Entries

ひとつひとつの歌に平安の歌人たちの想いが表れる。杉田圭『超訳百人一首 うた恋い。』3巻と4巻

どうもう。馬頭です。
最近、洗濯機が変な音がするので戦々恐々としています。

それはともかく。

超訳百人一首 うた恋い。3_杉田圭

『超訳百人一首 うた恋い。3』

(杉田圭。監修/渡部泰明。メディアファクトリー。2012年。950円。159ページ)
百人一首事始 藤原定家&宇都宮頼綱
プロローグ 藤原行成、藤原斉信、清少納言
和歌物語一 清原元輔(清原致信&末の松山)
和歌物語二 儀同三司母(高階貴子)&藤原道隆
和歌物語三 藤原実方&清少納言
和歌物語四 清少納言&藤原行成
和歌物語五 藤原公任
エピローグ 藤原行成&清少納言


百人一首にまつわる恋の物語を今風に描いた「うた恋い。」の3巻と4巻を読みました。とりあえず4巻で完結。

3巻では、清少納言に重点が置かれてますが、高階貴子(高内侍)と藤原道隆の話も凄く良かったなぁ。


超訳百人一首 うた恋い。4_杉田圭

『超訳百人一首 うた恋い。4』

(杉田圭。監修/渡部泰明。メディアファクトリー。2013年。950円。159ページ)
百人一首事始 藤原定家&宇都宮頼綱
プロローグ 阿古久曾&椿
和歌物語一 阿倍仲麻呂(安倍仲麿)&藤原清河
和歌物語二 小野篁&小野比右子
和歌物語三 壬生忠岑&藤原満子
モノローグ 在原業平
和歌物語四 紀貫之&椿
和歌物語五 菅原道真


4巻は、藤原氏の隆盛にともなって衰退していった諸氏族のひとたちに焦点を当てて、最後を遣唐使廃止で締めます。
後半の紀貫之の悲恋もいいのですが、個人的には小野篁の話がお気に入り。
このシリーズは、百人一首を題材にして、今風の描き方ではありましたが、見事にその情感を出した内容で、本当に面白かったです。

これで、一応終わりなんですが、このあとさらに「異聞 うた変。」とか出てます。



「超訳百人一首「うた恋い。」異聞 うた変。」
2巻まで出てます。



参照サイト
カボラボ(杉田圭)
http://www.cabolab.info
杉田圭 (suguitak) on Twitter
https://twitter.com/suguitak
メディアファクトリー
http://www.mediafactory.co.jp/
百人一首(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E4%B8%80%E9%A6%96
藤原定家(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%AE%9A%E5%AE%B6
壬生忠岑(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E7%94%9F%E5%BF%A0%E5%B2%91
小野篁(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E7%AF%81
紀貫之(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E8%B2%AB%E4%B9%8B
清少納言(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E5%B0%91%E7%B4%8D%E8%A8%80
高階貴子(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%9A%8E%E8%B2%B4%E5%AD%90

関連記事
六歌仙たちの想いがつまった歌の物語。杉田圭『超訳百人一首 うた恋い。2』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-781.html
百人一首の歌人たちの恋物語を描く。杉田圭『超訳百人一首 うた恋い。』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-661.html
ある事件が中宮定子を巻き込む騒動になってしまい・・・。かかし朝浩『暴れん坊少納言 VII』(第7巻。最終巻)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-555.html
在原業平と藤原高子の典雅にして危険な恋。紅林直&永久保貴一『超訳伊勢物語 月やあらぬ』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1281.html
恋多き女・和泉式部の若き日の悲恋が描かれる・・・。江平洋巳『恋ひうた 和泉式部異聞』第1巻から2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1447.html
在原業平と菅原道真が京の都の怪事件を名推理で解き明かす。灰原薬『応天の門』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1750.html
亨も将来のことを考えながらも、あの歌の人が忘れられず・・・。D・キッサン『千歳ヲチコチ』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1743.html
可憐すぎる主人・中宮定子に仕えることになった清少納言だが・・・。くずしろ『姫のためなら死ねる』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1576.html
宮中の二大暴れん坊である清少納言も藤原彰子も成長してる!? かかし朝浩『暴れん坊少納言 V』(第5巻)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-170.html



「和歌とは何か (岩波新書) 」。うた恋いの監修者・渡部泰明氏の本。
「建築する動物 (SPACE SHOWER BOOKs)」
「宋代募兵制の研究―近世職業兵士の実相」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる