Entries

強いが認められない苦悩を抱く斎藤一が主人公の漫画。下元智絵&デビッド・宮原『シャウト 〜新選組』第1巻

どうも。馬頭です。
ああ、なんか富士山登ってみたいなぁ。

それはともかく。



『シャウト 〜新選組』第1巻

(下元智絵。原作/デビッド・宮原。角川書店。単行本コミックス。2013年。620円。)
「文久三年(1863年)。江戸で旗本を斬ってしまい、いられなくなった斎藤一は、京都にやってきた。しかし、世話になる道場の吉田先生にはその強さは認められずにいた。真の剣士になるため、悩み惑う斎藤だったが・・・」


「かぶき姫」の下元智絵(下元ちえ)氏が「サムライエース」で連載していた斎藤一が主人公の新選組漫画です。原作はデビッド・宮原氏。

強いんだけどその強さを認めてもらえないでいる斎藤一が主人公。江戸で女を守るため旗本を斬ってしまったのですが、陪臣の立場でしかない彼の家では、彼を守ることができないので、父親が彼を絶縁し、京都の知り合いのもとへと送り出します。
そこでもやはり認められない斎藤。先生にも騒乱の京都では生き残れないと言われてしまいます。
しかし、京都には彼がお世話になったことがある試衛館の面々もやってくるし、岡田以蔵らなんかとも関わることになってしまったりします。

これ、残念ながら「サムライエース」が休刊になったので、1巻が出ただけで続きは出ていません。むちゃくちゃ面白かったので、どっかで続きやってくれないかな。

参照サイト
Kurobuchist(クロブチスト)(下元ちえ)
http://kurobuchi.yu-nagi.com/index.html
斎藤一(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E8%97%A4%E4%B8%80

関連記事
会津との繋がりをメインに斎藤一の戦いの軌跡を描く。菅野文『誠のくに』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1642.html
捕らえられた自分を斬った男に対して近藤は・・・。ヒラマツ・ミノル『アサギロ(浅葱狼)』第7巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1465.html
斎藤一が主人公の妖異ものの新選組漫画。岩崎陽子『新選組異録 無頼』全3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-966.html
若く荒々しい土方歳三が試衛館で多くの才能と出会う!! 橋本エイジ&梅村真也『ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-878.html



「斎藤一 - 新選組最強の剣客 (中公文庫 あ 75-2)」
「ベリードスピリット―死を飾るガーナの棺 (ストリートデザインファイル)」
「ヤマダイ 凄麺 辛醤ねぎラーメン 1箱(12入)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる