Entries

小田原までロードバイクで行きました。20140504

どうも。今朝の地震のせいで積み本が崩れて何冊かに被害が出た馬頭です。

それはともかく。

ロードバイク小田原行き20140504_01

小田原城

昨日は難波田城公園までロードバイクで行きましたが、今度は小田原まで行くことにしました。
とはいっても、東京から行くのは都心部が面白くないので、横浜の実家に電車で行ってから、そこから出発することにします。
で、早朝から行くために、3日の夜に実家に帰って、4日の4時半くらいに出れれば、と思っていたのですが、いろいろあって前日に行くのは諦め、4日の早朝に実家に行くことに。しかし、疲れてたせいか、すっかり寝坊して、横浜に着いたのは12時過ぎでした。
最終的に出発したのは、13時です。


ロードバイク小田原行き20140504_02

鎌倉・八幡宮

とりあえず、まずは鎌倉へ。1号線は危ないということで、21号線で鎌倉に入ります。
しかし、ゴールデンウィーク期間中の鎌倉は激混みで、鎌倉に通じる道は渋滞ですし、入ったら入ったで、人が多すぎて移動が困難なくらいです。ここまで30分くらいで着くかと思ったけど、もっとかかった。
鎌倉に住む友達と会って話を聞いたのですが、GWは第二の正月と言われてるらしく、毎回こんな感じだそうです。いつもは客のいない店ですら行列が出来てました。
本当は八幡宮にお参りしてから出発しようかと思ってましたが、諦めて出発。


ロードバイク小田原行き20140504_03

稲村ヶ崎の方から見た鎌倉

そういえば、こちらの方から鎌倉を見たことなかったような。山に囲まれた土地なのがよくわかる。
まだ海開きはしてませんが、材木座海岸や由比ガ浜海水浴場には結構人がいました。ウィンドサーフィンやってる人もたくさんいた。


ロードバイク小田原行き20140504_04

稲村ヶ崎

七里ヶ浜側から撮影しました。こちらから向こうに越えれば鎌倉です。
1333年の鎌倉の戦いの時に、新田義貞が剣を投じて祈念して引き潮が起こり、岬の下を通って鎌倉へ攻め寄せた場所、ということで知られています。


ロードバイク小田原行き20140504_05

ローベルト・コッホ碑

稲村ヶ崎は整備されて鎌倉海浜公園になっていて、岬の上の見晴台には、なぜかロベルト・コッホの記念碑があります。


ロードバイク小田原行き20140504_06

鎌倉海浜公園からの見晴らし

岬の上から西を見ると七里ヶ浜と江ノ島が見えます。


ロードバイク小田原行き20140504_07

江の島

江ノ島に近づいた時に撮影した写真。江ノ島周辺は観光客で酷い混雑だったので、止まって撮影するとかはやめました。橋のところから撮影したかったのですが・・・。とにかく、人も車も凄かったです。


ロードバイク小田原行き20140504_08

自転車道

江ノ島を過ぎてから134号線をひたすら漕いで進んでたんですが、大磯港を超えたあたりで1号線に沿って作られた自転車道を走りました。ここへの入り口付近で、こういう場所があったのですが、これって「一路平安!」で見た覚えが・・・。たしかここのシーンだったような? 今度確認しておきます。


ロードバイク小田原行き20140504_09

伊豆半島

自転車道から西を眺めた様子です。
遠くにうっすらと海へ張り出した山並みが。これって伊豆半島でいいんですよね?
ちなみにこっから先は何か見てまわることもせず、ひたすら走りつづけました。1号線は意外と走りやすかった。


ロードバイク小田原行き20140504_10

小田原城

で、なんとか小田原へ到着。小田原城を見たのは何年ぶりか・・・。子供の頃、祖父・祖母が小田原で働いてたので、それ以来かな?
写真は城の南東側から馬屋曲輪を撮影したもの。堀が広い!

到着は17時。鎌倉と稲村ヶ崎と休憩でのロスを引くと、だいたい二時間半で到着ですね。自宅からここまでで約54km。遅い!


ロードバイク小田原行き20140504_12

馬出門

馬出門の前に公園みたいのがあったので、そこに自転車を止めてここから入りました。城の東側にあたります。


ロードバイク小田原行き20140504_11

二の丸隅櫓

馬出門の前から北の方を見ると二の丸が見えます。その角っこにある隅櫓は再現されたもの。


ロードバイク小田原行き20140504_13

住吉橋と銅門

馬屋曲輪側から二の丸に入る橋と門です。銅門は入るとさらにそこを囲うようになってます。


ロードバイク小田原行き20140504_14

銅門

住吉橋を渡って門をくぐると、壁に囲われた空間に出ます。これが銅門。大きくてなんとも見事な造りです。攻め手側にとっては嫌な場所ですね〜


ロードバイク小田原行き20140504_15

本丸

二の丸からさらに常盤木門を通って小田原城の本丸に到着しました。
実は到着したのが遅かったので、ここまで進む間ずっと夕日が逆光となってて、どの部分も見えづらいという・・・。小田原城は夕方に攻めてはいかんですなww


ロードバイク小田原行き20140504_16

天守閣

立派な天守閣が復元されています。天守閣ちゃんと見たのって、何年振りだろうか。
しかし、天守閣は17時までなので、すでに入ることはできません(泣
難波田城に続き、小田原城でもですよ!
(階段登って入り口の前までは行けます)

それにしても、久々にちゃんとした日本のお城を見たので、違和感があるくらい。


ロードバイク小田原行き20140504_17

報徳二宮神社

小田原といえば、栢山出身の二宮金次郎がいます。なので、城内には二宮金次郎を祀った報徳二宮神社があります。


ロードバイク小田原行き20140504_18

二宮金治郎像

現在は撤去されまくってる二宮金治郎像ですが、もちろんここには残っています。


ロードバイク小田原行き20140504_19

居酒屋・北條水軍

帰り道も自転車で、と思っていたのですが、時間が時間なので諦めて電車で帰ることにしました。
そして、城から小田原駅の方へ向かう途中に、噂の居酒屋・北條水軍がありました。
いつか入ってみたいですが、この時すぐ近くにいた地元の少年たちが、ここは値段が高いって話てました。


ロードバイク小田原行き20140504_20

しらすネギトロ丼

帰る前に食事していこうと思い、北條水軍の隣にあった海鮮丼のお店に入りました。
はじめは蕎麦屋を探してたんですが、やはり海が近いし、海鮮丼がいいかな、と。
しかし、ここのお店、凄い待たせます。二十分以上待たされてしまいました。量も少ない。


逆風でしたが、思った以上に走りやすく、楽しかったです。気温は夕方になると急速に低くなってきたものの、寒くもなく暑くもなく快適に走れたのも良かったです。
今回は城に到着してからたった30分ほどで帰ることになってしまいました。もっと時間があればよかったのですが・・・。また今度ちゃんと見たいです。
まあ、ともかく寝坊はいかんなぁ、ということです。

参照サイト
小田原城(小田原市)
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/odawaracastle/
小田原城(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%8E%9F%E5%9F%8E
稲村ヶ崎(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E6%9D%91%E3%83%B6%E5%B4%8E
鎌倉の戦い (元弘の乱)(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
新田義貞(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%94%B0%E7%BE%A9%E8%B2%9E
ロベルト・コッホ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%9B
江の島(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E3%81%AE%E5%B3%B6
二宮尊徳(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E5%AE%AE%E5%B0%8A%E5%BE%B3

関連記事
難波田城公園に行ってきました。城山公園と古墳も見ました。20140503(増補版)_前編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1762.html
難波田城公園に行ってきました。城山公園と古墳も見ました。20140503(増補版)_後編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1763.html
北条氏が滅亡し、秀吉と家康の暗闘に古河公方の氏姫が巻き込まれてしまい・・・! かわのいちろう&宮本昌孝『戦国SAGA 風魔風神伝』第3巻と4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1709.html
歩きがいのある巨大城郭・鉢形城へ行ってきました。20131110
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1677.html
高崎まで行ってきました。高崎城址と深谷城址
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1547.html
松山城と小倉城に行ってきました。吉見百穴もついでに。20140427
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1759.html



「小田原城―関東の入口を押さえた武略と治世の城 (歴史群像 名城シリーズ 8)」
「新田義貞 (人物叢書)」
「ガーゴイル 1 (ヤングキングコミックス)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる