Entries

仏像好きの作者がゆるめに語る仏像巡りエッセイ漫画。真船きょうこ『仏像に恋して』

どうも。ボサボサ頭の馬頭です。

それはともかく。

真船きょうこ『仏像に恋して』

『仏像に恋して』

(真船きょうこ。新人物往来社。2010年。1048円。175ページ)
第1章 仏像との出会い
第2章 もっと本気で仏像めぐり
第3章 社会人になっても仏像めぐり
超ざっくり 仏像史に見るカリスマ仏師列伝
第4章 世界と故郷で仏像めぐり
巻末ふろく


仏像好きの作者が、仏像を好きになっていった過程や、これまで訪れた仏像の話などをするエッセイ漫画。
作者は元グラフィックデザイナーで、この本で漫画家デビューとのこと。

京都の美大に通ってた時に、「日本古美術見学」という講義を受けたのがきっかけで、仏像好きになったそうで、それ以降、さまざまな仏像を見に行くことになります。
東寺、清凉寺、六波羅蜜寺、東大寺、興福寺、広島のお寺(安国寺や芸予諸島の寺)、中尊寺、鎌倉のお寺(長谷寺、高徳院の大仏など)、三井寺(園城寺)の展覧会、摩訶耶寺、そして、タイに旅行に行ってアユタヤでも仏像を観てたりもします。
ゆるい感じで語られる仏像めぐりですが、なかなかおもしろかったです。


「もっと! 仏像に恋して」
続編も出てます。


参照サイト
新人物往来社
http://www.jinbutsu.co.jp/
中経出版
http://www.chukei.co.jp/
六波羅蜜寺(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E6%B3%A2%E7%BE%85%E8%9C%9C%E5%AF%BA
園城寺(三井寺)(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E5%9F%8E%E5%AF%BA
将軍万福 とは - コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E5%B0%86%E8%BB%8D%E4%B8%87%E7%A6%8F

関連記事
仏師の青年がフィギュア作りを依頼され・・・。小野洋一郎『ブッシメン! THE IMAGE MAKER』全4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1497.html
ミケランジェロに自分の像を彫って欲しいと懇願する令嬢が現れ・・・。六田登『獅子の王国』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1386.html
本業がうまくいかない漫画家が遺跡発掘のアルバイトの中で思ったこと。わたべ淳『遺跡の人』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1335.html



「ヨーロッパの王妃・プリンセス200人」
「仏像の本」
「リンカーン/秘密の書 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) 」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる