Entries

フランス革命の激動の中でふたりのマリーが取った道は・・・。にしうら染『踊る!アントワネットさま』第2巻(完結)

どうも。馬頭です。
iPhone5cは悪くない。悪くないんだ・・・

それはともかく。

にしうら染『踊る!アントワネットさま』第2巻

『踊る!アントワネットさま』第2巻
(完結)
(にしうら染。芳文社。まんがタイムコミックス。2014年。619円。113ページ)
「フランス王妃マリー・アントワネットと親しくなった男爵家の娘マリー。画家としての仕事も順調に増えていくのだが、時代の流れは王家にとって辛いものとなっていき・・・」


マリー・アントワネットと親しくなった少女の漫画「踊る!アントワネットさま」の第2巻です。作者はにしうら染氏。連載は「まんがタイムスペシャル」。この2巻で完結です。

革命の火の手が上がる厳しい時代。マリー・アントワネットとルイ16世ののほほん夫婦もどんどん追い詰められていってしまいます。王妃たちが辛い状況なのに何もできない主人公マリーですが、時代の激動の中、最後に行動を起こすことになります・・・!

四コマ系とはいえ、ほんわかした話だけでは済まないのはわかってた。けど、そうなってしまうのをジリジリと見ていきながら、目が離せない。
運命の王妃と知り合ってしまった少女と、時代に翻弄された王家の人々の素敵な話でしたね!

参照サイト
にしうら染: (_some) on Twitter
https://twitter.com/_some
染色
http://sen.hiho.jp/sensyoku/
まんがタイムスペシャル
http://www.manga-time.com/link/data/magazine_07.html
18世紀フランス宮廷ガールズ4コマ 踊る!アントワネットさま 特設ページ
http://sen.hiho.jp/odoan/
マリー・アントワネット(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88
ハンス・アクセル・フォン・フェルセン(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3
マクシミリアン・ロベスピエール(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB

関連記事
絵を描くのが好きな少女はひょんなことから王太子妃と親しくなって・・・。にしうら染『踊る!アントワネットさま』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1604.html
禁断の恋に惑う貴族の娘が送られたのは、淫靡で危険な修道院で・・・。きづきあきら+サトウナンキ『暁の明星』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1766.html
サンソン家の次女にして女死刑執行人マリー・ジョゼフの尽きせぬ怒り・・・。坂本眞一『イノサン』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1786.html
フランスのために活躍するポンパドール夫人を新たな陰謀が襲い・・・。佐藤賢一&紅林直『かの名はポンパドール』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1457.html
18世紀のフランス宮廷で日本人が料理の技をもってして活躍する。白川晶&里見桂『マリー・アントワネットの料理人』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-557.html
歴史上に名を残した女性君主たちを紹介。新人物往来社『歴史読本ワールド 特別増刊88-7 世界の女王たち』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-450.html
巨人の手を馬として動力に用いるパラレル世界の革命的発展。駕籠真太郎『超動力蒙古大襲来』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1769.html
フランス通が語るフランスの歴代支配者たちの話。八幡和郎『愛と欲望のフランス王列伝』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1285.html



「ジロンド派の興亡 小説フランス革命 10 (集英社文庫 さ) 」
「遥かなる戦場 [DVD]」
「マリー・アントワネット 運命の24時間 知られざるフランス革命ヴァレンヌ逃亡」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる