Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快進撃を続ける元親。四国制覇と悲劇的な結末! 岡村賢二『長宗我部元親』第2巻

どうも。馬頭です。
なんかエジプトがえらいことになってますね〜

それはともかく。

岡村賢二『長宗我部元親』第2巻

『長宗我部元親』第2巻
(完結)
(岡村賢二。リイド社。SPコミックス。2012年。571円。)
「諸国の要地である白地を手に入れた長宗我部元親は、またたく間に四国を制していく。だが、勢力を拡大する長宗我部氏を認めようとしない信長は、討伐軍を送り出そうとしていた。元親は圧倒的な信長軍を前にして、一歩も引かない決意で迎え撃とうとするのだが・・・」


岡村賢二氏描く長宗我部元親漫画の第2巻。これで完結です。連載は「コミック乱ツインズ戦国武将列伝」。

というわけで、長宗我部元親が主人公の漫画なんですが、この人、最後の方は悲劇的なので、どうするのかなー、と思ったら、最後までやりましたね。息子死んじゃうとこまで。さすがにその後の狂った感じのはやんなかった。まるで老成してったかのような描かれ方。まあ、この人主人公にするならしょうがないですよね。ヤバい所はかけませんよ。
でも、四国統一、信長・秀吉勢力への抵抗、といった部分は盛り上がって良かったです。特に十河存保が強敵として出てきたり、仙石秀久が卑小な駄目武将として描かれたりして、いい敵キャラとなってましたね。

「センゴク」では仙石秀久はこの対長宗我部から戸次川の戦いはどう描かれるんでしょうね。それも楽しみです。

ところで今回調べてて知りましたが、長宗我部氏が四国を統一してなかったっていう説もあるんですね〜。

参照サイト
リイド社 コミック乱ツインズ戦国武将列伝
http://www.leed.co.jp/book/b1075.html
長宗我部元親(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%AE%97%E6%88%91%E9%83%A8%E5%85%83%E8%A6%AA
長宗我部信親(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%AE%97%E6%88%91%E9%83%A8%E4%BF%A1%E8%A6%AA
四国攻め(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%9B%BD%E5%BE%81%E4%BC%90
戸次川の戦い(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E6%AC%A1%E5%B7%9D%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
十河存保(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E6%B2%B3%E5%AD%98%E4%BF%9D

関連記事
「姫若子」が「鬼若子」に変わり土佐統一へと向けて動き出す! 岡村賢二『長宗我部元親』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-976.html
元親は四国制覇を目指して戦いはじめる・・・。井出圭亮『オキザリスの旗 長宗我部元親伝(The Attitude of Oxalis)』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1090.html
長宗我部元親ものの漫画をたくさん集めた一冊。『新感覚・戦国コミックアンソロジー 戦國REMIX 長宗我部元親』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1181.html
大谷吉継をはじめとした戦国時代の武将たちや、名城に関する逸話などを紹介する一冊。みなもと太郎『風雲戦国伝 風雲児たち 外伝』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-653.html
海で死んだ人を祀る七人みさきと長宗我部元親・・・。星野之宣『宗像教授異考録』第12集
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-328.html
上士との仕合いに元親が出場することになり・・・。林ふみの『BAT☓DRAGON(バットアンドドラゴン)』第2巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1387.html



「戦国人物伝 長宗我部元親 (コミック版 日本の歴史)」
「姫武者アンソロジーコミックス [二次元ドリームコミックス] (二次元ドリームコミックス 115)」
「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」Blu-ray Vol.1。もう出てたんですね。とりあえず1巻見てみたら、超絶面白かったです。



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。