Entries

奴隷解放を決定づける議会での採決のため奮闘する政治ドラマ。スティーブン・スピルバーグ監督『リンカーン』

どうも。会社の奴隷・馬頭です。
はやく解放されたい・・・

それはともかく。

スティーブン・スピルバーグ監督 映画『リンカーン』(2013)

『リンカーン』
(アメリカ映画。監督/スティーブン・スピルバーグ。出演/ダニエル・デイ=ルイス、サリー・フィールド、デヴィッド・ストラザーン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ジェームズ・スペイダー、ハル・ホルブルック、トミー・リー・ジョーンズ、ほか。2012年。150分。)


スピルバーグ監督が撮ったリンカーンを主人公とした伝記映画です。アメリカでは2012年は奴隷解放宣言発布150週年ということで、リンカーン映画が2本。「リンカーン/秘密の書」はヴァンパイアもののアクション映画でしたが、こちらのは歴史ものの政治劇といった感じでした。原作はドリス・カーンズ・グッドウィンの「リンカン」。

話の内容は、1865年1月、南北戦争のさなか、緊迫した状況の中で、奴隷制廃止を決定付けるための法律・アメリカ合衆国憲法第13修正の承認されるまでの政治的駆け引きを描きます。1月31日に議会の採決で3分の2以上の得票がないといけないので、28日間にわたって、あれやこれやの手を使い、奴隷制廃止のため奮闘します。
正直、アメリカの政治史知らないとよくわからない話なので、完全にアメリカ国内向けの映画ですね。かなり淡々とした語り口なので、じわじわと盛り上がる政治的勝利とか、当時の状況とか歴史的背景とか知らないと楽しめるかどうか。よく日本で公開したなぁ。例えるなら、アメリカで大政奉還の経緯を政治ドラマにした作品を公開するようなもんでしょ。まあスピルバーグだからか。
私は楽しみましたけどね。俳優さんたちの骨太の演技が良かったです。リンカーンがする語りが面白く、例え話などは絶妙。セット・小道具などもよくできてて面白かった。電信するシーンとかもなにげに燃えたな。戦争中なので戦闘シーンもちょっとだけ有り。
リンカーン役のダニエル・デイ=ルイスがほんとリンカーンぽくていい雰囲気出してましたが、トミー・リー・ジョーンズも共和党の奴隷廃止論者の強硬派タデウス・スティーブンスに思った以上に似てましたね。

それにしても、こういう時に黒人主役の奴隷解放映画が無いというのがさすがアメリカ。いや、アメリカ本国では作ってそうな気はするけど、まあ、日本にゃ来ないか。

それよか、どっかの販売元が、映画「ゲティスバーグの戦い」のDVD日本版を早く出してくんないかなー。


参照サイト
映画「リンカーン」オフィシャルサイト
http://www.foxmovies.jp/lincoln-movie/
エイブラハム・リンカーン(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%B3
奴隷解放宣言(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B4%E9%9A%B7%E8%A7%A3%E6%94%BE%E5%AE%A3%E8%A8%80
アメリカ合衆国憲法修正第13条(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E7%AC%AC13%E6%9D%A1
Thaddeus Stevens タデウス・スティーブンス(Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Thaddeus_Stevens
メアリー・トッド・リンカーン(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%B3

関連記事
吸血鬼と戦うアメリカ大統領の斧ぶんまわしアクションが炸裂! 映画『リンカーン/秘密の書』を見てきました
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1379.html
フレンチ・インディアン戦争が舞台の恋と戦いの物語。マイケル・マン監督『ラスト・オブ・モヒカン』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1454.html
人間社会に潜む獣人魔族と戦う賞金首の黒人の拳での戦い。技来静也『ブラス・ナックル』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1378.html
旧記事転載・エドワード・ズウィック監督『グローリー』で黒人連隊の雄姿を見よ
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-830.html



「リンカン〈下〉奴隷解放宣言」
「リンカーン/秘密の書 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]」
「戦争指揮官リンカーン―アメリカ大統領の戦争 (文春新書)」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる