Entries

会津との繋がりをメインに斎藤一の戦いの軌跡を描く。菅野文『誠のくに』

どうも。馬頭です。
今日は本当は朝から久々に自転車乗るつもりでしたが、土曜日に深夜残業やらされてしまい断念。土曜に残業とかアホすぎる。

それはともかく。

誠のくに_菅野文

『誠のくに』

(菅野文。白泉社。花とゆめコミックススペシャル。2013年。495円。)
「幕末。江戸・会津藩邸で修行していた青年・山口一は、ある時、ふとしたことから旗本を斬り殺してしまい、江戸を離れることになる。京都へ赴いた一は、会津藩士・秋月悌次郎から勧められて、会津藩預かりの新組織・壬生浪士隊へと入隊する。斎藤と名前を改めた一は、そこで旗本を殺した時に助言してくれた男・土方歳三と再会し・・・」


「オトメン(乙男)」の菅野文氏の久々の新選組漫画です。今回は、「八重の桜」合わせなのか、斎藤一を主人公にして、会津とのエピソードを中心にして話が進んでいきます。連載は「別冊花とゆめ」。

自分の居場所を求め続けた男・斎藤一が、幕末の騒乱を戦い抜くなかで新撰組と会津の中にそれを見出していくことになります。
新撰組パートよりも戊辰戦争パートの方が多く描かれていて、厳しい戦いの中で斎藤や会津の人たちの誠の心が露わになっていきます。
ちゃんと高木時尾との関係も描いてますし、作者が好きな土方歳三も印象的な活躍をしています。
一人の男の人生を通じて見事にテーマを描き切った良作です。

倉沢平治右衛門とか清水卯吉とか、あまり他の作品では出てこないようなキャラが出てきてたのはなんか良かった。ちなみに、斗南藩に行ってからはじめに結婚した女性の名前が出てきませんが、篠田やそ、と言うそうです。あと、西郷頼母が駄目キャラで出てきたのには好感。なんか最近の作品は、西郷頼母をいい人にしすぎてる気がしてたので。

参照サイト
別冊花とゆめ
http://www.betsuhana.com/
斎藤一(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E8%97%A4%E4%B8%80
白河口の戦い(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%B2%B3%E5%8F%A3%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
中野竹子(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E7%AB%B9%E5%AD%90

関連記事
どこまでも鮮烈で誠実な土方歳三とその周囲の人たちの生き様を描く。菅野文「北走新選組」と「凍鉄の花」
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-883.html
書き置きを残して志士たちを殺す謎の男が新たに狙うのは・・・。ヒラマツ・ミノル『アサギロ(浅葱狼)』第6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1320.html
鉄砲を撃ちたいというおてんば娘が破天荒に大活躍。竹村洋平&山本むつみ『八重の桜』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1522.html
幕末に活躍した人々の辞世をもとにした物語が8本。ししゃも歳三&今川美玖『泣きうた 幕末 侍たちの三十一文字』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1480.html
斎藤一が主人公の妖異ものの新選組漫画。岩崎陽子『新選組異録 無頼』全3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-966.html
1986年のドラマに合わせて作られた白虎隊漫画。原作/杉山義法&作画/小島剛夕『白虎隊』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1500.html
近藤と芹沢、両派の不仲を利用して動くのは・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-978.html



「実録 ドイツで決闘した日本人 (集英社新書)」
「鉄道と戦争の世界史」
「ハプスブルク帝国の鉄道と汽船: 19世紀の鉄道建設と河川・海運航行 」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる