Entries

尾張の海岸に出没する黒鬼の正体とは・・・!? 石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第8巻

どうも。馬頭です。
先日自転車でコケて怪我をしたうちの会社の先輩は、予想よりも治療が長引きそうな話。こええええ。いつ自分の話になるかわかったもんじゃないな。さらに、この春の会社の人事にも影響が出そうな感じ。バカな計画だったのでこれで潰れればむしろいいのだけど、仕事が忙しくなるのは確実なので、どっちに転んでも良くない結果ということで。

それはともかく。

『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第8巻_石井あゆみ

『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第8巻

(石井あゆみ。小学館。少年サンデーコミックスゲッサン。2013年。457円。)
「尾張の海岸に黒くて大きな鬼が現れるという話を聞き、興味を持つサブロー。そこで森長可ら森兄弟と竹千代が生け捕りに行くのだが、連れて来られたのはなんと黒人で・・・」


織田信長と顔がそっくりな、お馬鹿でお気楽な高校生サブローが、信長と入れ替わって活躍するというタイムスリップものの第8巻。第39話から44話まで収録。

というわけで、黒鬼の正体はサブローたちと同じくタイムスリップしてきた黒人でした。しかも、プロ野球の外国人選手でホームラン王のヤングでした。まあ予想どおり、ヤングが訛って「やすけ」となるわけですがね!www
元亀2年(1571年)には織田家は周囲は敵だらけなわけですが、明智光秀(=本物の信長)が考えて、比叡山攻めることを決定します。浅井攻めと見せておいて、叡山を急襲し、見事これを討伐します。ヤングさんもドン引きな行為ですが、サブロー、意外とあっさりやってしまいますね。
しかし、元亀三年には、サブローと同じタイムスリップをしてきた男・松永弾正が信長に反旗を翻すことになってしまいます。そして、信長の盟友・徳川家康のところには、最強の武田家が攻めてくることになるのですが・・・

なんか作中でサブローがまだ高校生みたいな発言がありましたが、もしかして本当に年取ってないのかなぁ?

参照サイト
小学館コミック -ゲッサンWEB-
http://gekkansunday.net/top.html
弥助(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E5%8A%A9

関連記事
信長を追い詰める包囲網。森可成は大軍を食い止めるため奮戦するが・・・。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第7巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1311.html
浅井家の離反で危険な状態が続く信長たちだが・・・。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1136.html
おバカな高校生がタイムスリップして信長になりかわる。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-705.html
その奇抜な行動で活躍していく信長ことサブローだったが・・・。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第2巻から4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1048.html
信長の配下になったこの武将もタイムトラベラーだった・・・。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1015.html
伊賀への視察についていった時に衝撃的なものを見てしまい・・・。碧也ぴんく『天下一!!』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1440.html
妻の兄・斎藤義龍に狙われる信長だが・・・。七海慎吾『戦國ストレイズ』第2巻から4巻まで
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-641.html



「花天新選組―君よいつの日か会おう」
「桃山ビート・トライブ」
「ロシア武術システマ「HAND to HAND【接近戦】」日本語版 [DVD]」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる