Entries

命がけで上杉方に和睦の交渉へ向かった幸村だが・・・。平松伸二『戦国SANADA紅蓮隊』第2巻

どうも。馬頭です。
あの「八重の桜」の主人公の女優さんって、「インシテミル」のヒロイン役の女優さんでしたか。あのドヘっとした顔つきが田舎美人って感じがして似あってますね。

それはともかく。

『戦国SANADA紅蓮隊』第2巻_平松伸二

『戦国SANADA紅蓮隊』第2巻

(平松伸二。日本文芸社。ニチブンコミックス。2010年。590円。)
「1582年。信長が死んだあとの信州において徳川・上杉・北条の三家が争う状況となった。真田幸村の進言により、北条氏直は川中島に侵入した徳川軍に対して、上杉・北条による挟み撃ちを再度行おうとする。その上杉方への和睦の使者になることを皆が怯む中、幸村は自らが行くと言い出し・・・」


「ブラックエンジェルズ」や「マーダーライセンス牙」の平松伸二氏が描く真田幸村を主人公とした作品。連載は「漫画ゴラク」。

前の巻から天正壬午の乱での話が続きます。幸村が上杉との共同作戦のための和睦に向かいますが、白装束で命がけの交渉を行います。
しかしその後、徳川の伊賀忍軍によって襲撃されてしまいます。後半は、送り込まれた恐るべき三人の忍者相手に幸村と上杉家の武将たちが戦うバトルものの展開。須田満親やその娘とかも登場。

それにしても、北条氏直の扱いがなんか喚くだけのしょぼい武将に描かれてるのも珍しいなぁ。

参照サイト
日本文芸社
http://www.nihonbungeisha.co.jp/
平松伸二(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%9D%BE%E4%BC%B8%E4%BA%8C
真田信繁(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%B9%81
天正壬午の乱(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%AD%A3%E5%A3%AC%E5%8D%88%E3%81%AE%E4%B9%B1
須田満親(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%88%E7%94%B0%E6%BA%80%E8%A6%AA

関連記事
信長亡き後の信州で若き英雄が活躍する。平松伸二『戦国SANADA紅蓮隊』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-423.html
長野の田舎にある旧家と電脳世界が舞台のアニメ映画。監督/細田守『サマーウォーズ(SUMMER WARS)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-392.html
戦国最後の知将が大暴れ。真田一族の活躍を描く。岡村賢二『戦国武将列伝シリーズ 真田幸村』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-152.html
くすぶっていた最後の名将が大きな死に場所を得て奮戦する! 長沢克泰『真田幸村』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1512.html
武士として戦う場所を求め大坂の陣に真田幸村が参戦する・・・! 槇えびし『朱黒の仁』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1248.html



「戦国ぼっち attack of the Hojo army(桜ノ杜ぶんこ)」
「TENーSHOWさーう゛ぁんとっ! (リュウコミックス)」
「さくら十勇士 」第1巻



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる