Entries

戊辰戦争で奇兵隊と戦う仙台藩・衝撃隊の活躍を描く。町田一八&柳ゆき助『鴉 KARASU』第1巻から3巻

どうも。すっかり週刊投稿と成り果てた馬頭です。
今週は特に忙しかったなぁ。

それはともかく。

町田一八&柳ゆき助『鴉 KARASU』第1巻

『鴉 KARASU』第1巻

(町田一八&柳ゆき助。キャラクターデザイン/大暮維人。原案/羽原大介。監修/茅野イサム。企画・立案/ワタナベエンターテインメント。)
「慶応4年(1868年)。幕末の東北。農民の息子・太一と宗次の兄弟は極度の貧困の中で暮らしていたが、仙台藩が攻め寄せる官軍と戦うための兵士を探しているとの話を聞き、これに応募しようとするのだが・・・」


「ヤングガンガン」で連載していた幕末・戊辰戦争で活躍した仙台藩の部隊・衝撃隊を描く作品です。町田一八氏は「新選組刃義抄アサギ」の原作もやってた人ですね。

戊辰戦争で仙台藩は奥羽列藩同盟の盟主的役割を担っていながら、上層部は弱腰だし、兵隊たちは「ドン五里」つまり大砲がドンと鳴ると五里も逃げてしまう弱兵だと言われてしまうような状態でした。
そこで、仙台藩の下級藩士(偵察方・隠密)である細谷十太夫直英は、藩の許しを得て東北の任侠者や庶民の中から人を集めて、官軍と戦うことにしました。その時結成したのが「衝撃隊」です。黒い服を着ていたため「鴉組」とも呼ばれたそうです。
この漫画では、水呑百姓から抜け出すために入隊した幼い兄弟をはじめとして、ヤクザ、マタギ、木こり、訳ありの武士、など、クセのある隊士たちを中心に、彼らの活躍を描く群像劇となっています。
長州藩の奇兵隊が敵役として悪逆非道を働いて、衝撃隊はこれを次々と撃破していくことになります。
これ読むまで全然知らなかったのですが、衝撃隊は勝ちまくってたそうですね。庄内藩の新徴組くらいかと思ってました。
この衝撃隊を作った細谷直英って人もなかなか面白そうな経歴の人ですね。明治になっても日清戦争で活躍してたりもするとか。

町田一八&柳ゆき助『鴉 KARASU』第2巻町田一八&柳ゆき助『鴉 KARASU』第3巻

2巻・3巻


この作品、連載時はそれほど注目してなかったのですが、改めて読んでみると面白いですね〜。
三巻までしか買ってないですが、残りの4巻も早く買おう。


参照サイト
柳ゆき助 (yanagi_yukisuke) on Twitter
https://twitter.com/yanagi_yukisuke
Jekyll
http://y-yukisuke.tumblr.com
町田一八 (takazin18) on Twitter
https://twitter.com/takazin18
ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE - SQUARE ENIX
http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/
細谷直英(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%B0%B7%E7%9B%B4%E8%8B%B1
須賀川市(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%88%E8%B3%80%E5%B7%9D%E5%B8%82
奇兵隊(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%87%E5%85%B5%E9%9A%8A
仙台藩(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E8%97%A9

関連記事
隊服を作るにあたり金策の問題が近藤勇を追い詰める・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第4巻から6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1189.html
敗れた側の人間がどう考えどう行動したのかが克明にわかる。友田昌宏『戊辰雪冤 米沢藩士・宮島誠一郎の「明治」』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1632.html
鉄砲を撃ちたいというおてんば娘が破天荒に大活躍。竹村洋平&山本むつみ『八重の桜』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1522.html
会津との繋がりをメインに斎藤一の戦いの軌跡を描く。菅野文『誠のくに』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1642.html



「新選組刃義抄 アサギ」第8巻
「バーブル―ムガル帝国の創設者 (世界史リブレット人)」
「宇宙皇子 地上編 1: はるかに遠き都よ」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる