Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若き信長はお豪と帰蝶の二人の女性とともに・・・。楠乃小玉&大橋由起子『恋する信長 信長物語』

どうも。馬頭です。
会社の健康診断で久々に体重測ったら自己記録達成です! 自分史上最大体重。わずか五年前の記録よりか10キロ以上増えてました・・・。自重なだけに自重しないとな!(どや顔

それはともかく。

楠乃小玉&大橋由起子『恋する信長_信長物語』

『恋する信長 信長物語』

(原作/楠乃小玉&作画/大橋由起子。メディアファクトリー。MFコミックスフラッパーシリーズ。2009年。552円。143ページ)
「戦国時代の尾張。隆盛めざましい織田弾正忠家の当主・織田信秀の跡継ぎとして生まれた吉法師。しかし、成長した吉法師はひねくれて扱いづらく、奇矯な言動で周囲の者たちを困惑させる。そんな吉法師は、ある日、津島を訪れた時、祖父江家の娘・お豪と出会い・・・」


「信長物語」というHPで発表されていた漫画を単行本にしたものです。原作は楠乃小玉氏、作画は銅版画家でもあるという大橋由起子氏。四コマ漫画です。

信長の若い頃をその人柄が分かるエピソードなどを交え、津島の祖父江家の娘・豪や、美濃の斎藤道三の娘・帰蝶らとの恋を描く作品。
史料をよく読み込んだ上で信長像や当時の実情を描き出しつつ、面白く物語にしています。
これ、残念ながらネットで配信していたのを途中でやめてしまったようで、続きは読めないようです。凄く面白かったので、もったいない!


「織田信長文書の研究〈上巻〉 増訂版 (2008/03)」「織田信長文書の研究〈下巻〉OD 増訂版 (2008/03)」「織田信長文書の研究 補遺・索引 増訂版 (2008/03)」
原作者のあとがきに、この「織田信長文書の研究」が凄かったとあったので、今度見てみたいものです。近場の図書館には無かった。


参照サイト
信長物語
http://toppo.tobiiro.jp/
歴史の泉
http://blog.livedoor.jp/ninzya5/
大橋由起子イラストレーション
http://yukikoart.com/
yukikoの小窓
http://yukikomado.exblog.jp/
濃姫(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%83%E5%A7%AB
祖父江秀重(歴史データ館)
http://www.page.sannet.ne.jp/gutoku2/sobuehidesige.html
岩室重休(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%AE%A4%E9%87%8D%E4%BC%91

関連記事
尾張から美濃へ! 初期の強敵が二人登場。かわのいちろう『信長戦記』第2巻 美濃攻略編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1025.html
次なる敵は西国最強の毛利です。本編と外伝が同時発売。宮下英樹『センゴク 天正記』第9巻と、『桶狭間戦記』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-477.html
明智光秀が帰蝶とともに尾張へ。しかし光秀には秘密が・・・。もとむらえり『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1228.html



「戦国大名の婚姻戦略 (角川SSC新書)」
「しびとの剣 魔王信長編」
「幻想世界和風ネーミングナビゲーション」




このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。