Entries

不条理に翻弄される侍たちの壮烈。『平田弘史傑作選 第一巻 介錯』

どうも。脂肪率が高まっている馬頭です。
正直食い過ぎだということは自分でも自覚しています。このまま行くと大変なことに・・・

それはともかく。

『平田弘史傑作選 第一巻 介錯』

『平田弘史傑作選 第一巻 介錯』

(平田弘史。日本文芸社。ニチブンコミック文庫。2007年。657円。289ページ)


「薩摩義士伝」や「首代引受人」の平田弘史氏の作品集です。

収録作品は、「おのれらに告ぐ」「介錯」「秘砲抱え大筒」「叛逆の家紋」「不承知槍」「始末妻」「烈願記」の7本です。
どれも不条理にまみれた話で、筋を通すために壮絶な生き様と死に様を見せる侍たちの姿が描かれています。

参照サイト
平田弘史HPテレシネ映写機 他
http://www2.wbs.ne.jp/~tesh/

関連記事
知られざる薩摩藩士による木曽川治水。そして江戸には洋書の医学書を訳そうとする人たちが・・・。みなもと太郎『ワイド版 風雲児たち』第4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-320.html
敗走する島津軍の諸事情を解説する。桐野作人『関ヶ原 島津退き口 敵中突破三〇〇里』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1622.html
ざっくり自己解釈した江戸時代について語るアレな本。八幡和郎&臼井喜法『江戸三〇〇年「普通の武士」はこう生きた 誰も知らないホントの姿』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1606.html
幕臣たちの知られざる風習・慣習と意外な江戸幕府の一面。氏家幹人『旗本御家人 驚きの幕臣社会の真実』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1597.html



「戦場のならず者―セルビア軍に立ち向かったフランス人雇われ兵」
「ウズベック・クロアチア・ケララ紀行―社会主義の三つの顔 (岩波新書 青版) 」
「ゾンビ・オブ・ザ・官渡」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ






関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる