Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクレーンが今度はモスクワで大暴れ! ブルース・ウィリス主演『ダイ・ハード/ラスト・デイ』

どうも。馬頭です。寒いです。
よりによって雪降るとわかっている前日に部屋の唯一の暖房である電気毛布が壊れました。七千円もしたのに・・・。新しい安物をさっそく頼んだのですが、雪のせいでやはり届かず。毛布にくるまって首にバスタオル巻きつけて耐えています。

それはともかく。

ブルース・ウィリス主演『ダイ・ハード/ラスト・デイ』

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(最強無敵ロング・バージョン)

(監督/ジョン・ムーア。アメリカ・ハンガリー映画。2013年。98分。出演/ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ユーリヤ・スニギル、ラシャ・ブコヴィッチ、セルゲイ・コルスニコフ、ほか。1487円。)
「NY市警の刑事ジョン・マクレーンは、不仲で音信不通の息子・ジャックが、どういうわけかロシアで事件を起こし収監されているという情報を得る。すぐさまロシアへと渡ったマクレーンだが、ジャックが証言をすることになっているロシアの大富豪ユーリ・コマロフの裁判は突如として謎の武装集団によって襲撃される。それは次期国防相の大物政治家チャガーリンとコマロフの犯罪のいざこざが原因だった。しかも、ジャックは襲撃の中、コマロフを連れて裁判所を脱出するのだが、ちょうどマクレーンはその場に居合わせてしまい・・・」


「ダイ・ハード」のシリーズ第五作目は、ジョン・マクレーンがロシアへと渡ります。シリーズ初の海外モノです。

今回は、ジョン・マクレーンの息子ジャックが登場して、一緒に駆けずり回ることになります。てか、ジョンに息子なんていたか? 一作目の家政婦と子供出るシーンがいまいち思い出せないのですが、娘と息子の二人でしたっけ? 今度見直してみよう。
内容はロシアで逮捕された息子ジャックのもとに行ったら、大物政治家と犯罪者のいざこざと、CIAの活動に巻き込まれていきます。
で、観てみたのですが、なんですかね、この雑なシナリオの映画は。映画全体で説明不足で、ちょっとどうかと思います。シリーズ中、一番良くないです。Blu-rayでは「最強無敵ロング・バージョン」っての収録されていますが、劇場版よりか4分だけ長くて、しかも、娘のシーンとかカットされてます。

今回、マクレーンのこういう感じの活躍は見たくなかった。もっと純粋に巻き込まれてほしかったなぁ。
しかも、モスクワが舞台かと思ったら、終盤はウクライナのプリピャチです。まあ、プリピャチが舞台とはじめに言うとネタバレちゃうから仕方ないか? てか、今回久々にプリピャチって聞いて、そういや今はどうなってんだかって調べたら、かなり酷いことになってますね。ちなみに「プリピャチ」って映画が3月にやるようです。
それにしても、カーアクションが売りでもあるみたいですが、ハリウッド映画のやけに長いカーアクションはあんまり好きじゃない。これやるくらいだったら、もうちょいストーリーを説明してくれ。未公開シーンが収録されてたけど、カットしちゃいけない部分もカットしてるなぁ。そもそも、マクレーンのアクションは、もっと閉鎖的な舞台が似合うような気がします。なぜ外務省ビルでやらなかったんだ・・・。
まあ、それらはともかく、モスクワでのシーンはそれなりに楽しめました。この映画はロシアで「ダイ・ハード」をやった、という点において評価したいと思います。

次は日本が舞台という話ですが、どうなるんでしょうかね。

参照サイト
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」オフィシャルサイト
http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday/
ダイ・ハード/ラスト・デイ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4
プリピャチ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%A3%E3%83%81
映画『プリピャチ』公式サイト - アップリンク
http://www.uplink.co.jp/pripyat/
グルノーブル(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB

関連記事
強盗が多発する犯罪街で生きる青年の苦悩を描くアクション映画。ベン・アフレック監督・主演・脚本『ザ・タウン(THE TOWN)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1177.html
娘の復讐のため武器メーカーの副社長を狙撃する。ウェズリー・スナイプス主演映画『スナイパー LIBERTY STANDS STILL』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1073.html
言葉のわからぬフランスで娘が犯罪組織に誘拐され・・・。リュック・ベッソン脚本、リーアム・ニーソン主演映画『96時間』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1074.html
冷戦時代のソ連が各地に作った秘密だったり閉鎖されてたりした都市の話。片桐俊浩『ロシアの旧秘密都市』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-572.html
思いついて今日からはじまる映画を観て来ました。トム・クルーズ主演『アウトロー』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1450.html



「鉄の男」DVD版。
「モスクワ・コード 」DVD版。
「ロシアの郷土料理―大地が育むユーラシアの味」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。