Entries

徳川家に不吉な刀とされた村正をめぐる恋愛譚。藤原規代『千代に八千代に』

どうも。馬頭です。
最近は録画ばかりして全然テレビ観てないです。

それはともかく。

藤原規代『千代に八千代に』

『千代に八千代に』

(藤原規代。新書館。WINGS COMICS。2013年。590円。192ページ)
「織田家で人質生活を送る松平竹千代は、刀が怖くて抜くこともできない、と噂されていたが、それを払拭するため、松平に仇なす呪われた刀と呼ばれる村正の村へと向かうことになるのだが・・・」


松平家にとって不吉な刀「村正」と、その村の女刀工・千をめぐる恋愛物語。作者は「アラクレ」や「【急募】村長さん」の藤原規代氏。

この本には「春雷の章」と「薫風の章」の二話が入っていて、「春雷の章」は、人質時代の幼い頃の徳川家康と、村正を作る鍛冶師の村の娘・千のおねショタ話。
「薫風の章」はその数年後の話で、家康を補佐する本多忠勝と千の恋愛話となっています。
これ、後半で家康とヒロインが結ばれる展開じゃなくて意外でした。まあ、そうなると結構な姉さん女房ってことになるわけですが!
連載は「Wings」。

参照サイト
藤原規代 Official siteRain Or Shine
http://ros.littlestar.jp
ウィングス
http://www.shinshokan.com/wings/
村正(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E6%AD%A3
本多忠勝(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%BF%A0%E5%8B%9D
蜻蛉切(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9C%BB%E8%9B%89%E5%88%87
小松姫(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E5%A7%AB

関連記事
刀に魅入られた女子高生が刀鍛冶になろうと刀工のもとへ行くのだが・・・。日笠優『カナヤゴ』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1726.html
父の仇を追う女刀鍛冶が江戸へやってきて・・・。あおきてつお&麻木遼&桜小路むつみ『水の剣 火の刀』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-696.html
高校生の刀匠が主人公の霊能調伏もの的な作品。かまたきみこ『KATANA(カタナ) 』第1巻 襲刀(かさねがたな)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-546.html
少年時代の本多忠勝が豪放磊落に大活躍。渡海&ヒース村中『クアドリガ 徳川四天王』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1496.html
西方浄土を目指し戦い続ける最強の武士を描く。真壁太陽&キム・ビョンジン『ヴァルハラ 本田忠勝伝』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-934.html
弥助漫画とか小松姫漫画とかマイナーなやつも。スクウェア・エニックス『戦国アンソロジー弐』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1516.html
人を狂わす妖刀を手に、現代の警察官が古代ローマにタイムスリップ! 井上紀良&かわさき健『憑鬼の剣』ローマ編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1356.html



「ビザンツ世界論―ビザンツの千年」
「妖刀伝 上の巻 (ニュータイプ100%コミックス)」
「武蔵武士団」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる