Entries

粋なコトのためなら命も惜しまぬ無茶っぷり。宮永龍『伊達人間』第1巻

どうも。馬頭です。
いつも行くお店でレジに行くとはじめにポイントカード無いか聞かれるんですが、毎回言ってるせいか、ちゃんと出してるのに聞かれること多数。そういうのやめてくれ・・・。出してるやつだけやってやればいいだろ・・・。

それはともかく。

宮永龍『伊達人間』第1巻

『伊達人間』第1巻

(宮永龍。スクウェア・エニックス。ガンガンコミックスIXA。2010年。571円。)
「天正13年。奥州国境の小城を攻めた伊達政宗は、家宝の陣羽織を奪いとってご満悦。かっこ良くあることに拘る政宗は、次に蘆名家が護送する豊臣への献上品を狙うのだったが・・・」


伊達政宗をとんでもない傾奇者として描く半ファンタジー戦国漫画。作者は宮永龍氏。

粋でかっこいいことに命をかける伊達政宗が主人公。敵の家宝を奪うために戦いを起こしたり、戦場でかっこつけのために無茶なことをしたりして、家臣たちを振り回します。
「RIKYU」というブランドを巡り、戦国時代の有名人たちと戦っていくようです。
政宗が片目になったのに織田信長が絡んできたり、上杉謙信と直接戦うとかと、史実にはまったく沿ってなかったりします。でも、勢いのある漫画で、ヘンテコなかっこつけがなんだかかっこ良いですね。

参照サイト
宮永龍(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%B0%B8%E9%BE%8D
ガンガンコミックスIXA | 戦-IXA-ブログ - Square Enix
http://blog.jp.square-enix.com/magazine/ixa/cat187/
伊達政宗(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E9%81%94%E6%94%BF%E5%AE%97
羽織
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E7%B9%94

関連記事
まさか兄の弥次郎と再会することになるとは・・・。大和和紀『イシュタルの娘 小野於通伝』第6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1505.html
奥州の覇権をかけた戦いに周辺諸大名が揃って立ちふさがり・・・。藤川祐華『独眼龍改(ネオドラグーン)』第2巻から最終4巻まで
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1362.html
巨大人型兵器を操る戦国武将たちの戦い・・・! 加藤拓弐&RA-SEN『戦国驍刃デュラハン 下弦の継承者』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1296.html
伊達政宗とその関係者との関係を描く漫画アンソロジー。男前戦国武将研究会『イケメン戦国武将 4 伊達政宗編』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-774.html



「童の草 1 (ガンガンコミックスIXA)」
「文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 」
「翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 3」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる