Entries

関平や周泰も扱う三國志系コミックアンソロジー。Koei『コミック三國志 トゥルーエピソード列伝』1巻

どうも。馬頭です。
サントリーのペットボトル茶のやつで、伊右衛門の贅沢冷茶ってのがあるじゃないですか。あれって、「香り贅沢 5回振るとさらに香る」とか書いてあるから、振って飲んでみたんですが、なんか・・・カニカマの味がしませんか?

それはともかく。

Koei『コミック三國志 トゥルーエピソード列伝 我が君のために』1巻

『コミック三國志 トゥルーエピソード列伝 我が君のために』1巻

(Koei。2006年。980円。179ページ)
表紙・米丸
三國志トゥルーエピソード
呉臣伝一 野望の選択 太史慈(正史 呉志太史慈伝より)(水椙希)
呉臣伝二 傷だらけの剣士 周泰(うづきれい)
魏臣伝一 浮世雲 郭嘉(正史 魏志郭嘉伝より)(海神火高)
魏臣伝二 下僕のように虎のように 許褚(神武ひろよし)
蜀臣伝一 少年は大志を抱く 関平(なばほ)
蜀臣伝二 出師の表 諸葛亮(月城おぼろ)
蜀臣伝三 凡庸なる勇将 趙雲(正史 蜀志趙雲伝より)(佑三マキコ)
三國志笑劇場
敵を知らずんばなんとやら(御巫女)
無常迅速(佐々木よしの)
裏表紙・日吉丸晃


「三國志演義」をもとにして三國志の各武将たちの物語を描くコミックアンソロジーシリーズの第二弾の第1巻です。サブタイトルの「我が君のために」からもわかるように三国の君主級ではなく、家臣たちの忠節を描いています。

作家陣は前のシリーズとほぼ同じです。
佑三マキコ(中島三千恒)氏は、趙雲が過去を回顧しながら心情を語るとてもいい話を描いています。
神武ひろよし氏の描く許褚の話も良かったですが、常々思うに、馬超はホント惜しかったですよね。馬超の生涯はこの前調べなおしたら、波瀾万丈なんですが、こういう惜しいシーンが多いような?www
関平の話もありますね。あんまり注目されないキャラですが。私は「蒼天航路」の関平のキャラが結構好きです。

参照サイト
コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp
関平(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E5%B9%B3
許褚(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%B1%E3%83%81%E3%83%A7
周泰(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%B0

関連記事
「三國志演技」の武将たちを取り上げたコミックアンソロジー。Koei『コミック三國志 トゥルーエピソード』1巻と2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1566.html
空手バカ一代の作者がKOEIと手を組んだ三国志漫画。影丸穣也&筧十三&シブサワコウ『三國志 曹操伝』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-381.html
良質な短編三国志漫画。魏延、王平、羅憲などが主役の話も。『三国志に聞け!』戦争の知略編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1525.html
いろんな作家が描く短編三国志漫画。沮授や夏侯淵や周泰などの話もアリ。『三国志に聞け!』英雄の肖像編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1507.html



「The Last of Us (ラスト・オブ・アス) 」。これの広告のムービー見たけど、なんか凄そう。
「三国志 Three Kingdoms 前篇 DVD-BOX (限定2万セット)」
「OVA版「ロードス島戦記」 デジタルリマスター Blu-ray BOX」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる