Entries

人間に捕まってしまった魔女マリアの運命は・・・。石川雅之『純潔のマリア』第3巻(完結)

どうも、馬頭です。
最近、排泄物の臭いが病院の薬品の臭いになってきました。(いらない情報)

それはともかく。

石川雅之『純潔のマリア』第3巻

『純潔のマリア』第3巻
(完結)
(石川雅之。講談社。アフタヌーンKC。2013年。590円。219ページ)


「もやしもん」の石川雅之氏が描く、魔女なのに処女ないい魔女のお話「純潔のマリア」の第3巻です。これで完結。
これ、前の2巻を記事にした時は、古いブログの方だったんだな。えらい時間経ってるな。

戦いに介入して天使にボコられた魔女が、疲弊しているところを人間たちにとっ捕まって、魔女として火刑にされそうなところを、魔女仲間に助けられ、最後は天使ミカエルとやりあって・・・という感じに展開していきます。
てか、これ、いったい何だったんだろうか。

あと、これ3巻にも限定版ありました。



「純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)」
石川氏は意外とオマケ付きの本好きですね。



現在、続編の「純潔のマリア exhibition」を「good!アフタヌーン」で連載中。
アニメ化ももうすぐ。

参照サイト
石川雅之 - @nifty(公式)
http://homepage2.nifty.com/mmmasayuki/
good!アフタヌーン
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/13872
純潔のマリア exhibition / 石川雅之 - アフタヌーン公式サイト - モアイ
http://afternoon.moae.jp/lineup/397
編集チーフの真夜中の事情
http://good-afternoon.weblogs.jp/blog/
純潔のマリア 試し読み 講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000004970
TVアニメ「純潔のマリア」公式サイト
http://junketsu-maria.tv
夢魔(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E9%AD%94
エゼキエル(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%BC%E3%82%AD%E3%82%A8%E3%83%AB
ミカエル(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%83%AB
魔女(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A5%B3
百年戦争(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E5%B9%B4%E6%88%A6%E4%BA%89

関連記事
人間を救おうとする魔女マリアを天の使いが邪魔をするという変な構図に。石川雅之『純潔のマリア』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1011.html
イギリス軍を骨抜きにする夢魔を操るのは、処女の魔女!? 石川雅之『純潔のマリア』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-351.html
石川雅之の新作「純潔のマリア」が連載開始。中世フランスが舞台。 『good!アフタヌーン』が創刊。
http://xwablog.exblog.jp/9838239
地ビールのお話ですよ! チェコの話とかたくさん出ます。石川雅之『もやしもん』第8巻です
地ビールのお話ですよ! チェコの話とかたくさん出ます。石川雅之『もやしもん』第8巻です
異貌の神の力で仲間を蘇らせようとする少年の数奇な運命。石川雅之『カタリベ』
http://xwablog.exblog.jp/10447577
聖書に出て来たりする天使たちを紹介するソフトな一冊。真野隆也『天使』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-721.html
倭冦などがひしめく東シナ海の荒波の中でバハン神に見込まれた少年は・・・。石川雅之『カタリベ』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-652.html
次々と暗殺される新撰組隊士たち。その犯人とは・・・。石川雅之『人斬り龍馬』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-642.html
侵攻してくる新政府軍を相手に二本松藩の少年たちが戦場へと向かい・・・。石川雅之『新装版 人斬り龍馬』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1441.html
転生を重ねた女魔道士と竜の血を引く狂戦士が旅をする話の復刻版。やまむらはじめ『龍哭譚紀行 DRAGONIA』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1460.html
キリスト教社会において圧倒的存在感の聖なる女について。竹下節子『聖母マリア 〈異端〉から〈女王〉へ』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-307.html
中世ヨーロッパに日本人が奴隷としてやってくる。鳥海永行『球形のフィグリド 黄金の国から来た男』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-124.html



「もやしもん(13)<完> (モーニング KC) 」
「兵たちの戦争―手紙・日記・体験記を読み解く (朝日選書)」
「屍者の帝国 (河出文庫)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる