国の魔術師』

どうも。馬頭です。
前々から人に道を尋ねられたら、iPhoneで地図出して説明してみたい、という考えがあったのですが、先日、南アジア系の男二人からサンシャイン前で区役所の場所を聞かれ、さっそくiPhoneで地図を出し、説明してやりましたよ! ああ、みんなにも見せたかったなぁ、私めのドヤ顔を!! まあ、その男たちは別に地図なんかいいから言葉で説明してくれ、って態度だったのはともかく・・・

ところで、レンタル屋でこんなDVDを発見。さっそく借りてきました。

ロシア映画。マクシム・スハノフ主演『オルド 黄金の国の魔術師』

『オルド 黄金の国の魔術師』

(ロシア映画。2012年。監督/アンドレイ・プロシュキン。出演/マクシム・スハノフ、ダウレット・アブドイガホロフ、トレフベルゲン・バイサカロフ、イノケンティ・ダカイアロフ、ヴィタリー・カエフ、ロザ・カイルリーナ、フェド・ルホフ、アンドレイ・パーニン、アレクサンドル・ヤツェンコ、ほか。125分。3990円。)
「1357年。キプチャクハン国の皇太后タイデュラは突如として目が見えなくなってしまい、息子にしてハンのジャニベクは多くの医者や呪医に見せるのだが癒す者はいなかった。こうして次に白羽の矢が立ったモスクワ大公国の府主教アレクシイは、皇太后の目を治す奇跡を起こすために、キプチャクハン国の首都サライまで召喚されることになるのだが・・・」


まさかのジョチ・ウルス映画! まさかまさかの府主教アレクシイがメインの作品!! それが日本でちゃんとDVDが出るとはなぁ。凄い時代になったもんだ(遠い目
主演は「戦火のナージャ」でスターリン役をやったマクシム・スハノフ。脚本が「太陽」や「ファウスト」のユーリ・アラボフ。モスクワ国際映画祭で最優秀監督賞、主演女優賞などの受賞作品。

1357年に実際に当時の府主教であるアレクシイがキプチャクハン国の首都サライまで呼ばれた事件をもとにして話が作ってあります。皇太后タイデュラの眼病を治す奇跡を起こせなかったアレクシイが、全てを奪われ貶められ、奴隷のような扱いを受ける中で、宗教的葛藤に苦しむ姿を描きます。

ほんと、メインはキプチャクハン国の宮廷の諸事情と、アレクシイの信仰についてのあれこれ。歴史モノに付き物の合戦シーンはありませんし、切った張ったのチャンバラアクションも無しですが、首ちょんぱくらいのシーンはあります。奴隷にされたロシア人たちの姿とかも見れる。
当時世界最大クラスだったというサライの街の様子が再現されてますが、なかなかよかった。あと、モスクワのシーンもあるので、街の一部や教会の中の様子も出てきて楽しめました。イヴァン2世も登場して、アレクシイにモスクワを救うため奇跡を起こしてくれ、と行くことを要望します。
それにしてもキプチャクというか、皇太后のタイデュラのエキセントリックな言動が怖すぎ。あと、ジャニベクの息子ベルディベクの顔も怖い。

これ、原題は「オルダ」なのですが、この邦題の副題はなんとかならなかったのか・・・。いつもながらトランスフォーマーの販売する映画の邦題は酷いなぁ。パッケージや公式サイトの見出しに「動乱の時代に生きた、魔術師の壮絶な運命。」とかありますが、府主教が魔術師みたいな書き方になってたり。
どうも、ファンタジーものというイメージで客を釣りたがってる感じがします。これだとアクションファンタジーみたいですが、実際にはまっとうな歴史劇です。パッケージの構成も酷い。メインのアレクシイが脇役みたいな感じになってますし、手品師キャラや舞踏家キャラという見栄えのするチョイ役が使われすぎ。
あと、字幕の翻訳で用語の訳などに多少難あり。イヴァン2世が「公」や「大公」じゃなく、「王子」って呼ばれてたりとか・・・。まあ、よくあることですが。
字幕といえば、これ、設定で字幕をON/OFFできるんですが、日本語吹き替えは無いんですよ。OFFする需要ってどんくらいあるんだ。

とりあえず三回連続観ましたが、DVDも買うことに決定。
それにしても、この映画がDVD化してくれるんだったら、「ツァーリ(Царь)」(2009)と「イヴァン雷帝(Иван Грозный)」(2009)もやって欲しいものです。あと、露土戦争ものの映画も。

(注・はじめイヴァン王子はイヴァン・カリターだと勘違いしてましが、時代的に考えてイヴァン2世ですね。雪豹さんとこのブログ見て気づいたので直しておきました。)

参照サイト
オルド 黄金の国の魔術師(トランスフォーマー)
http://www.transformer.co.jp/products/TMSS_258.html
オルド 黄金の国の魔術師<未>(2012)(allcinema)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=344347
Алексий (митрополит Киевский)
http://ru.wikipedia.org/wiki/Алексий_(митрополит_Киевский)
ティーニー・ベク(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%AF
ジャーニー・ベク(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%AF
Тайдула(タイデュラ。タイ・ドゥラ。タイトゥグリー)
http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%A2%D0%B0%D0%B9%D0%B4%D1%83%D0%BB%D0%B0
ベルディ・ベク(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%AF
Орда (фильм)(Wikipedia)
http://ru.wikipedia.org/wiki/Орда_(фильм)
ジョチ・ウルス(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B9
サライ (都市)(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%A4_(%E9%83%BD%E5%B8%82)
イヴァン2世(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B32%E4%B8%96

関連記事
予言された子供が救国の勇者へと成長する18世紀のカザフスタンが舞台の映画。『レッド・ウォリアー』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1192.html
オスプレイのCampaign Series『カルカ河畔の戦い 1223年』他、カルカ河畔の戦い関連
http://xwablog.exblog.jp/8694245
近代の中央アジアと二つの帝国に挟まれた国の関係について。野田仁『露清帝国とカザフ=ハン国』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1393.html
今度の「嫁」は元気いっぱいな双子の女の子!! 森薫『乙嫁語り(おとよめがたり)』第4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1227.html
チンギスカンの波瀾万丈な生涯を描く日豪合作映画。反町隆史主演『蒼き狼 地果て海尽きるまで』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-630.html
13世紀のヴェネチアからモンゴル・中国へと行った商人の驚異の旅行記。ルスティケロ『マルコ・ポーロ 東方見聞録』(教養文庫。訳/青木富太郎)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-337.html
10世紀にヴォルガ川中流の国へと向かった使節団の苦難の報告書。イブン・ファドラーン『ヴォルガ・ブルガール旅行記』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-198.html



「タタールのくびき―ロシア史におけるモンゴル支配の研究」
「大旅行記〈1〉 (東洋文庫)」。映画に出てくるジャニベクは父親が存命の時にイブン・バットゥータが来て、宿泊させてあげてます。
「1/700 護衛艦 おおなみ J25」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。