Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憎悪と復讐が愛を狂わせていき・・・。もとむらえり『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第2巻から4巻

どうも。ぺろぺろ野郎こと馬頭です。

それはともかく。

もとむらえり『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第2巻

『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第2巻

(もとむらえり。ソフトバンククリエイティブ。Flex Comix フレア。2008年。588円。160ページ)


もとむらえり氏の男装明智光秀漫画の続き。最終四巻まで読みました。

明智光秀が実は女性で、男装して活躍するけど、さらに女装して信長のもとに行って、彼と恋に堕ちるけど、信長は斎藤道三を直接殺した主君の仇なんだ・・・ということで復讐を果たそうとする話。

もとむらえり『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第3巻

もとむらえり『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第4巻

3巻と4巻

最終的に本能寺で復讐しようと攻めるのですが、愛ゆえに殺せず〜、みたいな展開。
濃姫、この段階まで生きてるのかよwww
そして、光秀と信長の間に生まれたのが、天海僧正ということで、次の作品「花もまた、きみのため。」に続いていきます。


参照サイト
はなぶさのさと:もとむらえり公式サイト
http://hana-busa.com/
フレックスコミックス フレア
http://flex-comix.jp/fc_flare/index.html

関連記事
明智光秀が帰蝶とともに尾張へ。しかし光秀には秘密が・・・。もとむらえり『愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~(かなしのほむら)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1228.html
やんちゃな市姫さまが印象的。浅井長政とのラブロマンス。もとむらえり『市姫恋絵巻』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-735.html
浅井長政を暗殺しにきたのは、お市の方に化けた信長で・・・。東皓司『のぶながっ!』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-356.html
若き信長はお豪と帰蝶の二人の女性とともに・・・。楠乃小玉&大橋由起子『恋する信長 信長物語』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1506.html



「図説 聖人と花」
「キバセン!」
「図説マニアックス・1 拳銃百科 増補版 1 (図説マニアックス 1)」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。