Entries

最愛の恋人が敵として立ちふさがり・・・。橋本環&あかほりさとる『破軍 魔人戦記』第3巻と4巻(完結)

どうも。馬頭です。
実は最近ズボンの下にタイツを履いてます。ヒートテックのやつ。かなり暖かいです。人生初タイツですが、慣れると意外といいものですねぇ。履いた自分の姿を見つつ、ランツクネヒトっぽいとかなんとか益体もないことを考えたり考えなかったり。

それはともかく。

橋本環&あかほりさとる『破軍 魔人戦記』第3巻

『破軍 魔人戦記』第3巻

(橋本環。原作/あかほりさとる。白泉社。ジェッツコミックス。2007年。505円。)
「雷香車(いかずちきょうしゃ)は飛び加藤らとともに織田の破軍の三人を倒し、徳川家康の元に迎え入れられた。そこで武田の大和破軍と織田の南蛮破軍のことを聞いた香車は、坂本の本願寺へと武田の姫・麻葱を送り届ける旅を続けることになる。だが、すでに姫を狙う織田の次なる刺客・破軍武者たちが動き出していた・・・」


「無邪気の楽園」の作者・雨蘭こと、橋本環氏による戦国SFアクション漫画の3巻と4巻です。原作はあかほりさとる氏。連載は「ヤングアニマル」。

終末個体兵器『アレス』という改造人間のサイボーグと化した青年・雷香車が、タイムスリップした戦国時代・1580年の武田家滅亡の中、生き残りの姫を連れて本願寺へと向かいます。
織田の南蛮破軍と、武田の大和破軍の対立の構図と、織田家家中の人びとの策謀、そしてやはり登場した香車の恋人・東雲東子とその息子・信たちとの皮肉な運命といった感じで話が展開していくのですが、途中の四巻で連載が終わってしまいます。最後は甲冑武者の信長との壮絶な戦いを繰り広げますが、倒しきらない感じで一応の勝利で終わります。


橋本環&あかほりさとる『破軍 魔人戦記』第4巻

『破軍 魔人戦記』第4巻

(橋本環。原作/あかほりさとる。白泉社。ジェッツコミックス。2007年。505円。)


てな感じで、盛り上げといてここで終わるのは勿体ない。どっかで続きやらんかなー。
あと、この作家さん、「無邪気の楽園」描いてるだけあって、麻葱姫を脱がすあたりはさすがです(なにがだ)。

そういや、あかほりさとるって最近なにやってるんだろうな。話題になるようなことは聞かない。

参照サイト
雨蘭の妄想無罪
http://mousoumuzai01.blog24.fc2.com/
ヤングアニマルweb | 白泉社
http://www.younganimal.com/
サイボーグ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%B0
甲斐源氏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E6%96%90%E6%BA%90%E6%B0%8F
加藤段蔵(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%AE%B5%E8%94%B5
ウーラノス(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B9
南蛮(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E8%9B%AE

関連記事
サイボーグが戦国時代にタイムスリップして戦う! 橋本環&あかほりさとる『破軍 魔人戦記』第1巻と2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1384.html
織田信長に成り代わった自衛官の暴挙を止めるため戦う・・・! Ark Performance&福井晴敏&半村良『戦国自衛隊1549』全2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1690.html
史上最強の武器・甦土武を持つ武将たちのバトルアクション。榊ショウタ『戦国ARMORS(せんごくアーマーズ)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1554.html
『センゴク 天正記』が第15巻で完結。次は『センゴク 一統記』が開始。1巻と同時発売
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1354.html
信長の部下たちの役割と軍団の形成過程を解説する。谷口克広『信長軍の司令官 部将たちの出世競争』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1339.html
襲いかかる無数のゾンビ。赤装兵による最後の死闘がはじまる・・・。横山仁&柴田一成『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第5巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-631.html



「冬戦争 (Historia Talvisota)」
「死者のはたらきと江戸時代: 遺訓・家訓・辞世 (歴史文化ライブラリー)」
「シャリーアとロシア帝国 近代中央ユーラシアの法と社会」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる