Entries

生きていた沖田総司とともにメイスン商会の企みに立ち向かう・・・。吉岡榊&富沢義彦『CLOCK WORK(クロックワーク)』第2巻(完結)

どうも。馬頭です。
ファミマのサーターアンダギーって前は九月には無くなってたと思いますが、今年はまだ売ってますね。これ、このまま継続して通常販売して欲しいですね。

それはともかく。

吉岡榊&富沢義彦『CLOCK WORK(クロックワーク) FIRE FOR FREEDOM』第2巻

『CLOCK WORK(クロックワーク) FIRE FOR FREEDOM』第2巻

(吉岡榊&富沢義彦。マッグガーデン。ブレイドコミックス。2012年。571円。)
「水路局五課の一員となって、藤原春政こと沖田総司とともに捜査を開始した勝小鹿。陸軍軍人のたまり場となっている遊郭へ押し入って、メイスン商会と繋がりのある士官・中貫から情報を得ることができた。しかし、中貫はその後無残な殺されて方をしてしまい・・・」


勝海舟の息子・勝小鹿が主人公の漫画の第2巻。原作は富沢義彦氏。漫画は「プラッシーボ」の吉岡榊氏。連載は「コミックブレイド」でしたが、残念ながら第2巻で打ち切りとなっています。

龍馬、土方、沖田といった死んだはずの人間たちが、実は生き残っていて、メイスン商会の企みに関わってくるわけですが、勝小鹿(コロク)が特務部隊である水路局五課のメンバーたちとともに、東京を焼き払おうとするマーガレットの企みを防ごうと活躍します。
コロクは沖田総司と組んで戦いますが、気球まで持ちだしたマーガレットを追っていく先で、坂本龍馬と戦うことになってしまいます。
塔の上での決闘で決着。しかし、打ち切りということで、話はもっと広がる予定だったようです。プロットやおまけ漫画を読むとなかなか話がデカくて面白そうなのにもったいない。
というか、一番勿体ないのはイザドラがあまり活用できなかった点かな。

参照サイト
【UNmoral】吉岡榊
http://unmoral.sakura.ne.jp/
富沢義彦 (Clockwork410) on Twitter
https://twitter.com/Clockwork410
ブレイドオンライン
http://comic.mag-garden.co.jp/blade/
勝小鹿(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E5%B0%8F%E9%B9%BF
海軍兵学校 (アメリカ合衆国)(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%85%B5%E5%AD%A6%E6%A0%A1_(%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD)
近藤勇(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%97%A4%E5%8B%87
時計台(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E8%A8%88%E5%8F%B0

関連記事
勝海舟の息子・小鹿が10年振りに日本に帰国して活躍する漫画。吉岡榊&富沢義彦『CLOCK WORK(クロックワーク)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1538.html
勝海舟が設立した海軍学校で学ぶ若者たちの青春。遠藤明範&神宮寺一『幕末めだか組』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-678.html
幕末に欧米を見て来た侍たちの様子が面白い。尾佐竹猛『幕末遣外使節物語 夷狄の国へ』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-358.html
劇場版に沿ったパラレルなストーリー。やっぱり面白かった「るろ剣」の新作。和月伸宏『るろうに剣心 特筆版』上巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1338.html
伝説となった女ガンマンが列車強盗をするはめに・・・。伊藤明弘『ベル☆スタア強盗団』全3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-293.html
闇を見通す少年が幕末へタイムスリップして異国人と戦うことになり・・・。野口友梨子『群青ソード』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1225.html



「ソールトリガー (ブレイドコミックス)」
「サムライブラッド~天守無双~ (HJ文庫)」
「水族館の歴史: 海が室内にやってきた」



このブログのトップページへ →デジタル・クワルナフ HPのトップへ  →web拍手・コメントはこちらへweb拍手レスまとめページはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる