Entries

柿崎家の女武者が現代日本で大学生と同居生活! 冨樫秀昭『鬼姫』

どうも。たまにはちゃんと熟睡したい馬頭です。
今、足をちゃんと伸ばして寝れないような状況なんで辛い。

それはともかく。

冨樫秀昭『鬼姫』

『鬼姫』

(冨樫秀昭。一迅社。REX COMICS。2008年。800円。209ページ)
「東京の大学に入学した岡春彦は、夏休みに山形の実家に帰郷して、地元の友達たちとサバイバルゲームを楽しんでいた。だが、山中にあった古ぼけた社を傷つけてしまったことで、そこに封印されていた戦国時代の女武者・柿崎胡蝶を目覚めさせてしまう。東京のアパートまで連れてきてしまった春彦は、こうして胡蝶と奇妙な同居生活をはじめることになってしまい・・・」


「ドラゴンナイト4」「森の妖精のはなし」の冨樫秀昭(とがしひであき)氏が描いた一般誌の作品で、戦国時代の女武者の幽霊が現代に目覚め、大学生と同居する漫画です。冨樫氏は「幽遊白書」やら「HUNTERxHUNTER」の冨樫義博氏の弟さんだそうで、中期の絵に少し似てる。漫画に登場する山形県新庄市は彼ら兄弟の地元とのこと。作中の実在する祭りというのは、たぶん新庄まつりのことかと思われます。

これで現代に蘇る女武者というのが、柿崎景家の家人だという胡蝶という少女で、現代日本に驚嘆したり皆を驚愕させたりしつつ日常生活を送りますが、その中で彼女と片岡剣水という刀鍛冶の青年との悲恋が語られることになります。
第四次川中島の戦いの話も絡めてあります。

それにしても、柿崎景家って「信長の野望」で、それほど評価されてなかったような気がします。パラメーター的に武力が70ちょっとある程度だったような? 最近のやつだと違うのかな?

参照サイト
一迅社 | REX
http://www2.ichijinsha.co.jp/rex/
柿崎景家(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%BF%E5%B4%8E%E6%99%AF%E5%AE%B6
新庄まつり(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%BA%84%E7%A5%AD

関連記事
柳生の剣姫が徳川幕府の敵を斬る。矢口岳『鬼姫』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-704.html
上杉謙信の忍びとなった少年が超絶の聴力で活躍する! 薮口黒子『軒猿』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1757.html
怨霊となった戦国武将が蘇り、冥界上杉軍はこれを調伏する! 浜田翔子&桑原水菜『炎の蜃気楼(ミラージュ)』漫画文庫版 全3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1735.html
実は日本史の転換点に上杉景虎がいた!? 伊東潤・乃至政彦『関東戦国史と御館の乱 上杉景虎・敗北の歴史的意味とは?』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1720.html
甲斐姫が主人公の「のぼうの城」のスピンオフ漫画。木嶋えりん&高橋ナツコ『涙切姫(なみきりひめ) のぼうの城 甲斐姫外伝』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1326.html
武田信玄と武田の武将たちの活躍を描くアンソロジー。戦国武将列伝シリーズ『武田信玄 覇将伝』上・下巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1748.html


「出雲凶星神話 (富士見ファンタジア文庫―神代末裔闘士シリーズ) 」
「東京蛇神戦争 (富士見ファンタジア文庫―神代末裔闘士シリーズ)」
「柿崎景家―川中島先陣 (1969年)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる