Entries

18世紀のパリで稀代の放蕩者がしかける危険な恋愛遊戯。さいとうちほ『子爵ヴァルモン 〜危険な関係〜』第1巻

どうも。鍋が食いたい馬頭です。(一人で食う勇気はない)
すき焼きでもいいです(難易度が上がった!?

それはともかく。



『子爵ヴァルモン 〜危険な関係〜』第1巻

(さいとうちほ。小学館。フラワーコミックスアルファ。2010年。400円。)
「18世紀のフランス。華麗な美男子にして放蕩者のヴァルモン子爵は、次々と女を魅了しては捨てていくことで知られた男。そんな彼と理解し合う関係のメルトイユ夫人は、ある理由から知り合いの少女を次の標的とするよう誘いかけるのだが・・・」


「花音」や「少女革命ウテナ」のさいとうちほ氏の描く危険で甘美な恋愛と情事の火遊びを描く物語。

プレイボーイとして知られる若き子爵ヴァルモンが、理解者である女性に言われ、とある清純な美少女を狙います。ヴァルモンには本心より愛するが告白できない女性がいて、その歪みが彼に放蕩なことをさせ、また彼のご同類である女性メルトイユ夫人にもひねくれた思惑があり、それぞれの歪んだ想いが、若い女を危険な罠にかけさせることになります。
全2巻。
綱渡り感というか、蟻地獄感というか、軽妙とはいえない、本人的には軽薄でありながら、他人にとっては危険な行為を脇から見てるようなドキドキ感があってなかなかいいです。

参照サイト
子爵ヴァルモン〜危険な関係〜 小学館
http://www.shogakukan.co.jp/comics/detail/_isbn_9784091333209
さいとう ちほ Chiho Saito (chihochat) on Twitter
https://twitter.com/chihochat
マンガ家 さいとうちほブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/desk_kinpouge

関連記事
フランスのために活躍するポンパドール夫人を新たな陰謀が襲い・・・。佐藤賢一&紅林直『かの名はポンパドール』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1457.html
フランス通が語るフランスの歴代支配者たちの話。八幡和郎『愛と欲望のフランス王列伝』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1285.html
18世紀イギリスの田舎町で出会った男女の恋愛を描く名作の映画化。キーラ・ナイトレイ主演『プライドと偏見』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1203.html
ヴェネチアの政変はまたもレガーレたちの運命を翻弄する・・・。やまざき貴子『LEGAの13(レーガのじゅうさん)』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-130.html



「少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻【初回限定生産】」
「ある公爵夫人の生涯 ディレクターズ・カット版 スペシャル・コレクターズ・エディション」Blu-ray版。
「オランプ・ドゥ・グージュ―フランス革命と女性の権利宣言」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる