Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国の争乱に関わることになった金堀り衆たちの運命は・・・。森秀樹『ムカデ戦旗』全5巻

どうもー。馬頭です。
自分の火曜日に午前半休取っておいた先見の明は褒めてあげたい。

それはともかく。

森秀樹『ムカデ戦旗』第1巻

『ムカデ戦旗』第1巻 金掘り衆

(森秀樹。小学館。ビッグコミック。1997年。510円。210ページ)
「永禄五年(1562年)。甲斐の国の山中にある金山で働く金掘り衆は、金鉱が枯渇しようとする中、新たな道を探るべく、戦国武将たちの戦いに参加することを決める。新たな頭目となった左吉は、武蔵松山城を囲む武田軍のもとへ行き、城攻めのための坑道を掘ると言うのだが・・・」


戦国時代に生き残りをかけて戦いに参加した甲斐の金掘り衆たちの活躍を描く作品。作者は「墨攻」の森秀樹氏。連載は「ビッグコミック」。全5巻です。

松山城行ってからで今更ですが、この「ムカデ戦旗」のはじまりは、その松山城攻めに参加するところからはじまるのでした。これ、主人公・左吉が松山城の土は何色かって聞いて、赤土だと知って戦いに行くことを決めるわけですが、土の色、ちゃんと見ておけばよかったな。

久々に読んだけど、やっぱり面白い。
そういや、これの文庫版って出てないみたいですね。コンビニ売りのやつなら出たみたいだけど、文庫は出さないのかな?

参照サイト
小学館コミック -ビッグスリーネット-[ビッグコミック]
http://big-3.jp/bigcomic/
松山城 (武蔵国)(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B1%B1%E5%9F%8E_(%E6%AD%A6%E8%94%B5%E5%9B%BD)
甲州金(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E5%B7%9E%E9%87%91
黒川金山(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%B7%9D%E9%87%91%E5%B1%B1
武田信廉(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E4%BF%A1%E5%BB%89

関連記事
荒川沿いにロードバイクで北上。松山城まで行ってきました。20141012
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1844.html
松山城と小倉城に行ってきました。吉見百穴もついでに。20140427
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1759.html
北の地へ追いやられた佐竹氏が新しい城の選定で紛糾し・・・。岩明均『雪の峠・剣の舞』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-448.html
浅井長政の遺児を連れて逃げる三人に秀吉の軍勢が迫る・・・! 森秀樹『戦国子守唄』第2巻 浅井作庵
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1503.html
密命を帯びた男たちが悪虐なる藩主を討つ。森秀樹『十三人の刺客』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1193.html
御庭番が京都へと終結し反幕府勢力を混乱に陥れ・・・・。森秀樹&大佛次郎『天駆(てんぐ) 』第4巻 鬼刃番
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1049.html



「関八州古戦録 (下) (原本現代訳 (29)) 」
「武田軍団を支えた甲州金―湯之奥金山 (シリーズ「遺跡を学ぶ」) 」
「黒虎 1 (少年チャンピオン・コミックス)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。